« 北海道ツアー① | トップページ | 北海道ツアー③ »

2016年12月 7日 (水)

北海道ツアー②

社台スタリオン見学のあとはいよいよノーザンファーム早来見学。

でも、約束の時間まで小一時間あったので、とりあえず車で時間をつぶせるところを探したんですが。。。無い。。。なにも。。。

10分くらいであきらめ、牧場の駐車場で約束時間まで待つことに。
不審者と思われたのか、気を使っていただいたのか、スタッフさんから声をかけていだき、早めの見学となりました。

見学馬は出資馬であるヒルダズパッションとカニョット。
あと検討馬としてガヴィオラを見学してきました。

まずは、ヒルダ。

近況の写真では、募集時が筋肉質、2回目がほっそりした印象だったので、どちらがほんとのヒルダかなと思っていたのですが、筋肉質のほうが正解の印象です。
ちょうど直前に近況更新があったので、特に目新しい情報はないですが、前向きに調教をこなしていて現在至って順調。脚元にも不安はないとのこと。トモが甘いのも、今後成長し力がつけば解消されるようです。
前回、アヴニールを見学させてもらったとき、背中がいいよとかほめてくれたので、そうしたのを期待してたんですが、特になかったのが残念。。
ただ見た目やっぱり迫力がある馬体をしているので、このまま順調に成長してほしいところです。


14809410417372

Dsc_14812

 

1480941055947

続いて、出資検討馬ということでガヴィオラを見せていただきました。
コメットの全弟ですが、同じ時期のコメットはもっと胴が詰まって脚の長さが目立つ印象だったと思うのですが、それに比べると胴が伸びてバランスの良い印象でした。
直前に見たヒルダとはまた違う軽いタイプのディープ産駒。牝馬はこういうタイプもバンバン走ってるので何が正解かわからないけど、すでに35万いってるし、関東馬だし、日曜にコメットが負けて馬券も負けたし、僕的にはあきらめかな。
順調に残口も減っていて、残り60数口だそうです。おはやめに。
(写真撮る間もなく真剣に見てたんで写真は無いよ)

最後にカニョット
こちらは、牝馬らしい薄い馬体をイメージしていたんですが、自分の思ってた以上に成長して大きくなっている印象でした。
ただ、歩かせてみると、笑ってしまうくらい、まさにハーツ!これをリスクと思うならもう無理ですね。逆に可愛らしいくらいですよ。
ヒルダが左目が三白眼だっただけに、よけい目がくりくりしてかわいい印象をうけました。


Dsc_14882

14809410727262




正直、牧場見学なんて、まだ2回目出し、何を見たり何を聞いたりして良いのかさっぱり分からない。とりあえず元気そうな姿を見て、ナデナデして、写真撮って……それで終いですわ(笑)
てなわけで、コメット弟も含めて、みんなどうか無事にすくすく育っておくれ。

その3へ続く



« 北海道ツアー① | トップページ | 北海道ツアー③ »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

( °∀ °c彡))Д´) アヒャスパーン

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/68751002

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツアー②:

« 北海道ツアー① | トップページ | 北海道ツアー③ »