« コメット君転厩 | トップページ | 今週の出走馬 »

2015年12月12日 (土)

先週の結果

今週のオレちゃん
月曜→宿直
火曜→忘年会
水曜→歯医者
木曜→整骨院
てなわけで、ずいぶん遅れてしまいましたが先週の結果です。

日曜の阪神9レース、シクラメン賞に出走したレプランシュは見事優勝でした!
ギリギリでしたけどね(笑)

関西馬でありながら3戦目にして初めて会えたレプランシュですが、馬体重はプラス10キロ。前走を見ていないので、それが成長分なのかどうかはわからないですが、見た目にはまだ余裕がありました。
どれくらいの余裕かというと、腹帯が気持ちキュッと食い込み気味になるくらい(笑)
それでいてトモの張りとかがかなりすごくて、これがあの瞬発力のエンジンなんだなぁって納得できました。


歩き自体は全体的に柔らかく踏み込みも深くて大きく見せて歩きます。でも何よりすごいなぁって思ったのは、その周回そのもの。
うーん、なんか表現が難しいんだけど、レプがパドックの外目をリズムよく歩いてる側で厩務員の方はレプの肩口あたりで長めに手綱をもっている…極端な話、もしそっと手を離してもそのまま周回できるんじゃないかと思えるくらい…こんな自然体な周回なかなか見ないですよ。

このまま精神面でいてくれていれば、今日は負けるわけ無い、楽勝やなとさえ思いました。


しかーし、レースはそうもいかず…
五分のスタートも、控えて中段後方からの競馬となりました。
途中、何度か口を割るように見えましたが、まぁその辺はまだまだ若駒ということでご愛敬です。

で、1000通過が近くなってきたので、時計を確認してみると1分…1…2…3…4…((((;゜Д゜)))ええ、1000通過まだなん…

嘘やろ…o(*≧д≦)o″なんじゃあこのペースわぁ


あまりにも遅すぎる時計と位置取りに、さすがにこれでは無理じゃん…と正直思いました。

直線に入り、レプも外から伸びて来るんだけど、当たり前のように内の先行馬たちも止まらない…そりゃそうですよね…あのペースでは。

レプも頑張って追いかけますが、追いつけそうで追いつけない…それでも頑張って頑張って追いかけて追いかけて、ようやくなんとか届いたところがゴールでした。


そして叩き出した上がり3ハロンはなんと驚異の33.1!!

めったに見ないですよ。
阪神でこの時計は。

新馬戦の新潟での32秒4もびっくりしましたが、それ以上の衝撃でした。

そう、衝撃。

お父さんのディープインパクトが、同じ時期の阪神開催でのデビュー戦で出した上がりが確か同じ33秒1のはず。

なんか世間的には全く評価されてないですが、僕にとって33秒1ってそれくらいの衝撃なんですよねぇ。

世間の評価と僕の衝撃のどちらが正解なのかは、今後のレプの活躍しだいですね。
楽しみだなぁ
((o(^∇^)o))


その今後ですが、レース直後は、

このまま在厩でまずは朝日杯に登録する。でもまぁ朝日杯はマイルなんでやめるかも。ならばホープフルかなぁ。

なんてことを言ってましたが、朝日杯に登録はないわ、放牧に出されるわで、どこか悪いんかなと心配しましたが、とりあえず元気そうではあります。


うーん、春が楽しみになってきた!
♪ヽ(´▽`)/


12/6  高野厩舎

6日の阪神競馬では五分のスタートから中団を追走。そのまま直線を向き、半ばで追い出されるとひと追いごとに伸び、ゴール直前できっちり前を交わして優勝。

「ありがとうございました。
スタートを上手に出てくれましたし、ハミがかりもデビューの頃よりずっと良くなっていましたから、スムーズに進めることができました。追って味があるタイプで、今日も着差以上に強い内容。現時点でこれといった課題もなく、今のまま徐々に成長していってくれれば楽しみです」(内田騎手)

「今日はありがとうございました。
お伝えしていたとおり、ジョッキーにも今度は馬のリズムを大切にして急かしたりしないようにという話をしていたのですが、やはりそれがいい方に出ましたね。出たなりでもある程度流れに乗れるようになってきたあたりは使いつつ良くなっている部分でしょうし、今後も馬のリズム重視で行きたいですね。朝日杯FSへの登録も頭をよぎりましたが、中1週の競馬になりますし、マイルの流れがどうかということもあるので、見送ることにしました。この後は馬の状態をよくチェックしてから考えていきます」(高野師)

前走はポジションを取りに行ったことでリズムが崩れてしまいましたが、その内容が今日のレースにつながったのか、今回はスタートから出たなりで流れに乗れました。この馬らしいしぶとい脚を発揮してキッチリ差し切り勝ち。来春に向けて夢が膨らむ大きな2勝目です。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


12/10  NFしがらき

9日にNFしがらきへ放牧に出ました。

「先週はありがとうございました。この馬のリズムを崩さす走らせたことが結果につながりましたね。ジョッキーも成長を感じ取ってくれていましたし、今後のことを考えても大きな2勝目でした。レース後ですが、終いだけの競馬でしたし、馬にはダメージもなさそうだったのですが、500万下を勝ったことでどの重賞を使うにしても除外の心配がほぼない状況です。そのため、無理に年内の競馬を目指す必要はないだろうと判断しました。次走についてはまずはNFしがらきでの状態をチェックしながら検討していきます」(高野師)

« コメット君転厩 | トップページ | 今週の出走馬 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

単勝1万突っ込めばよかた...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コメット君転厩 | トップページ | 今週の出走馬 »