« 1.5次結果 | トップページ | 日曜日の結果 »

2015年10月 3日 (土)

今週の近況

久々に今週の近況です。いやあさぼってしまったヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

今週は2歳馬グルーヴィタイムが4日阪神芝1400でデビューします。
本馬は、父がハービンジャー、母父タキオン、母はエアグルーヴにつながる血筋です。
それだけ聞くと、芝1400てどうなん?て感じですし、ハービンジャー自体が日本の芝どうなん?て感じですが、410キロを切るくらいの小柄な馬ということで、ハービンジャー的な要素は少ないかもしれません。そこに期待ですね(笑)

ほかはそうですね。放牧予定だったベルディーヴァ。恐らく厩舎都合というか馬房都合だと思いますが、続戦となり、来週の競馬に出る予定です。

あとはステちゃんは来週の毎日王冠を目指して順調ですし、新馬を驚異的な追い込みで勝ったレプランシュもアイビーSを目指して帰厩しましたよ。

順調でないのはアヴニールですね。。
トモがどうとかこうとかコメントで言われてますが、マイルG1のマイルカップに続き、前走の新潟記念でのチークピーシーズをつけていましたね。もしや、走る気がなくなっているのではないかと考えてしまします。
この1年やってきたことがすべて裏目になっているのではないかと。。
こちらは見守り続けるしかないので、なんとかもう一度強いアヴニールがみられることを期待しています。


◆コメットシーカー◆
9/29  NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「継続して乗り込んできて少し疲れが出ているので、この中間からはトレッドミルでじっくりと動かすようにしています。傷めた右前脚の状態は長期休養で良くなっているとはいえ、今後もケアを続けていかなくてはならない箇所ですし、まだ先のある馬ですから、より慎重に取り組んでいく必要があります。馬の状態を第一にじっくりと調整を進めていきます。馬体重は527キロです」(NFしがらき担当者)


◆ジャイアントリープ◆
9/29  NFしがらき
軽めの調整を行っています。
「この中間もウォーキングマシンで軽い運動を行っています。右前脚についてですが、歩様自体はそれほど気になりませんが、患部の状態は触診で少し硬くなっているように感じます。そろそろこちらに来て1ヵ月になりますから、一度しっかりと状態のチェックを行って状態を把握し、今後のプランを検討していこうと思います。馬体重は538キロです」(NFしがらき担当者)


◆ステファノス◆
10/1  藤原英厩舎
9月30日、10月1日は軽めの調整を行いました。
「昨日と今日は坂路で普通キャンターを乗っています。調教でキャンターにおろす際は少しうるさいところを見せたりするのですが、基本的には普段から本当におとなしい馬ですし、以前と比べても精神的にだいぶ成長したなと感じさせてくれます。このあたりは海外への遠征経験も活きているのでしょう。長く休んでいたのでさすがに中身はまだ絶好調時のそれには及びませんが、カイバ食いなど体調面の問題はまったくありませんし、ひと追いごとに状態はだんだんと上がってきていますからね。速い追い切りは週末に行い、態勢を整えていきたいと思います」(藤野助手)

11日の東京競馬(毎日王冠・芝1800m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


◆グレナディアーズ◆
9/29  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「ゆったりとした調教を行ってきて、体調もだいぶ上向いてきたため、この中間からは坂路調教も開始し、普通キャンターまで進めることができています。馬体に関しては何も問題ないのですが、周回コースでの行きっぷりが悪かったり、この馬らしいピリッとした活気がないので、坂路に入れることで少しでも前向きさが出てくればと思っています。馬体重は528キロです」(NFしがらき担当者)


◆アヴニールマルシェ◆
9/29  NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。
「体調面の問題はありませんし、少しずつ進めていければと思っています。具体的な目標が確定しているわけではありませんが、賞金面から的を絞りにくいですし、おそらくオープン特別などを中心に考えていかれることになるのではないでしょうか。今日は厩舎所属の杉原ジョッキーに跨ってもらいました。感想を聞いたところ、物足りなさを感じたそうですが、今すぐ競馬に行くわけではないですからそれも致し方ないかなという気もしています。今はトモを中心に力をつけていく期間とも捉えていますし、慌てず進めさせてください」(天栄担当者)


◆ベルディーヴァ◆
9/30  高野厩舎
30日は栗東坂路で追い切りました(53秒2-38秒9-25秒3-12秒4)。
「この中間も乗りながら慎重に状態を確認してきましたが、反動らしい反動は感じない状態です。これなら使っていけると判断し、来週の牝馬限定戦を目標に今朝坂路で時計を出しました。2歳新馬を相手に、馬なりでついていっただけの内容ですが、手応えを残したままフィニッシュととてもいい動きでした。昇級戦で古馬相手と条件は厳しくなりますが、前走と同じダートの1400mという条件でどこまでやれるか期待したいと思います」(高野師)

10月10日の京都競馬(3歳上500万下・牝馬限定・ダ1400m)に福永騎手で出走を予定しています。


◆レプランシュ◆
10/1  高野厩舎
9月30日に栗東トレセンへ帰厩しました。10月1日は軽めの調整を行いました。
「アイビーSを目標にして、水曜日に無事帰厩しています。今朝から軽く乗っていますが、馬は元気いっぱいですね。今週は、週末に15-15程度のところを乗る予定です」(高野師)

24日の東京競馬(アイビーS・芝1800m)に内田騎手で出走を予定しています。


◆グルーヴィタイム◆
9/30  西村厩舎
30日は栗東坂路で追い切りました(54秒3-39秒1-25秒8-13秒2)。
「先週に引き続き、坂路で併せ馬を行いました。最後は少し遅れてしまいましたが、相手は目一杯に追っていたのに対し、こちらは最後に軽く仕掛けた程度でほとんど馬なりですからね。走りっぷりなどを見てもひと追いごとに素軽くなってきていますよ。ここまで乗り込んできても疲れて堪えるようなところはなく、とにかく元気があり余っている様子。小柄な馬ですが、ここにきて体力もだいぶついてきたように思えますし、初戦からどんな競馬をしてくれるか楽しみですね。馬体重は410キロを少し切るくらいでの出走になると思います」(西村師)

10月4日の阪神競馬(2歳新馬・芝1400m)に柴山騎手で出走を予定しています。


◆ストライクイーグル◆
9/29  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「休まずに乗りながら順調にペースを上げることができています。骨りゅうに関しても落ち着いた状態を保っていますので、今朝は坂路で終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしました。これで問題ないようなら、週に2回程度は15-15を入れていきたいと思います。馬体重は529キロです」(NFしがらき担当者)


◆ポトリザリスの14◆
9/30  NFイヤリング
馬体重:451kg 
現在はNF空港への移動に備えて夜間放牧を行っています。馬体のバランスは良く、ここまで日々元気に放牧地で運動をこなしています。性格はどっしりしており、人に対しても素直で馴致に関しては最初からスムーズに行えました。洗い場馴致、背馴らしも行っていますが順調にこなすことができていますので、空港牧場移動へ向けて今後も進めていければと思います。

« 1.5次結果 | トップページ | 日曜日の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

ハッ(゜ロ゜)!
気付いたら久しくタテジマブログ見てなかった!

(。゜ω゜) ハッ!

コメント返すん忘れてた!

(;・ω・)ハッ!

壁|ω・*)コソッ…

(_ _*)οΟうとうと

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1.5次結果 | トップページ | 日曜日の結果 »