« インペリくん、安らかに | トップページ | 久々に今週の近況 »

2015年6月26日 (金)

今週の近況

インペリアルが旅立ってから1週間。。

まだまだ思い出すと脱力感に包まれる毎日です。
そんな中、競馬総合チャンネルでインペリのことを取り上げてくれたコラムを見つけました。

コラムによると、倒れた翌日には、カイバをペロリと食べた後、おやつの乾草(ルーサン)をモグモグと食べるマーチの姿があったこと。
旅立つ日の朝のカイバもいつものようにペロリと、カイバ桶がピカピカになるくらいに食べていたそうで、関係者の皆さんも信じられなかったこと。
などが書かれていました。
いかにもインペリらしい内容に自然と涙が出そうになりました。。。。
厩舎関係者はもちろんのこと、自分たちのほかにも、インペリのことが好きで、一緒に悲しんでくれる人たちがいるんだなと。。。

でもいつまでも悲しみに包まれてはいられません。

なぜなら、明日にはジャイアン、明後日にはグラツィオーソが僕らのために頑張って走ってくれます。

土日両方とも応援に行きたいところですが、さすがに連闘で競馬場はきついんで、どちらかどちらか競馬場に行きます。

その時に馬頭観音様と供養塔にお参りして、インペリにお別れとお礼でも言ってきます。
そこでなんとか悲しみは置いてきたいと思います。

ではでは

◎クラブコメント

◆コメットシーカー◆
6/24  NF空港

周回ダートコースで軽めのキャンター調整を中心に、週3日は屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンターを2本登坂しています。

「引き続き、坂路コースでの調整を進めていますが、問題なく対応できています。今後もこの調子で負荷をかけていくことで更なる上積みを求めていければと思います。馬体重は534キロです」(空港担当者)



◆ジャイアントリープ◆
6/24  村山厩舎

24日は栗東坂路で追い切りました(53秒1-39秒2-26秒2-13秒9)。

「今朝は坂路で一杯に追い切りました。元々坂路ではそれほど時計が出るタイプではなく、しかも体重の重い助手が乗っての時計。ラスト1ハロンはややかかりましたが、それでも4ハロンが53秒1ならこの馬としてはよく動いている方だと思います。脚元も変わらず安定した状態をキープしていますし、今の時期の水分を含んだ芝も得意な馬ですから、条件的にもここは楽しみな一戦です」(村山師)

27日の阪神競馬(グリーンS・芝2400m)に福永騎手で出走を予定しています。

6/25  村山厩舎
27日の阪神競馬(グリーンS・芝2400m)に福永騎手で出走いたします。



◆ステファノス◆
6/24  NF空港

トレッドミルとウォーキングマシンでの調整を併用しながら進めています。

「現在はトレッドミルでハロン24秒ペースのキャンターを中心に進めています。秋へ向けてもう一段階のパワーアップを目指していければと思いますし、いい休養期間になるように今後も取り組んでいきます。馬体重は497キロです」(空港担当者)



◆グレナディアーズ◆
6/23  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「この中間からはコンスタントに15-15を取り入れており、順調にピッチを上げることができています。小倉開催の前半から使って行くとなると、7月半ばまでには帰厩ということになりますし、ここから負荷を強めていくのはちょうどいいのではないでしょうか。しっかりとリフレッシュさせる期間も取って、精神面も変に高揚することはありませんし、いい形でペースアップしていけそうです」(NFしがらき担当者)



◆アヴニールマルシェ◆
6/24  NF天栄

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。

「気持ちの面や馬体面はもちろん、この馬の場合は内臓面等、いろいろと慎重に見ながら調整をしていますが、まずまずの状態になってきたように思います。それに伴い徐々に調教のペースを上げてきていて、15-15をベースにしつつ徐々にそれよりも速めのところも取り入れていこうかと考えるくらいまでになってきました。まだ具体的な目標に関しては決まっていないのですが、もう少し良くしていいなと思えたところで藤沢調教師とも相談させていただければと考えています」(天栄担当者)



◆ベルディーヴァ◆
6/23  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「1週間程度の短い放牧と聞いていますので、馬体に問題がないことを確認してすぐに乗り出しています。久々を一度使った後ですが、特にテンションが上がるようなことはありませんし、いい気配で乗り込むことができていますね。今のところは今週末にも帰厩させる予定とのことなので、体調を整えていい状態で送り出せるように心がけていきます」(NFしがらき担当者)

6/26  高野厩舎
26日に栗東トレセンへ帰厩しました。



◆グラツィオーソ◆
6/24  藤岡厩舎

24日は栗東Pコースで追い切りました。

「先週、右前脚の球節に腫れが出たということでご心配をおかけしたのですが、すぐに消炎剤などによるケアを行いましたし、今はもう治まっており、今朝は角馬場で入念に体を解してからポリトラックで併せてビシッと追い切っています。道中は相手を内から追走し、最後は馬体を併せてきっちりとアタマ差先着。終いまでしっかりと動くことができていましたし、乗っていた藤懸も『思ったよりも動いてくれました』と良い感触を掴んでくれたようです。予定どおり、今週の競馬へ向かいたいと思います。距離延長、そして芝のレースと条件を変えたことで良いところを見せてほしいですね」(藤岡師)

28日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に藤懸騎手で出走を予定しています。

6/25  藤岡厩舎
28日の阪神競馬(3歳未勝利・芝1600m)に藤懸騎手で出走いたします。



◆レプランシュ◆
6/23  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「こちらに到着後、馬体をチェックして異常がないことを確認し、週明けからは周回コースと坂路で普通に乗り込みを開始しています。思った以上にスムーズにゲート試験をパスしてくれましたし、こちらではトレセンでの速い調教に備えてしっかりと乗り込んでいきたいと思っています」(NFしがらき担当者)



◆ストライクイーグル◆
6/23  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週こちらへ到着後、軽く動かして馬体に異常がないことを確認してから乗り出しています。週明けからは周回コースと坂路で普通キャンターも開始していますが、今のところは移動による疲れや体調の低下もなく、順調です。厩舎サイドとも移動時期の相談をしながら進めていく予定です」(NFしがらき担当者)

« インペリくん、安らかに | トップページ | 久々に今週の近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

そのコラムを見てタテジマはんのとこに来た次第でごぜいます。
(。-_-。)

よしさん

旅立つ朝までモリモリ食べていたなんて、いかにもインペリらしいでしょ。

天国でモリモリモリモリ食べて欲しいです。

さすが国王!
きさらぎ賞、見に行ったことを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インペリくん、安らかに | トップページ | 久々に今週の近況 »