« 今週の近況 | トップページ | 昨日の結果 »

2015年4月23日 (木)

今週の近況

いよいよ今週末となったステちゃんのQEⅡ挑戦!!
5番枠からのスタートと決まったようです。
相手の外国馬たちですが、僕はあまり海外競馬に詳しくはないですが、デザインズオンロームだのミリタリーアタックだの、こんな僕でも、どこかでなんやかんや小耳に挟んだことのある名前がチラホラ。
てか、たぶん去年とかおととしとかのこのレースの勝ち馬ですよね・・・暮れの香港カップとかでもブイブイいわしてる。でないとこのオレちゃんが名前知ってるはずないもんね・・・
ちうわけで、とにかくメンバーはかなり強力そうな雰囲気です。
おまけに、ネットで見てたら、ステちゃん、馬場に苦戦(;ω;)なんて書かれてるしまつでして(^^ゞ
でも、その昔、デビューしたてのころのステちゃんは、たぶんダート馬だろう的に師をはじめとしてみんなに思われていたくらいなので、ここにきて母父クロフネのパワーさく裂で、なんとか力のいる馬場に適応してほしいところです。
まあ、もしもぼろ負けしても、去年、あのエピが同じレースであっさり負けているくらいなので、気楽なもんですよ。勝ち馬もいるしね。( ̄▽ ̄)

まあ、そんな状況でして、タテジマファミリーからは、これまでにトライアンフをはじめとして、フレール、アダムス、ステがG1に出走しまし、そのたびにレースウイークでは、勝つとこ妄想したりして超テンションあがったりしてワクワクドキドキで過ごしてきたもんですが、今回はまあ落ち着いた感じでレースウイークを迎えています( ^ω^ )
やっぱそれだけ難しいですもんね海外G1制覇って。馬券も買えないしね(笑)

いうても楽しみ感はすごいありますよ。そりゃもう。(*゚∀゚)=3 !!

26日夕方は、テレビの前で正座して観戦だ!!!

で、一方、問題のアヴニール。
マイルカップを目指しているはずなんですが、まだコメントの調子が上がってきません。
てか、2週前追い切りのはずの調教も、この後におよんで、いまだ15-15いや16-16くらいの極軽だし・・・
てか、最短の目標は東京3週目とコメントしてきた始末で・・・
『最短の目標』ですよこれ『最短・・・』。
もはや、最短じゃない場合も考えてますよ的な?

なんじゃこりゃ?(´-д-`)ハア・・

クラブコメント
◆インペリアルマーチ◆
4/22  NF早来
周回コースでハロン20秒のキャンター2400mのキャンター調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン15~16秒のキャンター調整を取り入れています。
「この中間もコンスタントに乗り込みを行っていますが、脚元の状態も体調も変わりなく来ています。まだグンと良くなるのは先でしょうが、本数は少しずつ重ねることができていますので、この調子で良化を促していきたいと思います」(早来担当者)


◆コメットシーカー◆
4/22  NF空港
ウォーキングマシンとトレッドミルで軽めのキャンター調整を行っています。
「状態を見ながらハロン22秒ペースのキャンターを継続的に行っています。今のメニューでは安定して動けていますので、あとは脚元の具合を見ながら今後も進めていきたいと思います」(空港担当者)


◆ジャイアントリープ◆
4/23  村山厩舎
22日は軽めの調整を行いました。23日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝はCWコースで併せて追い切りました。馬場の外めを通って4~5馬身ほど先行してそのまま1馬身差くらい先着。馬なりでサッとやる程度だったのですが、動きは悪くなかったと思います。競馬を使った後でも脚元は落ち着いていますし、いい意味で変わりありません。実際に乗っていても別に気にならない程度ですよ。休み明けを使った上積みは見込めますし、うまくリラックスして走ることができればもっとやれると思います」(鹿屋助手)
5月2日の京都競馬(下鴨S・芝2000m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。


◆ステファノス◆
4/23  香港・シャティン競馬場
22日はシャティン競馬場芝コースで追い切りました。
23日は軽めの調整を行いました。
「現地に帯同しているスタッフからは、輸送もスムーズで、到着翌日から順調に動かせていると報告を受けています。とてもいいコンディションだとのことで、こちらでもホッとしています。水曜日は芝コースで追い切ったそうですが、とてもいい感触だったとのこと。環境にもだいぶ慣れてきているようですし、あとは枠次第。外枠だと厳しいので、できるだけ内目が欲しいですね」(藤原英師)
26日のシャティン競馬(クイーン・エリザベスⅡ世C・芝2000m)に福永騎手で出走を予定しています。


◆グレナディアーズ◆
4/23  音無厩舎
22日は軽めの調整を行いました。
23日は栗東坂路で追い切りました(56秒2-41秒6-26秒7-12秒9)。
「先週の金曜日に無事帰厩しています。今朝は坂路で追い切りました。サラッと馬なりで時計を出したのですが、思ったよりは折り合い面の不安はありませんでしたし、いい感じで走ることができていました。動きは良かったと思います。ただ、能力があるのは確かなのですが、ちょっと他の馬を怖がってしまうようなところがあるので、そういった気性的な部分がレースに影響しないように工夫して調整していきたいと思います。次走については、東京4週目にあるマイル戦の番組を予定しているのですが、これまでのレース内容からも距離短縮で競馬はしやすくなるはず。まだ時間はありますし少しずつピッチを上げ、しっかりと仕上げていきたいと思います」(小林助手)
5月17日の東京競馬(BSイレブン賞・ダ1600m)に戸崎騎手で出走を予定しています。


◆アヴニールマルシェ◆
4/23  藤沢和厩舎
22日は美浦坂路で追い切りました(62秒5-46秒5-31秒4-15秒8)。
23日は軽めの調整を行いました。
「この中間も引き続き良化を促していけるように調整を行っています。カイバの食い自体は良いものの、なかなかそれが実になりきれていないのか、体の張りがもうひとつに思えるんです。また、中からこみ上げてくるようなパワー、エネルギーがもっとあってもいいような気がします。2歳時は元気も一杯でヤンチャなところもありましたが、いい部分もあるのでしょうけれど妙にまとまっているというのかなと思うのが正直な感想でもあります。内面から来るものなのかもしれないと感じますし、攻め立てて悪い方向へと追い込むことはしていません。適度に時計は出すようにしていますが、基本的にはじわじわと動かしながら上昇させていけるように接しています。最短の目標は東京の3週目ですが、何とか少しでもいい状態へと持っていけるようにしたいですね」(千島助手)
今のところ5月10日の東京競馬(NHKマイルC・芝1600m)に出走を予定しています。


◆ベルディーヴァ◆
4/22  NF早来
周回コースでハロン18秒のキャンター2400mの調整を行い、週3回は屋内坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。
「ここ最近は登坂時に14-14くらいも頻繁に取り入れて負荷をかけてきました。怪我をしていた馬なのでもちろん慎重になってはいましたが、ここ最近はある程度安定した状態の中でしっかりと動かしてくることができているでしょう。そろそろ復帰を目指して本州へ動かすことができる状態になってきたかなとも思っていますよ。それで今のところ今週中に送り出すプランも持っています。何とかここまで来ましたし、このあとも順調に行ってほしいと願っています。馬体重は497キロです」(早来担当者)
4/23  NF天栄
23日にNF天栄へ向けて移動しました。


◆グラツィオーソ◆
4/21  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き、周回コースと坂路で乗り込みを行っています。やや左のハミ受けが硬いところがあってそこから舌を出したりすることがありますし、骨折の影響からきているのか少し左前脚が開き気味の走りになってしまっていますね。ただ、継続してしっかりと乗り込むことができているように、馬の状態自体は悪くありませんので、今後も課題を修正しながら進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

« 今週の近況 | トップページ | 昨日の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

2着おめでとう🎉

ぽんちゃん

ありがとうございます
(*^▽^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況 | トップページ | 昨日の結果 »