« 2歳馬の名前が決まりました | トップページ | 今日の結果 »

2015年2月26日 (木)

今週の近況

近況の前に、まずはスタートレイルくんの結果から
今週の24日に名古屋競馬に出走したスタートレイルですが、結果は・・

見事優勝!!♪(o ̄∇ ̄)/

みたいですよ(笑)

なにぶん、まったく映像を見ていないので・・

これで2勝なので、晴れて中央に戻ってくるのかと思いきやどうやらもう1勝いるみたい。
前にキャトルマンは2勝で帰ってきたけど、いろいろ条件あるんですかね。勉強不足です。

ま、なんにしてもとりあえずめでたしです。もう1勝目指して頑張ってほしいですね。


で、今週の近況ですが、今週は出走ラッシュですよ((゚゚дд゚゚ ))!

まずは土曜日、阪神 御堂筋S(芝2400)にジャイアントリープ
そして日曜日、阪神 伊丹S(ダ1800)にグレナディアーズ、中山 中山記念G2(芝1800)にステファノスが出走します。

うーん、豪華やねぇc(>ω<)ゞ

特に中山記念、出走馬にはイスラボニータ、ロゴタイプの両皐月賞馬、そして去年のオークス馬ヌーヴォレコルトが出走します。
1戦ごとにちゃくちゃく力をつけてきたステちゃんはイスラとはこれで3度目の対戦。
皐月賞では0.4秒差、秋のセントライト記念では0.2秒差。しかし、中山向きの皐月賞馬イスラにとって、中山中距離は最も力を発揮できる舞台です。しかし今回、ステちゃんはイスラより2キロ斤量が軽い。一気に逆転しても不思議ではありません。
とはいえ、ヌーヴォだってG1で安定して上位で走っているし、タガノやマイネルもG1で掲示板に載ってきた馬たちです。
なので、ステちゃんがこの先、今年のG1戦線を戦っていけるのかどうかを占ううえで、大事な一戦となりそうですね。頑張れ\(^o^)/

続いて、ジャイアン。
ここまでは微妙に準オープンでは頭打ち感があるジャイアンくんですが、なんか久々に適鞍に出れた~って感があります。
ただ、ここ何戦か乗ってくれていた岩田騎手が、アドマイヤの馬とはいえ、違う馬にのるのはやはり気がかりではありますが、調教もよさそうですし、洋芝得意なのでチャンスはあると思います。

最後にグレナ。
もう、勝たないかん(*`ε´*)ノ
以前に、これに負けたら距離短縮的なコメントあったけど、その前に頼むから一回騎手変えてくれと思うのはワシだけか。ε-( ̄ヘ ̄)┌ …
クラブコメント

◆インペリアルマーチ◆
2/24  NF早来
トレッドミル調整を行っています。
「脚元の状態を引き続き確認していますが、まだ安定し切れていない状態なんです。もう大丈夫かなというところまでに回復して来たら乗りを含めた調教内容に変化をつけていく考えを持っています。現在は、最初よりはいいかな、少しは上げてみても問題なさそうなので、この中間よりウォーキングマシンからトレッドミルでの運動には切り替えているところです」(早来担当者)

◆コメットシーカー◆
2/25  NF空港
ウォーキングマシンとトレッドミルでの軽めのキャンター調整を行っています。
「トレッドミルでのダク運動を継続して来ても状態は変わりありませんでしたので、この中間からは軽めのキャンターまで進めるようにしています。その後の経過も問題なさそうなので何よりですが、馬に合わせてジックリと進めて行きたいですね」(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆
2/26  村山厩舎
25日は栗東CWコースで追い切りました。
26日は軽めの調整を行いました。
「昨日、シュタルケ騎手に跨ってもらってCWコースで追い切っています。併せ馬の予定だったのですが、少し引っ掛かってしまって大きく先着するという形になりました。それでも、かなり行きっぷりが良かったですし、2週続けて好時計をマークすることができているように状態は良さそうですよ。休み明けでも息遣いなんかもいいと思います。体が少しスッキリと見えるものの、体重が落ちているということはありません。無駄な肉が落ちて、その分、筋肉がついたということでしょう。ジョッキーもいい感触を掴んでくれているので、いきなりからいいレースをしてほしいですね」(鹿屋助手)

28日の阪神競馬(御堂筋S・芝2400m)にシュタルケ騎手で出走いたします。

◆ステファノス◆
2/25  藤原英厩舎
25日は栗東CWコースで追い切りました。
「今朝は先週と同じく、シュタルケ騎手に乗ってもらってCWコースで追い切りました。全体が82秒4、終いの1ハロンが12秒4と、時計的には先週とほとんど変わらないのですが、動きに関しては1週ごとに良くなってきており、仕上がり状態はなかなかいいですよ。GⅠ馬が揃いますし、決して楽な競馬にはならないでしょうが、こちらもちゃんと成長してきていますからね。このメンバーを相手にどれだけ通用するのか、それを試すいいチャンスでしょう。ここでもなんとかいい競馬を期待したいですね」(藤原英師)

2/26  藤原英厩舎
3月1日の中山競馬(中山記念・芝1800m)にシュタルケ騎手で出走いたします。

◆グレナディアーズ◆
2/26  音無厩舎
25日は栗東坂路で追い切りました(52秒9-38秒2-25秒0-12秒7)。
26日は軽めの調整を行いました。
「先週木曜日から乗り出しています。乗り出しの日は北村友一ジョッキーが坂路の普通キャンターから厩舎周りの運動まで跨って状態を確認していましたが、イライラしたところもなく落ち着いていました。中1週の競馬になるので、今週は水曜日に坂路で馬なり程度の追い切りを行いました。時計の出やすい馬場状態だったとはいえ、終始持ったままでこの時計を楽々出すのですから、状態はいいと思います。2、3週前の底冷えの頃と比べると、ここ数日はグッと暖かくなってきて、馬にも活気が出てきた様子ですね。一度使っての上積みもありますし、季節的に良くなってくる頃ということを考えても、なんとかこの距離で結果を出したいところですね」(橋本助手)

3月1日の阪神競馬(伊丹S・ダ1800m)に北村友騎手で出走いたします。

◆スタートレイル◆
2/24  名古屋・角田厩舎
24日の名古屋競馬ではスタート後、出ムチを入れてハナを奪う。直線は追いすがる2着馬を振り切り優勝。
「こちらでの初戦で跨らせていただいていたので把握はしていたのですが、こちらが気を抜くと走ることを止めよう、止めようとするところがあったのでその点には気を付けていました。案の定、そのようなところはあったので気合いをつけながらではありましたが、何とか最後まで踏ん張ってくれましたね。良さは感じるものの心身ともにまだ幼いですし、伸びシロは十分にあるように思います」(岡部騎手)

「賞金的に番組の選択肢がないとはいえ、ここまでのレース振りから800mはいかにも短いと思っていただけに正直びっくりしました。勢いをつけてハナを奪える外枠も良かったのかもしれませんが、体重に変わりこそないものの一度使って中身が多少なりとも上向いていたことも今回の結果に繋がった感じです。とはいえ気性は若く、トモも緩いので完成するのはもっと先になるかなとも思っています。全体的に良くなってくればもっと走ってきそうな感触はありますし、辛い状態で中央に戻してもそのあとが心配なので、両前のソエをケアする意味でも、トモの緩さを少しでも解消させていく意味でも、次は少し間隔を取って使わせていただければ幸いです」(角田師)

番組構成上、やむを得ず800m戦に出走することになりましたが、果敢にハナを奪い、その後も気を抜かせない騎乗が功を奏したのか、転入初戦以来の勝利を挙げるに至りました。それでも走ることに後ろ向きな部分はありますし、両前にはソエが残る状況なだけに、今後に向けての課題は山積みではあります。とはいえ中央再転入に必要な3勝のうち2勝目を挙げてくれたことは先に向けて明るい材料でもありました。今後は馬体をケアしつつ、今後のことも踏まえて適切と思われるタイミングでの出走を検討していくことになります。

◆アヴニールマルシェ◆
2/24  NF天栄
トレッドミル調整を行っています。
「先週こちらに帰ってきました。念のために血液を採取して状態面を確認したのですが、思っていた程中身のダメージは大きくありませんでした。しかし、全体的に見ると体が萎んでいるように感じます。脚元などに異常はないのですが、やはり張りのあるいい体つきをしていたのがこの馬のいいときですから、いい状態に持っていかなければ競馬でも厳しいでしょうし、しっかりと回復させ、再びレースへ向けてトレセンに送り出せるようにしていきたいですね」(天栄担当者)

◆ベルディーヴァ◆
2/24  NF早来
周回コースで軽めのキャンター1800mの調整を行っています。
「乗り出してから少し経ちますが、脚元の状態は変わりありません。ただし、怪我も大きなものでしたし、大事な箇所のものでしたから慎重に対応していかなければなりません。現在もこれまでと同じく周回コースに入れてじっくりと軽めのキャンター調整を行っていますし、ある程度安定するまではこのようなメニューをベースにしていき、少しずつ進めていきたいと思っています。馬体重は497キロです」(早来担当者)

◆グラツィオーソ◆
2/26  藤岡厩舎
25日、26日はゲート練習中心の調教を行いました。
「この中間もゲート練習を中心に進めています。走るフォームに硬さがある馬ですが、乗りながら発馬の反応はずいぶん良化してきましたよ。今朝は佑介を乗せてゲートから出したのですが、試験自体はそう遠くなく合格できるだろうと話していました。馬体自体は骨格もしっかりしていて筋肉量もあるので、パンとしてくればいい走りができるようになるでしょうし、あまり追い詰めないように気をつけて進めていきます」(藤岡師)

« 2歳馬の名前が決まりました | トップページ | 今日の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2歳馬の名前が決まりました | トップページ | 今日の結果 »