« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月28日 (日)

今週の…いや、先週の近況

今年の競馬の締めくくり有馬記念が終わりました。

衰えただの、府中専用だのと言われまくりのジェンティルドンナが自らの引退レースを見事優勝で飾りました!

なんかドラマですねぇ。

秋天で外してこられて以来、今さら買えるかと今回も外してしまいましたが、2着のキャロを買ってただけに、意地を張らずに引退だから買っときゃ良かったざんす。

しかし、素晴らしい馬ですね!


タテジマファミリーにも今年は色々とありました。
まぁ、それは日を改めてゆっくりふり返るということで(笑)。

まぁ、タテジマ的には秋口に体調いまいちになり、カメラやらCTやら色んな検査を受けますた。

結局のところ病気というか…

痔(*/□\*)と、

そんときの人生初のケツからの大量出血で、

なんじゃこりゃ!もしやヤバい病気なんか!だったらどないしよo(*≧д≦)o″
と気にしすぎた為に、そのストレスから元々持ってた逆流性食道炎がひどくなったっちうのと、内視鏡検査の際にちょうど見つかった大腸ポリープをいくつか摘出したっちうのはありますたが、それ以外はわりと健康体だったみたい(笑)。

ほんと、病は気からってホンマやね。

まぁ、そのお陰で中学生の頃から吸ってたタバコもスパッとやめることができましたよ。

そんなこんなで、そういう一連の流れと、いっそ気分を変えてみようと思い立った引越し騒動で近況更新サボりがちになってしまいました。

まぁ、色々と落ち着いたらまたブログ更新します。

とりあえず近況ね


◆インペリアルマーチ◆

■近況■
○12/23(NF天栄)
23日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNF早来へ移動する予定です。

「先週、森との話し合いの中で息遣いという単語が出てきたので、この中間に念のため内視鏡を入れて検査をしてみました。その結果、DDSPの症状が見られるとのことでした。調教では症状は見られませんでしたが、最近はカイバを食べるときに咳をするようなこともありました。喉には軽い出血も見られましたし、おそらく咳の影響で食べたカイバが喉にダメージを与えて出血しているのだと思います。本当に残念ではありますが、喉によくない乾燥したこの時期と大きな馬体を絞りづらくなってくる季節に入ったことを鑑みて、このタイミングで手術を行うことにしました。同時にリフレッシュも図れますし、暖かくなってきた頃には戻って来れると見ています。来年は8歳になりますが、以前同じく中央からうちの厩舎へ移籍してきたスターシップは8~9歳時に重賞を制覇したようにインペリアルマーチもまだ頑張れると考えています。牧場からもそれなら早めにこちらへ戻してケアを行いましょうと言ってもらえましたので、馬運車を用意して本日、天栄へ向けて送り出し
ています。まずは北海道で再度、見てもらうことになるでしょうし、その上で手術の日程を定めていくことになるでしょう。お時間をいただくことになりますが、何とか南関東で復活させたいと考えていますので、よろしくお願い致します」(出川師)

◆アダムスピーク◆

■近況■
○12/24(NF空港)
ウォーキングマシンとトレッドミルでの調整を行っています。

「トレッドミルでの常歩運動を15分程度は取り入れていますし、日々の運動は問題なく消化することができていますね。脚元はもちろんですが、体調もいい意味で変わりなく見せていますから、この流れを何とか維持しながら次のステップにつなげていきたいですね」(空港担当者)

◆コメットシーカー◆

■近況■
○12/24(NF空港)
ウォーキングマシンでの調整を行っています。

「ウォーキングマシンを継続していますが、現状では大きな不安を見せることなく運動を行えていることが一番ですね。現状で無理をすることなく時間をかけてあげることで先々の不安を少しでも減らすことにつながりますし、今後も辛抱強く接していきたいですね」(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

■近況■
○12/24(NFしがらき)
軽めの調整を行っています。

「この中間もトレッドミルで軽い調整を行っています。引き続き慎重にケアを行っていく必要はありますが、脚元についても今のところは落ち着いていますし、継続して動かしながら騎乗調教へ移行するタイミングを考えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆

■近況■
○12/24(NFしがらき)
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。

「この中間も周回コースを中心にじっくりと乗り込んでいます。特に気になるところはありませんが、もう少しこちらで調整することになりそうですし、段階を踏んでペースを上げていければと考えています。体調面は変わらず良好ですし、緩めずいい運動量を確保できていますよ」(NFしがらき担当者)

◆グレナディアーズ◆

■近況■
○12/24(NFしがらき)
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。

「この中間も周回コースを中心にじっくりと動かしています。まだペースは上げていませんが、長めにしっかり乗ってテンションを上げないように気をつけています。疲れはもうほぼ感じませんし、このままいい状態で帰厩できるように進めていきます」(NFしがらき担当者)

◆スタートレイル◆

■近況■
○12/25(名古屋・角田厩舎)
25日は軽めの調整を行いました。

「レース後も問題なく、次走へ向けた調整をスタートできています。終始フワフワした走りになってしまいましたが、一朝一夕に改善するものではないので少しずつ良くなるように努めていきたいと思います。そのような状態で勝つくらいですから、今後の伸びシロの多さも表していると言い換えることもできると思います。まだ正月開催の詳細な番組は発表されていませんし、このところ馬場状態も安定していないので追い切りに関してはその朝の状況を見た上で臨機応変に対応していきます」(角田師)

今のところ2015年1月1日~3日、6日の開催での出走を目標にしています。

◆アヴニールマルシェ◆

■近況■
○12/24(NF天栄)
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路でハロン15秒のキャンター調整も取り入れています。

「少し前に乗り出してからいい意味で変わりなく、順調に来れていましたので坂路調教も開始していますよ。基本的に15-15くらいをコンスタントに乗っていますが、徐々にペースアップも図っていきます。動きはまずまずですし、何とか来年はいい年にしたいですね」(天栄担当者)

◆ベルディーヴァ◆

■近況■
○12/25(NF早来)
ウォーキングマシン調整を行っています。

「引き続きウォーキングマシンの施設を使ってゆったりと体を動かし、無理のない程度に運動を行うようにしています。脚元の状態は変わりないですから経過は良好と言えると思いますが、正直まだまだこれからであることに変わりはありません。辛抱強く接していかなければいけませんし、長い目で見守っていただければ幸いです。何とかいい形で復帰できるようにしっかりやっていきたいと思います」(早来担当者)

◆グラツィオーソ◆

○12/24(NF空港)
周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行い、週2日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを2本行っています。

「屋内坂路コースでの登坂ペースを上げてしばらく経ちますが、堪えた様子を見せることはありません。乗り込んだ分、筋肉の張りなどは良く見せるようになっていますから、この調子で進めていければと思います」(空港担当者)

○12/25(NF天栄)
25日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。

2014年12月19日 (金)

スタートレイル結果

今週の近況!

といいたいところですが、中央所属馬は全員放牧中だし、インペリは先週ぼろ負けだし近況もへったくれもありゃしまへん
┐(-。ー;)┌

そんな中、今年のタテジマファミリーの大トリを飾る出走が、こっそり今日ありました。

名古屋競馬1400mにスタートレイルが出走しましたよ。

結果は…

(;>_<;)

(ー_ー;)

(。゜ω゜) !

見事、勝利っ!!
(o^-')b !

レース内容はさっぱりわかりませんが、とにかく勝ってくれたようです。

地方なんて小回りだし、距離も1400だし、ズブズブのスタートレイルくんは間違いなく適性ないだろうから、果たしてどうやろか?
と思っていましたが、地方移籍&去勢明け初戦をあっさり勝ってくれました。

まぁクラブコメントみる限り、あんまり走る気無しっぷりは変わっていないようですけどね…(笑)

それでも勝っちゃうんだから、この調子だと中央復帰も近々叶いそうな感じですねぇ。


■近況■
○12/19(名古屋・角田厩舎)

19日の名古屋競馬ではスタートがひと息で後方からの追走。向こう正面では外目から徐々にポジションを上げ、4コーナーで先頭に並びかけると直線はいい伸びを見せて優勝。

「ゲートの中で集中力を欠く感じだったので何とか五分に出そうと努めましたが、案の定安目を売ってしまいました。ゲートを出たあとはフワフワした走りで行き脚がつかず、道中もこちらが気を抜くと止めてしまいそうな雰囲気がずっとあったので終始気合いをつけながらの追走でした。直線は見た目にあっさり抜け出したように感じられたかもしれませんが、先頭に立ったら止まってしまいそうな感触でヒヤヒヤしましたよ。それでもこの勝ち方ですから、結果としてここでは力が違ったと言うことでしょう。ありがとうございました」(岡部騎手)

「ありがとうございました。予定していた柿原騎手が急遽乗れなくなってしまいましたが、岡部騎手がうまく導いてくれました。終始フワフワした走りで見ているこちらも最後までヒヤヒヤものでしたが、まずは結果を出してくれてホッとしています。稽古の段階から気性面の難しさ、若さが課題とは思っていましたが、それでも力が違ったということなのでしょう。このあとは様子を見て判断したいと思いますが、問題がなければ年明けの開催を目指していきたいと考えています」(角田師)

中央抹消後はソエの影響もあり少々時間を要してしまいましたが、弥富トレセンに入厩してからは順調に調整を進めることができ、今日の名古屋で返り咲きへ向けたリスタートを切るに至りました。課題は多々見られたものの当地では結果を残すことが最重要ということを考えると上々の滑り出しを見せてくれたと言っていいでしょう。このあとは状態を見てからになりますが、年明け早々の名古屋競馬を目標に調整を進めていく予定です。
なお、予定していた柿原騎手が疾病のため、岡部騎手に乗り替わりのうえ出走いたしました。

2014年12月14日 (日)

今週の近況

今週というか先週というか…今週か(笑)

今日の中山カペラSにインペリアルマーチが出走します。
全盛期の時にはこうしたレースには出れず、衰えが見えはじめ地方に転出したとたん、こういうのが回ってくるとわ…

とにもかくにも、現在の入厩状況からは、これがタテジマファミリー2014中央競馬のラスト出走となります。

大波乱を起こしてほしいところですね!!

クラブコメント

◆インペリアルマーチ◆
■近況■
12/10  船橋・出川厩舎

10日は船橋競馬場ダートコースで追い切りました(65秒4−50秒1−37秒9)。

「日曜の競馬へ向けて本田正重騎乗で最終追い切りを終えています。単走ですが、動きは変わらず迫力満点で上々です。前走後もしっかり乗り込めていますし、馬体も絞れて船橋に来てからは一番いい状態だと思います。あとは外枠でも引けてポンとスタートを決めることができればいい勝負ができると見ていますし、いい結果を出せるように頑張ります」(出川師)

14日の中山競馬(カペラS・ダ1200m)に森騎手で出走を予定しています。

◆アダムスピーク◆
■近況■
12/10  NF空港

ウォーキングマシンとトレッドミルでの調整を行っています。
「引き続き、トレッドミルを使用して日々の運動を継続しています。今しばらくは同様のメニューで様子を見ながら進めていくことになりますので、しっかり対応していければと思います。今後も脚元へのケアを行いながら対応していきます」(空港担当者)

◆コメットシーカー◆
■近況■
12/10  NF空港

ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「引き続き、ウォーキングマシンでの運動を行っていますが脚元は安定しています。この中間には定期のエコー検査も行っていますが、いい意味で変わりありませんでしたし、今後もこの調子で焦らずに進めていければと考えています」(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆
■近況■
12/9  NFしがらき

軽めの調整を行っています。
「マシンでの運動を継続して、脚元のケアを行っています。脚元に関してはだいぶ疲れが抜けてきたものの、もうしばらくは慎重に状態の確認をしていく必要があるでしょうし、無理をさせずにじっくり進めます。今年はコンスタントにレースを使ってきましたので、疲労が蓄積していたところもあるでしょうから、この期間にしっかりリフレッシュさせてあげたいですね」(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆
■近況■
12/9  NFしがらき

周回コースで軽めの調整を行っています。
「心身のリフレッシュが図れたこともあり、この中間から周回コースに入れて騎乗調教を開始しました。日によっては角馬場で時間をかけて体を解したりと、まだ今は状態をリセットさせていく段階ですし、しばらくは馬の状態と相談になりますが、しっかり見極めて進めて行きたいと思います」(NFしがらき担当者

◆グレナディアーズ◆
■近況■
12/10  NFしがらき

9日にNFしがらきへ放牧に出ました。
「先週の競馬は、たとえ100mでも距離が短くなるのはプラスですし、休み明けを使った効果も見込んだのですが、相変わらずかなり行きたがってしまって、最後は余力がなくなってしまいました。ちょっと間隔を詰めたのも良くなかったのかもしれませんし、ここで一度放牧に出して精神面のリフレッシュをさせようと思います」(音無師)

◆スタートレイル◆
■近況■
12/12  名古屋・角田厩舎

6日は弥富トレセンダートコースで追い切りました。
12日はゲートの確認を行いました。
「先週末に追い切りをかけました。まずまずの動きは見せてくれましたが、いいモノを持っていそうな感触があるだけにまだ物足りなさは感じます。それでも乗り込みはこなしてきましたし、いい状態にはありますね。レースまでにもう一本追い切りを消化しようと思っています」(角田師)

今のところ来週の名古屋競馬での出走を目標にしています。

◆アヴニールマルシェ◆
■近況■
12/9  NF天栄

トレッドミル調整を行っています。
「トレッドミルで軽めに動かしながら様子を見ていますが、少しずつ体は戻ってきているかなと感じるものの少し歩様をコトコト見せるなどさすがにまだ疲れが残っていそうですね。幸いにもすぐの競馬を考えている訳ではありませんから、まずはしっかりとリフレッシュを促して本格的に乗り運動を開始できるようにしていきたいですね。馬体重は488キロです」(天栄担当者)

◆ベルディーヴァ◆
■近況■
12/10  NF早来

ウォーキングマシン調整を行っています。
「今週も継続してウォーキングマシンを用いた形で運動を行っています。復帰までには正直長い時間を要するかと思いますが、寒くなってきている今の時期をいかにうまく乗り越えられるかポイントになってきますので、焦らず馬に合わせて接していければと思っています」(早来担当者)

◆グラツィオーソ◆
■近況■
12/10  NF空港

周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行い、週2日は屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンターを2本行っています。
「継続的に乗り込むことができていましたので、この中間はリフレッシュを取り入れました。いい過程で進められていますし、今後も移動に向かって進めていきたいと思います」(空港担当者)

2014年12月 7日 (日)

今週の近況

いよいよ12月!
競馬場も師走開催の阪神、中山に変わります。

そして今週は、明日の阪神10レースにグレナディアーズが出走します♪

ほんとなら毎年今週はジャパンカップダートだったんだけど、チャンピオンズカップに名前は変わるわ、中京になるわです。
春に500万をダートで勝った時には、トントン拍子に勝てればもしかしてと思っていましたが、そうは甘くなく…来年こそはグレナディアーズも出走できるようになっててほしいもんですね。


で、今年のこのあとのタテジマファミリーの出走予定は

地方に転厩したインペリアルマーチが、来週の中山カペラステークスに出走予定。もしかすると、スタートレイルも年内走るかも知れません。
ちなみに他の馬たちはみんな放牧か休養中です。

てなわけで、タテジマファミリーが関西で走るのは、早くも明日のグレナが今年のラストランとなりそうなんですよ…

そんなことまったく思ってなかったんで、引っ越し作業の予定を入れてしまってるタテジマ…どうすべきか思案中です。

とにもかくにも、この寒波が過ぎ去ってくれなきゃですね(笑)!


そうかぁ…ラストかぁ…
うーん(ー'`ー;)


クラブコメント

◆インペリアルマーチ◆
■近況■
○12/3(船橋・出川厩舎)

3日は船橋競馬場ダートコースで追い切りました(80秒7-64秒0-50秒4-38秒3)。

「本日、森泰斗騎乗で1週前追い切りを行ないました。予定よりも時計は速めでしたが、まずまずといったところでしょう。毛ヅヤはグンと良化していますし、使ってきたことで状態は一番と言えそうですので、来週でしっかり仕上げたいと思います」(出川師)

「少しひっかかるような素振りは見られましたが、しっかり今日の追い切りでパワーを感じることができました。見た目や普段から乗っている本田正重の感想を聞いても状態は間違いなく上がっているようですので、地元の代表として少しでもいい結果が出せるように頑張れればと思います」(森騎手)

14日の中山競馬(カペラS・ダ1200m)に森騎手で出走を予定しています。

◆アダムスピーク◆
■近況■
○12/3(NF空港)

ウォーキングマシンとトレッドミルでの調整を行っています。
「トレッドミルでの常歩運動を継続していますが、だいたい15分くらいは動かすようにしてますし、今のところは変わりなく進めることができていると思います。徐々に気温が下がって硬さが出やすい時期にはなりますから、よりしっかりと状態を見極めつつ取り組んでいきたいと思います。馬体重は516キロです」(空港担当者)

◆コメットシーカー◆
■近況■
○12/3(NF空港)

ウォーキングマシンでの調整を行っています。
「毎日の運動を問題なく消化することができていますし、もちろん歩様や脚元の様子もこの馬なりに安定していると思いますね。少しずつ気温が下がって硬さが出やすくなってきますし、今後も無理せずに進めて行きたいですね。馬体重は534キロです」(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆
■近況■
○12/2(NFしがらき)

軽めの調整を行っています。
「引き続きマシンで軽く動かしながらケアを行っています。今は良化を促している段階ですので、焦って進めても逆効果になってしまう可能性がありますし、もうしばらくはじっくり進めていってあげた方がいいでしょう。脚元は落ち着いてきていますので、このまま様子を見ていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆
■近況■
○12/2(NFしがらき)

軽めの調整を行っています。
「この中間もリフレッシュを主眼に置きながら継続してトレッドミルで調整を行っています。いい状態で心身のリフレッシュができていますし、時間をかけてきたことが良い方に出ているのは間違いないでしょう。、徐々にではありますが、馬の状態は良くなっているので、頃合いを見てペースアップを図ることができればと思います」(NFしがらき担当者)

◆グレナディアーズ◆
■近況■
○12/3(音無厩舎)

3日は栗東坂路で追い切りました(54秒6-39秒9-26秒1-13秒0)。
「少し時計も掛かっていて上がりを要するような馬場でしたが、まずまずの時計が出ていますし、脚取りもしっかりとしていましたからね。中1週の競馬になりますが、疲れを見せるどころか、むしろ元気は有り余っているくらいで状態はいいですよ。一度叩いて馬体も締まってきましたし、上積みも感じられます。前走が終始引っ掛かりっぱなしでしたので100mでも距離が短縮されるのは好材料でしょう。ただ、登録を見ると権利持ちの馬が多く、除外の可能性もありますので、その場合は翌週の中山へ向うことも検討しています」(音無師)

7日の阪神競馬(堺S・ダ1800m)に北村友騎手で出走を予定しています。

○12/4(音無厩舎)
7日の阪神競馬(堺S・ダ1800m)に北村友騎手で出走いたします。

◆スタートレイル◆
■近況■
○12/4(名古屋・角田厩舎)
4日は弥富トレセンダートコースでキャンター調整を行いました。
「先週末にちょっと動かしてみましたが、まだ馬体がパンとしていないことを加味するとまずまずの動きを示してくれたと思います。調整自体は順調に進んでいるので、このぶんなら年内の出走を十分考えられるでしょう。速いところを重ねていって、具体的なプランを練っていければと考えています」(角田師)

◆アヴニールマルシェ◆
■近況■
○12/3(NF天栄)

トレッドミル調整を行っています。
「こちらに帰ってきて1週間弱経ちますが、まだちょっと疲れを感じさせますね。前走後はそこまでダメージもなく馬体の回復も速かったのですが、今回はまだレース時よりも馬体重が少ないくらいです。そう考えると今回はこの馬なりに走ったということなのでしょう。おそらく最短でも2月かそのあとくらいの競馬になるでしょうからまだ時間はありますし、馬に合わせてじっくりやっていきます」(天栄担当者)

◆ベルディーヴァ◆
■近況■
○12/3(NF早来)

ウォーキングマシン調整を行っています。
「引き続きウォーキングマシンを使った運動を行っています。調教メニューに変わりはありませんが、患部の悪化もありません。焦って進めていくのは却って悪くさせることになりかねませんから、しばらくは今のまま様子を見ていくことになるでしょう」(早来担当者)

◆グラツィオーソ◆
■近況■
○12/3(NF空港)

周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行い、週2日は屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターを2本行っています。
「引き続き、速めのペースで順調に乗り進めることができています。手応えも良化が感じられますし、この調子で今後も進めていければ理想的です。馬体重は520キロです」(空港担当者)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »