« 東京遠征記 | トップページ | 先週の結果 »

2014年6月21日 (土)

今週の近況

やばいやばい!
早く更新しないと!

てなわけで近況です。

今週は3頭が出走します。
まずは明日の阪神メインにインペリアルが出走。鞍上も浜中騎手に乗り替わりとなりました。
得意の阪神。狙い通りのレース。鞍上強化と条件は揃いました。まぁほんとは外枠が欲しかったですが…
ただ、最近のインペリは以前の抑えがきかないほどの行きっぷりがすっかり影を潜めています。さてどうなることやら。

続きまして、日曜日の阪神2レースでスタートレイルがデビューします。この子ばかりは実際に走ってみないことにはなんともいえません。要は走る気になるかどうか…なんかえらいレベルの話ですが、ほんとにそんなレベル。兄ジャイアンの行く気を分けて欲しいところです。

最後は日曜日東京9レース。
ユニコーンステークスを残念ながら除外されたグレナが出走します。
こればかりは仕方がないのでしょうがないですが、時計も持ってるし、調教も良かっただけに同じ3歳同士なら勝ち負けだと思っていたのでほんと残念です。
例えアジア相手でも。

しかし、除外されて古馬1000万特別にまわりました。
古馬ダート中距離路線なんてどえらい層があつく歴戦の強者ぞろいなので、ユニコーンよりも厳しいレースになるだろうな…

はたして先週の弟アヴニールに続けるかっ。

てな感じです。

ではではクラブコメントです。


◆インペリアルマーチ◆

○6/19  音無厩舎
18日は栗東CWコースで追い切りました。
19日は軽めの調整を行いました。

「水曜日はCWコースでビシッと追い切りました。
昨日は函館競馬場へ行っていて調教は見ていないのですが、乗っていた助手によると先週よりもさらに前半からしっかりと行かせて、全体の時計は78秒台。さすがにラストはやや脚が上がったとのことですが、コース追いでこれだけビッシリやれたのは久々ですし、実戦での行きっぷりも変わってきてくれるのではないかと期待しています。
思いがけず頭数も手ごろに落ち着きましたし、レースはしやすいと思います」
(音無師)

21日の阪神競馬(天保山S・ダ1400m)に浜中騎手で出走いたします。

◆アダムスピーク◆

○6/17  NF空港
軽めの調整を行っています。

「無事に北海道へ到着しました。復活勝利を挙げてくれたのは本当に嬉しかったのですが、このような形で戻ってくることになってしまったのは残念です。
今のところ、近いうちに精密検査を行なった上で今後の治療方針などを考えていければと思います」
(空港担当者)

◆コメットシーカー◆

○6/17  NFしがらき
軽めの調整を行っています。

「今のところウォーキングマシンで軽く動かしています。
全体的に多少疲れが出ているようですし、無理せず馬に負担をかけないようにしています。この後も馬の状態次第になりますが、慎重に進めていきたいと思います」
(NFしがらき担当者)

◆ジャイアントリープ◆

○6/19  NFしがらき
19日にNFしがらきへ放牧に出ました。

「先週の競馬は、大外枠からのレースというのがアダになってしまいました。
やや行きたがるところがあるので、外目を回らず馬の後ろにつけるようにという指示はしていたのですが、結果的に前残りの展開で、この馬には厳しい流れ。力的には勝たなくてはいけないレースだったのに、申し訳ありませんでした。
レース後は大きな反動は見せていないものの、無理をせず一度放牧に出してリフレッシュさせることにします」
(村山師)

◆ステファノス◆

○6/17  NF空港
軽めの調整を行っています。

「到着後の状態を見ていますが、大きな問題はなさそうです。
秋に向けて賞金をきっちり加算して帰ってきてくれたので、しっかりとリフレッシュさせて送り出せるように努めていきたいと思います。
まずは軽めの運動から様子を見ていきます」
(空港担当者)

◆グレナディアーズ◆

○6/18  音無厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました。
(53秒5−38秒7−25秒0−12秒4)

「今朝、追い切りに乗せていただきました。時間があるときは普段から跨らせていただくようにしていますが、前走を使ってちょっとガス抜きができたのか、今の方が落ち着きがありますね。だいぶ無駄な肉が取れて素軽さも出てきていますし、気配は良好です。
以前は乗った感触の良さほど時計が出ていなかったのですが、ここにきてこちらの手応えと動きが一致してきた感じがします。
プライドが高い馬なので、気持ちを損ねないよう、それでいて我儘にさせないよう、できるだけ気をつけて接していきます」
(北村友騎手)

22日の東京競馬(ユニコーンS・ダ1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。

○6/19  音無厩舎
22日の東京競馬(ユニコーンS・ダ1600m)は非当選除外となりました。
出馬再投票を行い、同日の東京競馬(青梅特別・ダ1600m)に北村友騎手で出走いたします。

◆スタートレイル◆

○6/18  荒川厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました。
(56秒0−40秒1−25秒8−12秒7)

「今朝は坂路で併せて追い切りました。先週同様、併せた馬に後ろからつついてもらって、終いビッシリ追っています。
先週よりは動きもしっかりしていましたし、仕上がりとしては悪くないと思えるところまで来ましたよ。
ここまでの感じからして、一番の問題はやはり気性面。調教でも気を抜かさないように気をつけてきましたが、レースは集中が続く短い距離の方がいいでしょう。今週の阪神にダート1200mという番組があるので、そこで前半からしっかり行かせるような競馬をさせたいと考えています」
(荒川師)

22日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に出走を予定しています。

○6/19  荒川厩舎
22日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1200m)に和田騎手で出走いたします。

◆アヴニールマルシェ◆

○6/18  NF天栄
18日にNF天栄へ放牧に出ました。

「先週はおめでとうございました。天栄での評価も良くて、厩舎に入ってきてからも奥のありそうなところを感じさせてくれていましたから、もちろん期待を持って臨みました。北村も考えながら乗ってくれましたし、無事にデビュー戦を勝利で飾れてホッとしています。
レース後の状態を見てきましたが大きな問題はなさそうでしたよ。早々に勝ち上がってくれたこともあり、近々に次なる目標があるわけではありませんし、初入厩から競馬まで頑張ってくれましたのでここでひと息入れることになりました。
新潟のステークスあたりがひとつの目標になるのでしょうが、何せ初めての経験をしたあとなので放牧先での状態を改めて見てもらいながら最終的に目標設定していくことになるのではないでしょうか」
(津曲助手)


てな感じでございまつ
( ´∀`)/~~

« 東京遠征記 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京遠征記 | トップページ | 先週の結果 »