« 今週の近況 | トップページ | 今日の結果 »

2014年5月24日 (土)

今週の近況

先週は久々の甲子園での試合観戦で阪神勝利にうかれている間にインペリがぼろ負けしたようで…
3日後くらいにビデオをみたんだけど、往年の行きっぷりが…あげく次の目標が苦手府中とは…いろんな意味で残念です…1400にこだわらずいちかばちか大きく条件を変えてみてほしいところです。

さて今週は、日曜日に淀でグレナデァーズとジャイアントリープが出走します。
グレナは、あの暴走いらいとなりますが、まずは普通に入場して普通にゲートに入って的な普通なことが目標ですね(笑)もはやなにが起こるやらわからんですからね。

一方、ジャイアンですが、今回は外回り2400というピッタリの条件…なんですが、おそらく早くからここ目標だったにもかかわらず、ギリギリまで騎手を確保できてなかったようで…今回は藤岡兄騎手になりました。しかもクラブコメントで調教師は内をつくような競馬をしたい的なことをもくろんでいたようですが、なんと大外枠に入りました…はい、ざんねーん!ジャイアンの実力を信じましょう!

あと、期待のアヴニールですが、すでにゲート試験も合格にデビューを待つばかりなんですが、中間ちょっと腹痛を起こしたようです。まぁ、大事にはならなかったようで良かったです。
まだまだ仲間のほとんどは北海道の育成にいる2歳馬ですからね。無理は禁物です。

そういえば、ワタスも昨日からえらいお腹の調子が悪いのよね…なんかいかんもん食べたかな…

てなわけで、今週はこんな感じですた♪

そうそう、今週はいよいよオークスですね!
注目はもちろんキャロ期待の星ハープスター。

このあと凱旋門賞というならば、23秒台、もしくは5馬身差以上での勝利を期待したいところです。
それが出来ないときは、世界の超1線級相手に2400はどうかなと…。

とにもかくにも注目の一戦ですね。
頑張れハープスター!

ではではクラブコメントです。

◆インペリアルマーチ◆

5/21  音無厩舎
■21日は軽めの調整を行いました。

「レース後にトレセンに戻って来てからも脚元は変わりないですし、できれば続けて使っていきたいと考えています。
先週使って今週の競馬、つまり連闘での除外権獲りができない状況なので難しい面はあるかもしれませんが、可能なら来週の東京にダート1400m戦が組まれていますから、そこへ向かいたいですね。
やはり難しいという状況なら権利を確保して阪神開催にスライドすることを考えています」
(音無師)

31日の東京競馬(欅S・ダ1400m)に出走を予定しています。

◆アダムスピーク◆

5/21  石坂厩舎
■21日は軽めの調整を行いました。

「この中間は軽く動かしながら状態を見ていましたが、特に疲れた様子もなく、普段から落ち着きがあっていい雰囲気です。
今週一杯は楽なペースでの調整を予定していますが、今朝なども非常にリラックスしたキャンターができていて、使いつつ状態が良くなってきているのが分かりますよ。
間隔もそれほど空いていませんし、週末ぐらいから少しずつペースを上げて、来週しっかりとやれば十分でしょう。次こそは、という気持ちですね」
(大井助手)

31日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ1600m)に出走を予定しています。

◆コメットシーカー◆

5/22  藤原英厩舎
■21日は栗東CWコースで追い切りました。
22日は軽めの調整を行いました。

「水曜日はCWコースで追い切っていますが、重たい馬場の中、後ろから追いかけてこの馬なりにしっかりと動けていてと思いますし、悪くないと思いますね。
久しぶりにはなりますが、クラス再編成前の最後の競馬になりますから是非ともいい結果を出したいですし、そうなるようにしっかりと仕上げていきます」
(藤原英師)

6月1日の京都競馬(4歳上500万下・芝1800m)に出走を予定しています。

◆ジャイアントリープ◆

5/22  村山厩舎
■21日は軽めの調整を行いました。
22日は栗東CWコースで追い切りました。

「今朝はCWコースで強め程度の追い切りを行いました。元々やれば時計は出るタイプですが、余力がありながら6ハロン82秒台ですから文句ありませんね。体調もいいですし、休み明けでも問題はなさそうですよ。

あまり外を回るよりもインを突くような形の方が馬の集中も続くようなので、そういうレースをしてもらいたいと考えています」
(村山師)

25日の京都競馬(烏丸S・芝2400m)に藤岡佑騎手で出走いたします。

◆ステファノス◆

5/22  藤原英厩舎
■21日は軽めの調整を行いました。
22日は栗東CWコースで追い切りました。

「先週もお伝えしたようにダービーは入るか確実なものではなかったですし、ジョッキーも流動的になってしまう面があったので、岩田を確保している白百合S一本に狙いを絞らせていただきました。
今後3歳馬同士で戦えるのは今以上に限られてしまいますし、同じような考えからメンバーが集まる可能性はありますが、重賞で上位に来る力があるようにもちろんここでもいい走りをしてほしいですね。
ここまでの状態は問題ないですし、来週に向けてキッチリ態勢を整えていきます」
(藤原英師)

31日の京都競馬(白百合S・芝1800m)に岩田騎手で出走を予定しています。

◆グレナデァーズ◆

5/22  音無厩舎
■21日は栗東坂路で追い切りました。
(54秒1−39秒3−26秒0−13秒2)

22日は軽めの調整を行いました。

「時計だけ見ると抜群にいいとは言えないものですが、追い切ったのが2番目の組で馬場が荒れている時間帯でしたし、元々雨が降って重たくなっている状況でしたから、それを考えると悪くないものだと思いますよ。
前回のことがあるので精神面は特に気を付けてレースに臨みたいのですが、状況によっては2人曳きにしたり、リップチェーンを使ったりすることも考えていますから、あとは少しでも落ち着いてしっかりと競馬の中で走ってくれればと思います」
(音無師)

25日の京都競馬(3歳500万下・ダ1800m)に北村友騎手で出走いたします。

◆スタートレイル◆

5/20  NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン16秒程度のキャンター調整を行っています。

「この中間から坂路でのペースを上げてハロン16秒での乗り込みを開始しました。
周回コースで2周しっかり乗っていますし、坂路での動きもまずまずです。きっちり下地を造り、なんとか馬に集中力を持たせたいと思います」
(NFしがらき担当者)

◆アヴニールマルシェ◆

5/21  藤沢和厩舎
■先週末にゲート試験を受けて無事合格しました。

21日は軽めの調整を行いました。

「ゲートのほうですが、練習を始めた感じは悪くなかったものの、まだ日も浅かったので様子を見ながら進めていこうと考えていました。ただ、週末の雰囲気も悪くなく、練習がてら受けてみるのもいいかもしれないという話からさっそく受けてみることになったんです。
結果、これといった課題らしきものも見せることなく無事合格をもらえています。

それで週末から少し時計を出しているのでこの調子で進めていきたいと考えているのですが、週明けにちょっと疲れが出てお腹の調子がもうひとつだったため今朝は軽めの調整に留めました。
回復傾向にはありますが、体力がまだ備わりきれていない2歳馬ということを考えても慎重に見てあげられればと思っています。
順調に進められるのならばこのままデビューへ向かっていく方向で検討しています」
(大江原助手)

「先週うまくゲートをパスすることができたので少しずつ競馬へ向けて進めていこうとしています。
ただ、全休日明けの火曜日にちょっとだけ腹痛のような症状を見せたんです。それはきついものではもちろんなく、あくまでも前兆というレベルのもの。治療して様子を見て今朝も軽く乗ったくらいなので大きな問題はないのですが、まだ気持ちも体も完成していない馬ですし、お休み明けで緊張したのだと思います。
そういう状況なので今日は軽めにしたわけですが、このままいいほうへ向かってくれれば金曜日であったり週末あたりからピッチを上げていけると思っています。
順調ならば東京2週目以降くらいから考えたいですね」
(藤沢和師)

« 今週の近況 | トップページ | 今日の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況 | トップページ | 今日の結果 »