« 今週の近況 | トップページ | 今週の近況 »

2014年3月25日 (火)

先週の結果

遅くなりましたが先週の結果です。

先週は、日曜日10レースにジャイアントリープが出走しました。

パドックでみたジャイアンは、馬体をスッキリ見せバネのきいた素軽い歩様で歩いてしました。
ただ終始厩務員さんに甘える仕草を見せていました。
あと毛色のせいもあるんでしょうが、正直いうとやはりもう1枚肉付きが欲しいなと。このクラスの中距離馬達の中に入るとみんな結構ケツとかごついから。
しゃあないけどね。馬の個性だから。

レースは前半、なんか置いていかれ気味になったり、そうかと思えばかかりぎみになったりとちょっとちぐはぐな感じがしましたが、3、4角あたりではとってもいい感じに見えたんですけどね。

直線勝ち馬はビュンと伸びましたが、それ以外はなんか交わすでもなく交わされるでもなくそのままダラダラとなだれ込むような感じになって結局6着での入線となりました。
ま、勝ち馬以外は前残りですわ。

こういう流れになると直線ごぼう抜きできる脚を持っていないジャイアンにはきついよね。

でも、あの小倉以外で普通に掲示板を外したのは初めてだったから正直ちょっとショックですた。
とはいえ、6着といってもそんなに負けていないし昇級初戦としては合格なのかもですね。

この後はどこでしょうね。
中山2200は再来週だし、阪神最終週は1800だし、その後は確か淀で2400てあったはずだけどちょっと開くんですよね。

まぁ、言うてる間にクラス再編成とかあるんで、またまた使い分け地獄にはまるまえになんとか勝ち上がって未来を切り開いて欲しいところです。


クラブコメント

3/23 村山厩舎
■23日の阪神競馬では五分のスタートから中団馬群を追走。直線は馬場の真ん中をジリジリ伸びたが6着まで。

「返し馬ではいい雰囲気だったのですが、今日は前半ちょっと力んで走っていました。最後伸び切れなかったのはその分でしょう。
能力自体は十分通用しますが、あまりシュッと切れる脚がないので、もう少し力のいる馬場の方がいいかもしれません」
(岩田騎手)

前走の勝ちっぷりから、昇級戦でも期待されましたが、最後はジリジリした脚になってしまいました。
結果は残念でしたが、ジョッキーも十分通用すると話していましたし、今後の成長にも期待したいと思います。
このあとはトレセンに戻って馬体をよく確認してから検討します。

« 今週の近況 | トップページ | 今週の近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況 | トップページ | 今週の近況 »