« 北海道遠征記その2 | トップページ | 北海道遠征記その4 »

2013年12月 3日 (火)

北海道遠征記その3

社台スタリオンステーションを後にするころにはあたりはすっかり真っ暗になっていました。

辺りの雪はふかふかのところはいいのですが、踏まれて固くなってるところは少し氷はじめていました。

まぁ道路上は雪はないので安心でした。

札幌まで1時間ほどの道のりでしたが、札幌に近づくにつれ積雪が増えてきて、歩道まですっかり雪がつもっていました。

ホテルにチェックインし、どこへ何を食べにいこうか悩んだ結果、北海道らしくカニを食べにいくことにしました。

カニのコース4000円(飲み放題つき)です。

美味しかったけどやっぱめんどくさいぜぃ。毛ガニ痛いし(笑)

すっかり満腹になったあとは、夜の札幌を歩き回って観光。
人気の少ない通りなどは道路中カリカリに氷ってるところもあり、時折ツルッとすべりながらの観光でした。それでもいろんなところを歩き回りました。テレビ塔や時計台にもいきましたよ。
昼間は牧場でいっぱいいっぱいだし、1泊2日の弾丸なんで夜に観光です。

もちろんすすきのも観光しましたよ。
ええもちろん外から観光だけですはい。
( 〃▽〃)ハァハァ

なぜこんなに歩き回ったのか?早くカニを消化させてラーメンが食べたかったからです!

時間もええ感じの11時半分くらい。
西山ラーメンってとこで、みそバターコーンラーメン900円を食べました!

札幌といえばみそラーメン!って思ったし、美味しかったんだけど、やっぱり何が好きって聞かれたら、ワタスはトンコツ系のほうが好きっす。こっさり塩トンコツとか、こっさりしょうゆトンコツとかね…

ホテルに帰ったのは12時半くらい。
とりあえずベッドに寝転んだものの、睡魔に負けて風呂も入らずにものの10分でそのまま寝てしまいますた…

( ̄q ̄)zzz

布団もかぶらずに寝てしまっていたタテジマ、さぶぅいうて5時半すぎ目が覚めました。

何気なく窓から景色をみると、ホテルの前に大きな公園があって、そこに見えた景色は一面の銀世界!
足跡もついていないような銀世界です。
ほとんど積雪なんて見たことのない大阪生まれ大阪育ちのタテジマ、なんかテンション上がってそのまま起きて銀世界の公園を散歩しにいきました!

ほんと、人が歩いたあとだけが細い道になってるって感じでした。

犬の散歩してる人と、おはようございます!と挨拶したりと、まさにさわやかな朝を満喫!といいたいけど超寒かったっす!
それでもこんな雪はめったに体験できないのでいろんなところを歩き回りました。
ウォーキングしてる人の中にはスキーのストックみたいなのを持ってる人も何人もいました。さすが北海道!

時刻が6時半になったころ

♪新しい朝がきた。希望の朝だ〜♪

というお馴染みのラジオ体操の音がどこからともなく聞こえてきました。

ラジオ体操が第1がはじまり、どこでやってるのかなとよくよく見渡すと、どこでやってるというより、公園のあっちこっちでラジオ体操が流れ、公園中の人がラジオ体操をしていました!

( ̄□ ̄;)!!まじかこの状況!ここにはこんなシステムがあったのか!

と思いましたが、やはり郷に入っては郷にしたがえですよね…

なんとなくタテジマもラジオ体操をはじめたことはいうまでもありません。

久しぶりでも覚えてるもんですね!

ラジオ体操を終え、まさに爽やかな朝を体験(笑)
7時からホテルの朝食バイキングがはじまるのでボチボチ帰ることにしました。

が、適当に歩いてきたのでふと振り返ると帰り道がわからない(笑)
いや、迷子じゃないですよ。ホテルは見えてるんですけどね。

ただ、先ほど書いた通り、人が歩いたあとだけが道なんですよね。あとは10センチくらいのフカフカの雪なんですよ。

どのルートをどない通ってきたのかな?と…
仕方がないからてっとりばやく誰も歩いていないフカフカの雪の上をまっすぐザクザクと歩いていくことにしました。

が、ゴアテックス生地とはいえ、所詮はスニーカー。足が冷たい冷たい!

てなわけで、ほんの数mくらいですぐめげて(笑)あっさり逆戻り。くねくねと遠回りしながら人の通った後をたどりつつホテルに帰りました。


その4へ続く

« 北海道遠征記その2 | トップページ | 北海道遠征記その4 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

こっさり?(´・ω・`)?

こってりの間違いかな?

それとも関西弁?( ´-ω-)σ

よしたん

こっさり

は、こってりとあっさりの中間。

一番わかりやすいのはラーメンチェーンの天下一品
仙台にもあるかな?

そこでこってりとあっさりのほかにハーフてのがあったらそれがまさしくこっさり(笑)

天一が発祥かどうかはわからないけど、ラーメンではよく使うよん。

(´-ω-`)知らんかった

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北海道遠征記その2 | トップページ | 北海道遠征記その4 »