« お馬写真館 | トップページ | 1歳馬の近況 »

2013年12月 6日 (金)

今週の近況12月①

北海道遠征記で、ずいぶんパワーを使ってしまったので、近況はさらりと!


と、いいたいところですがそうもいきません。

明日の阪神3レースにステファノスが出走しまっす!
同じレースには血統馬のサトノルパンや、名前がセクシーなビキニスタイルあたりもいますが、うちのステファノスはブックの印も◎がかなり並び、悪くても○という1番人気間違いなしという状況です。
調教欄の矢印もupwardrightです。
ただ、最終追いきりがデビューから乗ってる浜中騎手ではなく、福永騎手ってのが、どういうあれなのかというのがちょっと気になるところですが…この先乗り代わりもあるんでしょうかねぇ。

てなわけで、明日は仁川に行こうと思ってるんだけど、こんなブログ更新してますが、ここだけの話、実は今は宿直勤務中なんですよね…
(((・・;)
で、明日の朝、交代した瞬間に飛び出せば、なんとかパドックには間に合うはずです!ギリギリ!

ほんと、色んな意味で勝ち上がってほしいところです。まじで。

あと、前回の近況で、脱北をお知らせしたアダムスピークですが、しばらくは、しがらきで調整かなと思いきや、いきなり栗東に入厩しました!

ま、栗東に入ったからには、順調ならばそう遠くなく復帰となるでしょう。

なにぶん相当なブランクもあるし、屈腱炎を患った馬だから、トライアンフもそうだったように、調教を何本も重ねて仕上げるよりも、レースに出しつつ仕上げるというパターンなのでしょうね。
屈腱炎はよく再発しちゃうからね。
トライアンフの経験からも、アダムスくんにもまた、時限爆弾のタイマーがセットされたという事実は事実としてきちんと受け止めなければなりません。

だからこそ、とにかく無事で、少しでも長く元気に走ってもらいたいです。

なんにせよ、アダムスは、あのタキオン以来となる新馬→ラジニケ制覇をやってのけ、そのラジニケではゴールドシップを完封し、弥生賞では一番人気になってるくらいの馬ですからね。
軽く適当に走ってもそれなりに結果はついてくる!
…いや、きっとついてくるだろう…
…いや、もしかしたらついてくるかもしれない…
…いや、願わくば…そうであってほしい。

てな感じの今週の近況でした。
( ´∀`)/~~

ではクラブコメントです。

◆インペリアルマーチ◆

12/5 音無厩舎
■4日は軽めの調整を行いました。

5日は栗東坂路で追い切りました。
(55秒7−39秒7−26秒4−13秒8)

「年末の競馬に向けて少しずつ負荷をかけ始め、今朝坂路で時計を出しています。
今のところ脚元の状態は安定していますが、今回は輸送が短い阪神での競馬になりますし、追い切りだけで体を造るのは負担がかかってしまいますからプールにも連れて行っています。
レース当日まで少しでもいい状態に持っていけるようにしっかりと調整していきます」
(音無師)

8日の中山競馬(カペラS・ダ1200m)は非抽選除外となりました。
この後は22日の阪神競馬(ギャラクシーS・ダ1400m)に出走を予定しています。

◆アダムスピーク◆

12/5 石坂厩舎
■4日、5日は軽めの調整を行いました。

「今週の火曜日にトレセンに戻ってきました。
久しぶりの環境ですしテンションが上がるかなと身構えていたのですが、こちらの思惑をよそに思ったよりも落ち着いて過ごせていますね。
お休みが長かったですし、それこそ脚元とは今後も付き合っていかなければいけないでしょうから慎重に進めていきたいと思いますが、体を造るために調教だけで本数を重ねていくのはそれで負担が大きくなるでしょうし、ある程度の態勢が整えば一度競馬へ向かうのもありかもしれません。
1年以上レースが空いているのでゲート審査を受けなくてはなりませんが、調教師とは、来週ゲートの確認に行ってみて、大きな問題がないようならすぐに受けてみようかという話もしています。
レースについてはその後の状況などを見ながら検討していくことになります」
(大井助手)

◆コメットシーカー◆

12/3 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでダクから軽めのキャンターを行っています。

「トレッドミルでの運動開始後の状態は変わりありませんし、この中間は軽めのキャンターを踏ませているほどです。
今のところ歩様に硬さが出ることはありませんし、この調子で少しずつ進めていきたいですね」
(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

12/3 NFしがらき
■坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「この中間も15−15に近いところをしっかりと乗り込んでおり、いい走りを見せています。
馬体も張りがあって体調は良さそうですし、態勢は整いつつありますね。
引き続き近々の移動を視野に入れて進めていきます」
(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆

12/4 藤原英厩舎
■4日は栗東CWコースで追い切りました。

「能力的には勝っておかしくない位置にいるんだけど、もうワンパンチほしいところがあるし、もうひと押しを期待したいところ。馬のデキは変わらずいいし、今のところ今週使う予定です。
ここはスッキリと結果を出して来年につなげたいですね。
鞍上は浜中にお願いしています」
(藤原英師)

7日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に浜中騎手で出走を予定しています。


12/5 藤原英厩舎
■7日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)に浜中騎手で出走いたします。

◆グレナディアーズ◆

12/4 音無厩舎
■4日は栗東坂路で追い切りました。
(54秒6−40秒1−26秒7−13秒5)

「まだちょっと馬体に余裕があって動き切れていないかなと感じる面はありますが、時計は目立たないものの馬場開場から時間が経っていましたし、決して悪いわけではないですよ。
実際に併せた相手が一度競馬を使っている馬でそれに先着していますからね。
芝の走りはやってみないとわからない面はありますが、どのような内容、結果になるか楽しみにしています。
ゲートは極端に速いわけではないですからタイミングを見て確認しておきます」
(音無師)

15日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。

◆スタートレイル◆

12/4 NF早来
■トレッドミル調整を行っています。

「引き続きトレッドミルでの運動を課しています。
一概にトレッドミル運動と言っても常歩からキャンターと幅があるわけですが、この馬はキャンターで動かしているところなので、状態が悪いとまでは言えないものだと思います。
ただし、まだ心もとない状態であることには変わりないので、もうしばらくは慎重に様子を見ながら対応していきたいと考えています」
(早来担当者)

« お馬写真館 | トップページ | 1歳馬の近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お馬写真館 | トップページ | 1歳馬の近況 »