« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月28日 (木)

今週の近況 11月④

いよいよ明日から北海道へ弾丸ツアーです♪

((o(^∇^)o))ワクワク…

といいたいんですが、テンションを下げる積雪のニュース…

大阪産まれ大阪育ちのタテジマ、雪の運転なんてほぼ未体験なんですよねぇ。こわいよう。まじで。
これ以上積もりませんように…
(-人-)

まぁツルツルッといかないように安全運転でいこうと思いまっす!

てなわけで近況ですが、なんとアダムスくんが脱北しました!
\(^o^)/
今回の弾丸ツアーでは、空港牧場の予約が取れなかったのでツアーにもまったく影響ナッシング!ただただ嬉しいニュースです。

まぁ、復帰までにはもうしばらくかかるでしょうけど、大きな前進です。

あとは、来月出走を予定している馬たちは一応順調…
一応というのは、ステファノスがちょっと疲れでたみたいなんですよね。でも今のところ出走予定は変わっていないので、まぁ大丈夫ってことでしょう。

てなわけで、ぼちぼちツアーの用意しなきゃなんで、あとはクラブコメントどうぞ。


◆インペリアルマーチ◆

11/28 音無厩舎
■27日、28日は軽めの調整を行いました。

「この中間は軽めに乗りながら状態の確認をしていますが、今のところは脚元も安定していますし、レースの疲れが出ることもありません。順調ですね。
ひと叩きしてだいぶ気持ちも入ってきたように思いますし、次はもっとやれるのではないでしょうか。
来週どこかで除外権利を確保して、予定どおりギャラクシーSに向かうつもりです」
(音無師)

12月22日の阪神競馬(ギャラクシーS・ダ1400m)に出走を予定しています。

◆アダムスピーク◆

11/26 NF天栄
■26日にNF天栄へ移動しました。

「それなりのペースで乗り込んでも脚元、体調は変わりありませんでしたし、このタイミングで本州へ移動させることになりました。
この後はしがらきへ移すことになるでしょうが、移動先でもしっかりと乗り込んで行ってほしいですね」
(空港担当者)

「今朝北海道から天栄のほうへ移動してきました。
まだ移動してきて間もないですが、体調の変動がないかをよく確認していきます。
このまま変わりないようならばしがらきへ送り出す予定にしています」
(天栄担当者)

11/27 NFしがらき
■27日にNFしがらきへ移動しました。

◆コメットシーカー◆

11/26 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動とトレッドミルでダク程度を行っています。

「右前膝のレントゲンを撮って術後の状態を確認していますが、経過は問題なさそうですね。そのことから少し進めてトレッドミルでの運動を開始しています。
今後も状態をしっかりと見ながら少しずつ運動メニューを変化させていきたいですね。
馬体重は512キロです」
(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

11/27 NFしがらき
■坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週に引き続き順調に乗り込んでいます。
坂路で終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしていますが、この馬らしい活気ある動きを見せるようになってきましたよ。
厩舎サイドともそろそろ移動させようという話をしているところですし、こちらもそのつもりでしっかりと乗り込んでいきます。
馬体重は509キロです」
(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆

11/28 藤原英厩舎
■27日、28日は軽めの調整を行いました。

「先週、乗り出してからレースの疲れが出たようで、ちょっとトモがしんどそうな感じだったので、しっかりと電気治療などでケアを行ってきました。
今週からは普通に乗れていますし、その後も問題ありません。カイバ喰いは良く、体調自体はいいですよ。
このあとも馬の状態をよく見ながらになりますが、来週か再来週の芝1600m戦いずれかに使うつもりで調整していきます」
(田代助手)

12月7日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)もしくは14日の阪神競馬(2歳未勝利・芝1600m)を目標にしています。


◆グレナディアーズ◆

11/28 音無厩舎
■27日は軽めの調整を行いました。
28日は栗東坂路で追い切りました。
(53秒4−39秒4−26秒1−13秒3)

「ゲート試験合格後も特に問題なく乗り込めています。
今朝はジョッキーを乗せて坂路で併せて追い切りました。実質的に初めての追い切りだったことを考えると、53秒台というのは優秀ですね。うまく併入して内容も良かったですし、ここから強めにやっていって、3週目が目標というのはちょうどいいのではないでしょうか。
来週にはゲートの確認も行い、できるだけ万全な状態でレースに臨めるようにしていきます」
(音無師)

12月15日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。

◆スタートレイル◆

11/28 NF早来
■トレッドミル調整を行っています。

「今週も経過を観察しているところですが、まだ完全に違和感がなくなったと言えるまでには至っていません。
ただし、現状では完全に楽をさせたり、マシン運動までに落とさないといけないほどではなさそうですから、負担にならない程度にトレッドミルで動かしていって回復を見てから再度乗り出していければと考えています。
馬体重は560キロです」
(早来担当者)

2013年11月23日 (土)

今週の近況11月③

今週の近況ですが、マーチ一族のグレナディアーズにデビューの予定がでました。
12月15日、阪神のマイル戦です。

しかしまぁ、実際にどんな感じかわからないけど、これだけ気性に難ありのコメントが続けばデビューはもっと時間がかかると思ってましたが、以外とあっさり予定がでました。
でもゲート試験で隣に馬がいなければ…なんちゅうコメントでてますが、競馬に行けば隣にいないなんちゅうシチュエーションはほとんどないわけで、どんなレースをするのか期待と不安が半々です…

しかも鞍上がこれまた気性に難のあるキタムラ…

ジャイアンが乗り変わって、縁がきれたかとおもったのにぃ…またかいなと…

言うこときかなかったからといって某机のようにグレナを蹴っ飛ばすのはやめてほしいところです。

あと、ステファノスが2、3週目、ジャイアンが年内、インペリが22日に出走予定。

年末に向け続々と出てきます。

なんとか2勝欲しいところです。


あと、ジャイアンの弟、スタートレイルが肩捻ったのどうのということで、ちょっと頓挫です…
早く治って欲しいところです。

今週はこんな感じです。
( ´∀`)/~~

クラブコメント
◆インペリアルマーチ◆

11/20 音無厩舎
■20日は軽めの調整を行いました。

「先週の競馬は、やはり直線半ばに息切れしてしまいましたが、前半の行きっぷりは悪くありませんでしたし、ここを使って次は息の持ちが違ってきそうだなと思える内容でした。
とにかく脚元だけが心配だったのですが、今のところ落ち着いていて問題ありませんから、このまま厩舎で調整して阪神の1400mへ向かうつもりです」
(音無師)

12月22日の阪神競馬(ギャラクシーS・ダ1400m)を目標にしています。

◆アダムスピーク◆

11/20 NF空港
■屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本を行い、日によっては軽めの調整にとどめています。

「ジワジワとペースを上げて現状は速め一歩手前のところまで来ていますが、この中間も順調に進めることができていますよ。
脚元もこの馬なりに変わりなく来ていますし、しっかりと調教を行うことができているのはいいですね。
引き続き乗り込みながら、しがらきなど本州への移動を考えていけるようにしたいですね」
(空港担当者)

◆コメットシーカー◆

11/20 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「マシン運動での調整は続いていますが、右前膝の状態は術後いい意味で変わりなく来ていると思いますね。
元々軽度の骨折ではありましたし、それほど時間をかけることなくと言うことになるでしょうが、あまり短絡的に考えてペースを上げ始めるのではなく、しっかりと状態をチェックしながらその都度対応をしていきたいですね」
(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

11/19 NFしがらき
■坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「この中間は坂路を中心に少しペースを上げてしっかりと乗り込んでいます。
馬体は徐々に回復してきていますし、体調も問題ありません。
このまま順調なら年内のレースを使うことも検討していますので、そのつもりで進めていきます」
(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆

11/21 藤原英厩舎
■20日、21日は軽めの調整を行いました。

「先週の競馬は、最後思ったほどの伸びがなくて前を捉えられませんでしたが、久々としては決して悪くない内容だったと思います。
レース後は特にダメージもありませんし、このまま次走に向けて調整していきます。
一度使って反応はもっと良くなってくるでしょうし、次はもっといい脚を使えるようになるはずです。
今のところ、阪神の2、3週目あたりで使う予定です」
(田代助手)

◆グレナディアーズ◆

11/20 音無厩舎
■20日はゲート試験を受け、無事合格しました。

「あまり悪いところを見せる前にゲートをパスしておきたいという思惑もあって、今朝試験を受けました。
隣に馬がいなければ大丈夫ということも分かっていましたから、そういう状況で受けるようにしましたが、なんとか合格をもらえましたよ。
ただ、レースまでにはもうちょっと練習しておかなくてはいけないですね。
今のところは疲れも見せず順調ですから、このままデビューに向けて進めていくつもりです。阪神の3週目にマイルの番組があるので、そこを目標にして週末から徐々にペースを上げていきます。
こういう癖のある馬なので、鞍上は普段から調教に乗っている北村友一に決めて、追い切りも積極的に乗せていこうと思います」
(音無師)

12月15日の阪神競馬(2歳新馬・芝1600m)に北村友騎手で出走を予定しています。

◆スタートレイル◆

11/19 NF早来
■トレッドミル調整を行っています。

「ここまで順調に乗り込めていましたし、引き続きしっかり乗り込んでいってより良い走りができるようにしていければと思っていたのですが、この中間に捻ってしまったようで右肩を痛めてしまいました。
腫れも残っている状況のため乗り運動は取りやめ、トレッドミルでの調整に切り替えています。
体を動かせるほどですから大きなハ行というわけでないのですが、症状を見せている間は無理をせず楽をさせることになると思います。
順調に来ていただけに申し訳ありません」
(早来担当者)

2013年11月18日 (月)

今日の結果

今日はステファノスの応援に淀に行ってました。

府中ではインペリが走りました。

結果から先に言うと

ステファノス2着…
インペリ11着…

でした。

インペリはターフビジョンでレースしかみてないんですが、逃げられず、直線入り口で先頭にならびかけるも直線見事に失速という負けかたでした。
よく見るインペリが府中で走った時の惨敗パターンです。

後でクラブコメント見てもらったらいいですが、三浦騎手がコントロールが利いていたといってますが、コントロール利いてるようじゃやっぱしダメなんですよね…おさえきれんくらいでないとねぇ…

やはり脚元の不安の為にビシッと調教できないからでしょうかねぇ。

今日の内容とコメントから、引退の文字がちらついてるように思うのはワタスだけでしょうか…

続いて期待のステファノスくんですが、こちらはパドックからじっくり見れました。

2

今日は黒メンコをつけて登場。ちなみにこの黒メンコはレースの時ははずしています。

11番でしたが、パドックは一番最後に2人びきで入ってきました。そんなにうるさくなったのかとびびりましたが、別にうるさいわけでもなく普通にまわっていました。

ただ、やはり緩い…てゆうか太い。
ま、どれくらいの感じかというと、単勝自信満々で1万いくなんてとんでもなく、5000円買おうかないやいやいやいや2000円?うーん(-_-;)って躊躇するくらいの感じです。
ま、結局最後の最後に一か八かエイッ!って1万円買ったんですけどね…これが最後までずっと引きずりましたよ…

あと印象的だったのは藤原師が一緒に馬場入場してきて、結構長い時間馬場のあちこちの状態を確かめていたのが印象的でした。
いや、それ以上に印象的だったのが、馬場から引き上げるときに、スチャっとグラサンをかけたときのいかつさか…いやいや、そこでグラサンいらんやろっ!て突っ込みたくなりますた。

レースは少し出遅れ、二の脚で先頭集団に追い付き、、押さえて5番手あたりでレースをすすめました。
直線300あたりから追い出すも逃げたチチカスを首差とらえられずでした。

今の淀は内の逃げた馬が天国だし、挙げ句予想通りのスローだったし、結果からいうとあのまま2、3番手あたりで競馬したら多分勝ってたと思うけど、まだまだデビューしたてみたいなもんで目先の勝ちだけにこだわる必要もないから今日の負けはしかたないっす。
欲をいえば自身の末脚だけで差しきって欲しかったけど、それが無理、いわゆるキレるディープじゃないってことでしょう。

キレキレのディープといえば、マイルチャンピオンシップのトーセンラー。凄かったですね。

今の内有利な馬場では外からの後方一気は届かないと思ってたんですが、見事に差しきりましたね。まさに格が違いました。

てなわけで、ステファノスくん、適性が見つかるまでもうしばらく試行錯誤が続きそうな予感です。

あぁあ…クラシックの夢が遠ざかる…

クラブコメント

◆インペリアルマーチ◆

11/17 音無厩舎
■17日の東京競馬ではスタート後に押して道中は2番手から。直線では徐々に余力がなくなってしまい11着。

「外の馬がかなり速かったのでさすがに逃げることはできなかったのですが、番手でも変な力みはなく、ハミも抜けてしっかりとコントロールが利いていました。それこそ去年の秋よりも道中の感じはいいくらいに思えましたね。
さすがに直線では息が上がってしまいましたし、一度使って中身から変わってくれば違うはずです」
(三浦騎手)

直線では思ったような粘りを見せられませんでしたが、久しぶりの競馬と言うことで馬体や動き、息使いが良化途上であったことは否めません。
脚元に不安が出てなかなか調教では攻め切れないところもありますし、今回の競馬で少しでも状態が上向いてほしいものです。
この後は脚元をはじめ馬体をしっかりと確認してからどうするかを決めていきます。

◆ステファノス◆

11/17 藤原英厩舎
■17日の京都競馬では立ち遅れ気味のスタートも積極的に押して好位をキープ。直線半ばで前を射程圏に入れたが、追ってからジリジリとした伸びになり2着。

「追い切りでもジリジリした脚だったので、先生とは前々で進めようと話をしていたんです。
休み明けでデビュー2戦目ということもあってスタートが鈍く、ポジションを取るのに行き脚をつけていかなくてはなりませんでしたが、その後は思った通りに運べました。
やはり最後追ってからスパッとは切れませんでしたが、ハミをまったく取ってくれなかった新馬戦に比べると、出して行ったこともあってグッと行く気を見せてくれましたし、次は変わってくると思います」
(浜中騎手)

「切れる脚があれば、直線スパッと行ってくれるんだけど、ちょっとジリッぽいからね。
今日はスタートで立ち遅れたことも影響したし、休み明けのデビュー2戦目。使ってもっと良くなるはずだし、次はなんとかしないといけません。
外回りの1800mだと瞬発力で劣るので、今度もマイルぐらいがいいんじゃないかと考えています」
(藤原英師)

完全に前を捕らえる脚色でしたが、最後はややジリッぽい脚になってしまいました。
ただ、ジョッキーによるとハミをしっかり取って走っていたとのことですし、次走に向けての収穫はあったと言えるでしょう。
このあとはトレセンに戻って馬体をよく確認してから検討します。


( ´∀`)/~~

2013年11月14日 (木)

今週の近況 11月③

突然寒くなりましたね!!

果たして北海道はどれくらい寒いのか…

えっ(;゜∇゜)なぜ北海道ですと!

それは月末にいくからですよ♪

何しにですと?

もちろんノーザンホースパークに大好きなトライアンフに会いにだっ!
ついでに早来牧場と社台SSを見学してきまふ。

LCCを使って激安一泊二日の強行軍ですから、現地時間があんましないので空港牧場に行けないのは心残り…
てゆうか、定員になるの早すぎっす!
(`Δ´)
申し込み受付開始日のお昼にはもうだめですた…
┐(-。ー;)┌
牧場見学申し込みは初めてだったんですが、こんな厳しいとは知らんかったです。

そんなこんなで、馬見学の他は全く予定たてていませんが、北海道楽しみだなぁ〜
o(^o^)o


で、今週の近況ですが、今週はインペリとステファノスの2頭が出走します♪

インペリは春以来?あれ?前走いつやったかいな?というくらいかなり間隔があいてしまったので、さすがに叩いてからでしょう。
条件戦ならまだしも、ゆうてもオープンですからね。世の中そんなに甘くない…
とりあえず公開調教ってとこかな(笑)
ま、着順以前に馬体重が気になるところですね。


ステファノスも7月の新馬戦以来の出走です。こちらは忘れもしません。あの楽しくてそして悲しい中京遠征の日ですからね。まぁ仕切り直しのデビュー戦みたいなもんです。

土日両にらみの結果、タテジマ的には土曜の1800行くと思ってたけど、最終的に日曜のマイルを選択されたようです。
個人的には土曜の方が良かったんだけどなぁ。競馬場すいてるから(笑)

とにもかくにも、期待のディープ産駒だけに、ぶっちぎって勝って欲しいところです。

無理?いやいやそこをなんとかお願いっしまっす!
+.(人´Д`*).+゜.


クラブコメント

◆インペリアルマーチ◆

11/14 音無厩舎
■13日は栗東坂路で追い切りました。
(57秒0−40秒9−26秒7−13秒5)

14日は軽めの調整を行いました。

「水曜日は坂路で追い切っています。かなり馬場が悪かったので、無理せず馬なりですが、それでも終い13秒5ですから、まずまずと言っていいでしょう。
プール調教も併用してきて思ったよりは体も絞れてきていますし、脚元も冷たくて落ち着いていますね。あとは輸送もありますし、馬体自体は仕上がってきたと言っていいでしょう。
息遣いなどは調教だけでは造れないところがあるので、実戦に行ってそのあたりがどうか。大型馬だけにここを使えばガラッと変わってきてくれるとは思いますが、地力を見せてもらいたいですね」
(音無師)

17日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に三浦騎手で出走いたします。

◆アダムスピーク◆

11/12 NF空港
■屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本を行い、日によっては軽めの調整にとどめています。

「屋内坂路での調教ペースを少しずつ上げ始め、ハロン15〜16秒のところを取り入れています。
動き、脚元ともにいい意味で変わりありませんし、この調子で乗り進めていきたいと思います」
(空港担当者)

◆コメットシーカー◆

11/12 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「引き続きマシン運動を行いながら状態をチェックしていますが、腫れが目立ってくることはありませんし、歩様も問題なさそうですね。
マシンでしっかりと慣らしてから次のステップにつなげていきたいですね」
(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

11/12 NFしがらき
■坂路で軽めの調教を行っています。

「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから坂路で軽めに乗り出しています。
今のところ大きなダメージは見られませんが、馬体は寂しくなりがちなタイプなので、軽く動かしながら回復に努めていきます」
(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆

11/14 藤原英厩舎
■13日は栗東CWコースで追い切りました。
14日は軽めの調整を行いました。

「水曜日はジョッキーを乗せてCWコースで追い切りました。
相手を追走して最後は4馬身先着しましたし、馬場が悪い中でもラスト1ハロンは11秒台といい脚でした。先週しっかりやったことで、反応も良くなっているようですよ。
1800mか1600mかどちらかという感じで考えていましたが、今回はマイル戦を使うことになりました。
帰厩からしっかりと本数をこなして仕上がりはいいですし、いい状態でレースに向かえそうです」
(田中助手)

17日の京都競馬(2歳未勝利・芝1600m)に浜中騎手で出走いたします。

◆グレナディアーズ◆

11/14 音無厩舎
■13日、14日はゲート練習中心の調教を行いました。

「この中間もゲート練習中心に調教を進めています。
ゲートは、日によって良かったり悪かったりなのですが、どうも隣に馬がいると寄って行かず、1頭だと大丈夫という感じのようです。
幸い駐立は悪くないので、馬の機嫌を損ねないように、試験合格まではなるべく1頭で枠入りさせるようにしています。
普段はおとなしく扱いやすいですし、まずは試験合格を目標に慎重に進めていきます」
(音無師)

◆スタートレイル◆
11/12 NF早来
■周回コースでハロン18秒のキャンター2400mの調整を行っています。

「これまで坂路を取り入れながら調教を行っていましたが、先週末から坂路コース内のチップの入れ替え工事を行っているため、現在は周回コースのみの調教を行っています。
坂路調教が再開でき次第また両面で進めていくことになるでしょう。
馬体重は542キロです」
(早来担当者)

( ´∀`)/~~

2013年11月 9日 (土)

今週の近況 11月①

先週の土曜日、壊れて修理に出していたカーナビくんが帰ってきますた。

修理費49000円…

いたたたた(>_<)

ちなみに修理に持って行ったときにお店の人に

タイヤそろそろ交換時期だよぅ

来年になったら消費税もあがるよぅ

いつ替えるの?

今でしょ!(`・ω・´)ゞ

とそそのかされてタイヤも交換しますた…

およそ9万円…

いててててて(>_<)

マイカーも6年を過ぎるとなにかと出費がかさむぜぃ…
(。´-д-)。o○

ちなみにタイヤはヨコハマブルーアースAってのを買ったんですが、乗りごごちがとってもよくなりますた!

すぅぅぅぅっって感じで走りますお!
燃費も気持ち上がった…ような気もしないでもないす。

てな感じで長々と前置きしましたが、もうお気づきですね。

はい、今週の出走はありませんよ!

肝心の近況ですが、ジャイアンが放牧にでちゃいました…
( ;◇;)ナンデ!?

ええっと

10月15日に帰厩舎して、
いきなり翌週のレースに使うと言いだし…

やっぱしまだ出来てない(←当たり前!)から1週のばすと言い…帰厩して2週間で出走し…

負けたらまた放牧に出ると…

あぁ…どこかで味わった苦い記憶がよみがえる…がリーで味わった負の連鎖…

まさかね…違うよね…村山ちゃん…
信じてまっせ!


ちなみに来週はインペリとステファノスが出走予定です。

インペリは音無師こだわりの1400を求めてまたもあんまし得意とは思えない府中へ…
なんか公開調教てきな出走かもですが、とりあえずここを叩き台にして次は来日中のリスポリに乗ってほしいところです…
三浦くん、頼むから壊すなよ!

そして期待のステファノスは淀で浜中くんで復帰予定です。


今週はこんな感じでした


クラブコメント
◆インペリアルマーチ◆

11/7 音無厩舎
■6日は軽めの調整を行いました。
7日は栗東坂路で追い切りました。
(55秒6−40秒2−26秒9−14秒2)

「今朝は坂路で追い切りました。
まだ目一杯ではありませんが、さすがにまだいい頃の動きにまでは戻ってきていません。
コース追いも取り入れたいのですが、何本も消化するとなると脚元にも負担がかかりますし、プールも併用しながら進めているところです。
帰厩当初に比べれば体つきはだいぶスッキリしてきているのですが、まだこの馬らしい覇気や前向きさが出てきていない印象です。
今週強めにやったことで気合いが乗ってくればまた動きも変わってきてくれるのではないでしょうか」
(東田助手)

17日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に三浦騎手で出走を予定しています。

◆アダムスピーク◆

11/6 NF空港
■屋内坂路コースでハロン17秒のキャンターを中心に、日によっては軽めの調整にとどめています。

「先週は屋外坂路での調教でしたが、この中間からは屋内坂路を使用できるようになったのでそちらでの調教を再開しました。馬場の感触を確かめるようにじわっと乗っている程度ですが、状態は安定していていいですね。馬体重は518キロです」
(空港担当者)

◆コメットシーカー◆

11/6 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「この中間もマシン運動を取り入れながら経過を観察しています。
状態はいい意味で変わりありませんし、この調子で軽めの運動を継続しながらより安定してくるのを待ちたいと考えています」
(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

11/7 NFしがらき
■7日にNFしがらきへ放牧に出ました。

「先週の競馬は、最後の踏ん張りがもうひとつききませんでした。
もう少し力まず走れればまた違うのでしょうが、ところどころハミを噛んだ分粘り切れませんでしたね。
休み明けを使った後で大きなダメージはないのですが、まだトモがパンとし切れていない状況ですし、攻めて使って行くにはまだ早いと感じています。
短期でも放牧を挟みながら成長を促したいので、一度リフレッシュさせることにしました」
(村山師)

◆ステファノス◆

11/7 藤原英厩舎
■6日は軽めの調整を行いました。
7日は栗東坂路で追い切りました。
(55秒7−40秒5−25秒8−12秒6)

「今朝は坂路で終い重点に追い切りました。
まずまずいい反応で、馬場もあまり良くない時間帯でしたが楽に12秒台をマークしていました。
浜中に乗ってもらったのですが、ジョッキーは
『スパッと切れるというよりは、ジリジリと伸びるタイプかな』
と話していました。
そのあたりはまだ緩さがある分なのでしょう。来週は土曜日に1800m、日曜に1600mと番組があるので、そのいずれかを使うつもりで調整していきます」
(田代助手)

16日の京都競馬(2歳未勝利・芝1800m)もしくは17日の京都競馬(2歳未勝利・芝1600m)に浜中騎手で出走を予定しています。

◆グレナディアーズ◆

11/6 音無厩舎
■6日はゲート練習中心の調教を行いました。

「牧場ではゲート練習で気難しいところを見せていると聞いていたので、入厩後は用心しながら進めています。
初日はさすがにピリピリしていましたが、今のところはそれほど大きな問題なく練習できていますよ。
焦って進めるのは良くないので、まずはゲートに入れて後ろから出す、という繰り返しで枠入りと駐立をしっかりやり、それから発馬の練習にステップアップしていきたいと思います。
普段はおとなしくて素直なタイプですよ」
(音無師)

◆スタートレイル◆

11/6 NF早来
■週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。

「引き続き登坂時に15−15を交えるなどしてじっくり乗り込んでいます。
まだトモなどの状態が本物ではなく、フットワークにまとまり切れない部分はあるのでしょうが、そのあたりは調教を重ねていって少しでもしっかりしていけるようにするしかありません。
本州への移動プランもありますが、ある程度は形を整えてから送り出したい気持ちも持っていますので、相談しながら対応していきたいと思っています」
(早来担当者)

( ´∀`)/~~

2013年11月 4日 (月)

遅ればせながらジャイアン結果

昨日は楽天イーグルス日本一!感動しましたね!

阪神のでない日本シリーズで、ここまで真剣に見て、ここまで一生懸命応援したのは初めてでしが、シリーズ全部がいい試合でとても面白かったです。

とにもかくにも、楽天ファン、そして東北の皆さん、本当におめでとうございます。

てなわけで、野球漬けだったためジャイアンの結果更新をしてませんでした(笑)


でも、ちゃんと淀に行ってたんですけどね。
まぁ勝ってたら更新もしてたかもね。でも4着だったしね。


観戦の感想としては、正直、1週延びたからといってもやっぱし調教足りないんじゃない?と思ってたのも事実でして…
でもそのわりにはパドック見ると馬体的には出来ていたように思いました。

あと、近くにいたギャル2名が、ジャイアンが周回してくると

『ほらこの子怖いっ〜!!めっちゃにらんでるでぇ〜』

いうてキャイキャイ騒いでいました。

それは言わんといてあげて…そういう目だからしかたないよ…とちょっとジャイアンがかわいそうに思いましたが…

たしかにぶっちゃけ怖いっす(笑)
気持ちはわかるぞ!ギャル!


レースは、今回も大外とはいえたかが10頭立てなんで、特に気にもしていませんでした。
スタートも、もう出遅れ癖は過去の遺物。いいスタートをきっていました。

それでもまさか逃げるとは思わなかったね。
ありゃりゃまじかいな!と思いましたが、この日のことはわからないけど、先週までは内先行天国だったからこれいいんじゃね!イケイケ〜!って思って見てました。

まぁ結果はそのまま逃げて直線捕まり、ギリギリ4着死守…でも時計的にも45秒台でなかなか速い時計だったし、それを目標にされながらも最後バタバタにならずにそれなりに粘ったのはジャイアンの底力!でしょう。

はい、はやりの底力!


ただ、逃げたなら出来れば直線向くまでに3馬身くらい離して欲しかったけど、ジャイアン、スピード馬じゃないから1800じゃそれはできんわね…仕方ないっす。

身勝手なことをいえば、せめて3着に粘って欲しかったなぁ…優先権的にも、馬券的にも(笑)


あと、やっぱり番組見てないからわからないけど、もう1、2週延ばして1800じゃなくて2000以上のなんか適鞍なかったのかな?と、ちょっともったいなくも思います。

小倉、小倉、今回と正直この3戦なんかいらんわねぇ…ほんともったいないなぁ…

次こそはぜひともいい条件でお願いします。

理想はやっぱし2400っすね!

クラブコメント

11/2 村山厩舎
■2日の京都競馬では五分のスタートから前を伺い、ジワッと先頭へ。そのまま直線を向くと半ばまでよく粘ったが、最後は苦しくなって4着。

「スタートは普通に出てくれましたし、馬任せに先行しました。ただ、そこでハミをちょっと噛んでしまったのでジワッとハナへ。これで抜けるかと思ったら、まだ噛むところがあり、その分だけ最後に我慢しきれなかった形です。
パタッとは止まっていないので、道中もう少しリラックスして走ってくれれば違うと思うのですが…。いい結果を出せず申し訳ありません」
(川田騎手)

「ある程度のペースでも前が我慢している馬場だったので、ハナに行ったのは悪くない選択だったと思います。ただ、直線はもうひと伸びしてもらいたいところでしたね。
まだ馬が成長途上で、追い切りに跨っていても追ってからの反応が甘くなるとこがあるんです。このあたりはトモがしっかりしてくれば良くなってくるはずです。
このあとは馬の状態を確認してから考えますが、まだ詰めて使って行く段階ではないような気がしていますし、慎重に検討するつもりです」
(村山師)

道中ハミを噛んでしまう場面もあり、最後は粘りを欠く形になりました。
まだトモがしっかりしていないこともありますし、大事に使いながらの成長に期待したいところです。
このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。


写真館


2013年11月 1日 (金)

1歳馬近況

1歳馬たちです。
みんなまだまだなんのこっちゃわからないですが、とりあえずみんないい感じに成長しているようです♪


◆ヴィートマルシェの12◆
10/31 NF早来馬
体重:476kg
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内で鞍付け、騎乗馴致を行っています。
NFイヤリング在厩時は、放牧地で評判に違わぬ力強い走りを見せていただけに、本格的な育成調教を開始するのが今から楽しみです。
本馬にはキョウエイマーチの血を受け継ぐものの悲願である重賞勝利だけでなく、さらにその上の大舞台での活躍を期待せずにはいられません。
122

◆ハルーワソングの12◆
10/31 NF早来
馬体重:451kg
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動と馬房内で鞍付けを行っています。
ダイワメジャー産駒らしく、筋量と骨量に恵まれた馬体は牡馬と見間違えてしまうほどで常にどっしりと構えており、頼もしさを感じさせます。
NFイヤリングの放牧地でパワフルな走りを披露していたことからも、名門グローリアスソング系の名に恥じない競走馬へ成長を遂げてくれることでしょう。
122_2

◆グレイトグレイスの12◆
10/31 NF空港
馬体重:479kg
■NF空港移動までは8時間の日中放牧とウォーキングマシン60分の運動を行っていました。現在は騎乗馴致に備えて、鞍を付けてのウォーキングマシンでの運動をこなしています。
夏場の暑さもだいぶ和らいできたことで元気もいっぱいですし、相変わらず筋骨隆々の馬体を保持しています。
少し気の強いところを見せ始めていますが、洗い馴致などで手こずることもなく問題はありません。
その見た目から如何にもダート戦線でガンガン賞金を稼いでくれる馬になってくれそうな印象があり、父の産駒から帝王賞で頂点に立ったゴルトブリッツ、母の産駒からはダートで4勝を挙げたキーンゲイルが出ているように抜群の適性があることは言うまでもありません。
122_3

今週の近況 10月⑤

日本シリーズ盛り上がって来ましたね!
昨日の試合もすごかった
楽天の感動的な勝利で日本一に王手。

明日、無敗の神まーくんで日本一に挑みます!
東北盛り上がるだろうなぁ

がんばれ楽天!

てなわけで、今週の近況ですが、今週は久しぶりに出走があります!
ジャイアンが土曜日の京都芝1800m近江特別に川田騎手で出走します。

今回は川田騎手!いいジョッキーに乗ってもらうのは心強いです。

タテジマ的に気になるのは1800という距離よりも、今の馬場。
この秋の京都は2週目あたりからだんだん内先行が有利な馬場になってきてるんですよね…

差し脚質のジャイアンにはなかなかに厳しい…
ただ、今週からBコースに変わるので、内有利てか内しかダメな傾向が和らいでくれることに期待します。

あと、まだまだかかると思っていたグレナディアーズが、とりあえずの脱北!
しかもしがらきに入ると思っていたのですが、いきなり入厩しました!
今までの近況から、気性がかなりあれなんで、デビューまでにはまだかかる気もしますが、とりあえず大きな前進です♪

他の2歳馬ですが、ステファノスの復帰はまだっぽいです。今回はじっくり仕上げて復帰というパターンみたいです。まぁ藤原師のやることですからそこは信頼しています。

スタートレイルは…まだまだっぽい…しかも徐々に巨大化してきています。
まぁ、兄ジャイアンも年明けデビューだし、奥手っぽいマンカフェ産ですからのんびり待ちたいと思います。

ではではクラブコメントっす。


◆インペリアルマーチ◆

10/31 音無厩舎
■30日は軽めの調整を行いました。
31日は栗東坂路で追い切りました。
(54秒7−39秒5−25秒9−13秒3)

「先週に引き続き脚元をしっかりと確認しながら進めていますが、現状では変わらず見せていますし、今朝も通常通り追い切っていますよ。
やはり坂路に入れるとやや行きたがるところを見せますが、終い13秒3なら上々でしょう。
まだ馬体に余裕が残りますし、これから時間をかけてより動ける体にしていかなければなりませんが、放牧先でも脚元のケアにある程度時間がかかっていたようにその点は今後も注意して進めていきたいですね」
(音無師)

11月3日の京都競馬(みやこS・ダ1800m)は非抽選除外となりました。この後は17日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)を目標にしています。

◆アダムスピーク◆

10/29 NF空港
■屋外坂路コースでハロン15〜16秒のキャンターを中心に、日によっては軽めの調整にとどめています。

「この中間は屋外坂路に入れて速めに近いところを取り入れています。
元々屋内坂路でそれ以上のペースで乗っていましたし、調教場が変わってもスムーズにこなせていますよ。
引き続きコンスタントに速めを乗れるようにしていきたいですね」
(空港担当者)

◆コメットシーカー◆

10/29 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「曳き運動を行っても来ても右前膝をはじめその他の状態も安定していましたし、この中間からマシン運動に切り替えています。
今後しばらくはマシンやトレッドミルでの運動が中心になるでしょうが、何よりも回復を促すことが一番ですし、辛抱強く接していきます。
馬体重は502キロです」
(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

10/30 村山厩舎
■30日は栗東坂路で追い切りました。
(52秒1−38秒9−26秒1−13秒5)

「調教を進めて来ても精神面は安定していますし、先週の競馬は無理をせずに見送ったことでよりしっかりと動けるようになって来ていますね。
今週登録した1800m戦はもう少し距離があってもいいかと思うくらいですが、京都の外回りならばそれほど急かさずに進められるでしょうし、小倉で走っていたときとは違うはずですからこの馬の力をスムーズに発揮してほしいですね」
(村山師)

11月2日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に出走を予定しています。

10/31 村山厩舎
■11月2日の京都競馬(近江特別・芝1800m)に川田騎手で出走いたします。

◆ステファノス◆

10/31 藤原英厩舎
■30日、31日は軽めの調整を行いました。

「帰厩後はウッドチップコースを中心に時計を出してきていますし、順調ですよ。ただし、一度競馬を使っているとは言え、現状で3ヶ月近く経っている訳ですし、ある程度本数を重ねて態勢を整えてあげたいと思います。
まだ2歳馬ということでしっかりし切れていない面もありますから、あまりここと決めつけずに馬の状態次第で目標を設定していきます」
(藤原英師)

◆グレナディアーズ◆

10/29 NF天栄
■29日にNF天栄へ向けて移動しました。

「ここまで時間をかけてじっくり調整を進めてきましたが、幼さは残るものの一時よりはまとまりは見せてきているかなという状態になってきました。
心もとない部分はありますが、調教もそれなりにしっかり積んできていましたし、このタイミングで一度新しい環境に移動させて経験させていこうということになりました。それで本日天栄へ向けて移動しています。
天栄は関西方面へ向けての経由地点となるわけですが、輸送による体調の変動がないかどうかをしっかり確認してもらい送り出してもらうことになります」
(早来担当者)

10/31 音無厩舎
■31日に栗東トレセン・音無秀孝厩舎へ入厩しました。

◆スタートレイル◆

10/29 NF早来
■週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。

「順調に来ていますよ。
15−15前後の負荷のかかる調教を継続して乗ってきていてもトモを中心に馬体面の反動が出ることはありませんし、雰囲気も悪くありません。この調子で進めていって本州への移動を考えていけるようにできれば理想的ですね。
入厩まではまだ時間がかかるかもしれませんが、少しでもいい形で送り出せるようにこのあともしっかりやっていきます。
馬体重は544キロです」
(早来担当者)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »