« 応募しました | トップページ | だんじり祭 »

2013年9月13日 (金)

今週の近況 9月その2

今日、キャロットの1次募集の応募状況が発表されました。

タテジマの応募したウマは…

ヴィートマルシェの12
バツイチ枠で抽選!

ハルーワソングの12
一般枠で抽選!

グレイトグレイスの12
出資確定!(^O^)/

ミーⅡの12
死票確定!(ToT)

てな感じです。

バツイチ権利を持ってるからって楽観視していたヴィートマルシェの12が抽選になっちゃいました…
まぁそんなに高倍率ではないとは思いますが、そこで見事にハズレを引き当てるのがタテジマのタテジマたるところ…ヤバイっす…

最期まで悩んだザリオがバツイチ権利の人は全員確定だけに、ちょっとしくじった感がないといえば嘘になります。

こういう流れもヤバイっす…


一般枠で応募したハルーワは予想通りの抽選。

ミーⅡも大人気でしょうが抽選くらいは参加できると思ってたけど、最優先枠で抽選てことで一般までまわってきませんでした。ちょっと認識が甘かったです。
名前を書いただけで終わってしまった。


てなわけで現時点では、グレイトグレイス1頭だけが確定となりました。

しかーし、このグレイトグレイス。セールでノーザンファームが競り落としてキャロにまわってウマなんですが、ネット情報を調べてるうちにセール前にOCDで手術した子であることが判明。

しまった…

迷うからといってギリギリまでネット情報を遮断してたのがいかんかったっす…

OCDってのは、なんか成長過程で軟骨が剥離する的な…ま、そんな感じのやつ。でもあんまり競争能力に影響ないっていう噂だし、手術の予後も基本的にはいいらしいです。

だから馬体や歩様が気に入って応募した子だからまぁいいっちゃいいんですけどね…ただはじめから知っていたらどうだったかな?
やっぱり申し込みしたかもしれないし、もしかすると様子見したかも知れない。
どちらにしても知ってて応募するのと知らずに応募するのは気分が違うから、セールでは購買者の為にその情報出すことになってるはずだから、一口募集でもカタログに書いといてほしいところです。

てなわけで、念のため落選の心の準備と1.5次の準備だけはしておくか…

何事も準備が大切だっ
(`・ω・´)


てなわけで今週の近況ですが、とりたてて変化はございませんです。当然出走もありませんよ。
( ´∀`)/~~

クラブコメント

◆インペリアルマーチ◆

9/10  NFしがらき
■坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「トレッドミルでしっかりと乗り込んできて、脚元も安定していますので、先週末から坂路での騎乗調教を開始しました。
引き続きトレッドミルも並行して行っていますが、緩めずに動かしてきましたので、これならすぐに終い15秒ぐらいまで脚を伸ばすことができそうです。
しっかりと乗りながら帰厩への準備を進めていきます」
(NFしがらき担当者)

◆アダムスピーク◆

9/10  NF空港
■屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター2本を行い、日によっては軽めの調整を取り入れています。

「坂路で15−15の調教を取り入れても脚元を含め状態は安定していますし、順調ですね。
ここまでの経過は悪くありませんが、やはり運動を制限していた期間を考えてもこれから速めの本数は必要になるでしょうし、この調子で運動を継続していきたいですね。
馬体重は522キロです」
(空港担当者)

◆コメットシーカー◆

9/12 藤原英厩舎
■11日は栗東芝コースで追い切りました。12日は軽めの調整を行いました。

「水曜日はジョッキーに乗ってもらって芝コースで追い切りました。
休み明けの分まだピリッとしたところがないので、気持ちを乗せる意味でも芝で併せましたし、これで変わってきてくれるのではないでしょうか。
能力が高いのは間違いないので、休み明けでも恥ずかしい競馬にならないよう、しっかりと調整していきます」
(田代助手)

「水曜日の追い切りに跨りました。
正直、まだモサモサしていて本来の動きではない感じでしたが、このひと追いで反応は良くなってくると思います。
外回りの1800mはこの馬にとっていい条件だと思いますし、スムーズなレースをしていい結果を出したいですね」
(福永騎手)

22日の阪神競馬(3歳上500万下・芝1800m)に福永騎手で出走を予定しています。

◆ジャイアントリープ◆

9/10  NFしがらき
■軽めの調整を行っています。

「こちらに到着後、軽く動かしながら馬体のチェックを行っています。
今のところは大きなダメージは感じませんが、ある程度間隔を詰めて使った後ですし、慎重に状態の確認を行っていきます」
(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆

9/10  NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「この中間もじっくりと乗り込んでいます。蹄の状態は落ち着いていますが、引き続きしっかりとケアは行っていきます。
馬体は問題ありませんし、体調もいいので、徐々にペースを上げていければと思っているところです」
(NFしがらき担当者)

◆グレナディアーズ◆

9/10  NF早来
■週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。

「大きな不安といいますか順調さを欠くようなことはないですし、ここ最近は比較的順調に乗り込めていると思います。
ただ、まだ若さが目立つ状況ですし、このあたりは気を付けながら今後も調整していかなければいけないでしょう」
(早来担当者)

◆スタートレイル◆

9/10  NF早来
■週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。

「時にトモへの疲れを溜めこむことがあったので気を付けながらケアし、調整をするようにしています。ただし、ここ最近はいい流れの中で調教できているのは間違いないと思いますし、この調子で進めていきたいですね。そうすれば具体的なことも決めていけるようになると思いますよ」
(早来担当者)

« 応募しました | トップページ | だんじり祭 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 応募しました | トップページ | だんじり祭 »