« 1次募集結果 | トップページ | コメットくん骨折(>_<) »

2013年9月23日 (月)

今日の結果

今日の8レース、コメットシーカーが出るので阪神競馬場に行ってきました。

着いたのは5レースが終わり、パドックでは6レースの馬たちが最後の騎乗周回をしていました。

コメットくんのレースまではまだ時間があったので、まずは馬頭観音と供養塔にお参りしました。フレールの事故の後、初の競馬場だしね。
その後お腹もすいていたし、タテジマお気に入りのチャーシューワンタンメンを煮たまご付きのフル装備でおいしくいただきました。
で、アツアツのラーメンでひと汗かいたところで、食後のデザートに特設屋台で売ってた牧場バニラアイスを食べました。
これがコーンも含めてなかなか美味しかったです。

お腹もいっぱいになり、少し早いかなと思ったけど、3連休中日&神戸新聞杯で結構人が多かったので、パドックに行ってナイスポジションを陣取ることにしました。

で、パドックについて一服しながら人垣の隙間から7レースに出走する馬をチラチラ見ていたんですが、その時どこか見覚えのある鹿毛の馬が目に飛び込んできました…

( -_・)?ん…この子どこかで…

( ̄〜 ̄;)…えっと

記憶の引き出しを探りながら電光掲示板に目をやりました…

じぇ!
(οдО;)

じぇ!じぇ!じぇ!
(@ ̄□ ̄@;)!!

コ、コ、コ、コメットシーカー!!

もう、おわかりですね…

はい、タテジマ、コメットシーカーが出走するレースを間違えておりました
( ̄□ ̄;)!!

8レースとばかり思っていたら7レースだったとわ!不覚っ!

あわてて前に行こうとするも行けず…カメラを出しつつ横に移動しながら見やすい場所を探しました。
ようやくカメラをかまえられるような隙間見つけたんですが、そこにたどり着くタッチの差で、どこからわいたのかちっちゃいデジカメもった女の人にすっと入られてしまいました…

おい…お前このレース関係ないやろ…写真なんかどの馬でもええんやろ…とりあえずワシとかわれっちゅうねんannoy

と心の中で鬼の形相で叫んでましたが、そんなことは表情には出さない大人なタテジマ。
まぁそのうち空くやろ…まぁ馬は見えるしな…
と思いましたが、前を通っていったコメットくんが次に近づいてきたとき、パドックには無情にも「とぉまぁれぇ〜」という声が響き渡りました…

ま、まじで…(|| ゜Д゜)…まだワシ来てから1周しか…てかまだ全然ちゃんと見れてない…

てなわけで競馬場に行ったにも関わらず、ほとんどコメットくんを見れなかったという大失態をやらかしてしまいました。
なので気配や馬体、歩様がいかがなもんだったのかは全く知りません。
┐(-。ー;)┌

レースですか?

絶好位を不利なく回る理想的な展開と思われましたが、直線全く伸びませんでした…

以上…(`・ω・´)キッパリ

もはや言うことなし。
正直かなりのショックでした…

メインレースでは、そのショックに追い討ちをかけるようなエピファネイアの完勝劇…

これほど母馬優先制度憎しって思ったことはないっす。

今みたいな前年度落選優先制度も無いから、いいなって思う馬でも母優先ってだけで完全に候補からはずしてたので全く見てなかったからなぁ。
ただもし見てたとしてもシンボリクリスエスを行けたかと言うと、どうかなぁ。やっぱりよういかんかったかなぁ。

しかし今日あらためてみたらさすがに今日のメンバーでは別格の馬体ですね…。いいなぁ。羨ましい…
ただ菊花賞より先はオルフェーだのジェンティルだのゴールドだのキズナだの、ちょっと反則じみたのがいるから、そこにチャレンジするのもいいけど、これだけのパワーなら逆に1度ダート走って欲しい気もするね。
ドバイワールドカップを目指して!

しかしまぁえらい差だなぁ。

ちなみに最終レース後に開催されたジョッキーイベント、跳び箱大会。
なかなか面白かったです。
6時過ぎまで競馬場でまったりできました♪

ではではクラブコメントです

9/22 藤原英厩舎
■22日の阪神競馬では五分のスタートから好位の内を追走。直線もラチ沿い追い出したが、前が開いても思ったほど伸びがなく4着。

「順調といえば順調なのでしょうが、いい頃と比較すると調子が上がりきっていない感じがしました。
楽にポジションは取れましたし、その位置で我慢も利いていたのですが、いざ追い出すとギアが上がらない…。
力量的にこんな結果になる馬ではありませんし、このクラスはあっさり通過しなくてはいけない馬なのですが…。いい結果を残せず申し訳ありません」
(福永騎手)

「うーん、かなりショックです。
直線は前が開いてこれならと思ったのに、そこから伸びてくれませんでした。
これまで、この馬の素質をそのまま伸ばしていこうと思ってやってきましたが、しっかりと造り直していきたいですね。
このクラスで足踏みしていてはいけない馬なのに、申し訳ありません」
(藤原英師)

休み明けとはいえ、このクラスでは力が違うと思われただけに残念なレースになってしまいました。
陣営、ジョッキーともに能力の高さは認めていますし、これが本来の走りではないはずです。立て直しての巻き返しに期待したいと思います。
このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

パドックで隙間から撮った唯一の写真は携帯ですた
( ̄〜 ̄;)

« 1次募集結果 | トップページ | コメットくん骨折(>_<) »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

じぇじぇじぇをタテジマ隊長が使うとは意外とミーハーだったんですね(笑)

よしたん

オラ、ミーハーなんかじゃねえです♪
(笑)

じぇじぇじぇ!
タテジマさんとあろう人がそんな失態するとは!
エピファそんなに強かったんや。ぽん吉は最初からオールカマー狙いでした。
キャンプに遅れてくるお父さんにニッカンを買ってきてもらい、ピザ焼きながら競馬新聞と僅かな時間のにらめっこ。
軸2頭で三連単炸裂◎買ってて良かった◎

ぽんちゃん

この話にはまだ続きがあったようです…

内容は次の記事をば
(´・ω・`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1次募集結果 | トップページ | コメットくん骨折(>_<) »