« 今週の近況 3月その2 | トップページ | 昨日の結果 »

2013年3月21日 (木)

今週の近況 3月その3

いよいよ今週は毎日杯!

芝G1の1発目、宮記念よりも毎日杯!

だってコメットシーカーが挑戦するんだもん!

まぁ2歳重賞じゃああるまいし、普通に考えたらキャリア1戦なんて厳しい…

ましてやラジニケ、弥生賞ともにコンマ1秒しか負けていないキズナがでてくるし。
このキズナ、ラジニケは実際見たけど、馬体はユルユルやわずっとテンション高いわだったし、弥生賞は、最後の脚色からすれば、直線あそこじゃなく外に出していれば勝ち負けに加わっていたかもだし。

とにかくキズナが全力をだすような競馬をしたならば、コディーノやカミノタサハラ、ロコダイプ、そしてエピファネイアと勝ち負け出来るだけのレベルの馬だと思っています。

だから世代の頂点クラスとの距離がまともに測れるというのは有難いことなんですけどね…

厩舎コメントでは、『まだ見せていない引き出しもあるでしょうから…』なんて前向きな発言としていってますが、その引き出しも開けたら何が出てくるやわからんしね(笑)
なんせディープ産駒だから…2戦目で嘘みたいにテンション上がる子いるからね。

まぁそんなこんなで常識で考えれば勝つなんてキツイでしょう…
でも、逆に勝つなんて事があれば、それはそんな常識を吹っ飛ばすレベルだということ。

しかもこの一見無謀かな思えるチャレンジを、そこらのチャレンジャーな厩舎ではなく、あの藤原厩舎がしているというのがミソ!

果たしてどんな結果がでるか!
(`・ω・´)
非常に楽しみです♪


◆トライアンフマーチ◆

3/19 NFしがらき
■軽めの調整を行っています。

「この中間もトレッドミルでの調教を行っています。
脚元については平行線という感じですが、しっかりと動かしても悪くなっていませんし、このままいい汗をかいていけるよう、しっかりと動かしていきます」
(NFしがらき担当者)

◆インペリアルマーチ◆

3/19 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週後半から騎乗調教を開始しました。
乗り出してすぐはちょっとトモに疲れが出ましたが、今は問題なく動けていますし、今朝も終い15秒に近いところまで脚を伸ばすことができています。
このまましっかりと乗りながら筋肉を戻していきます」
(NFしがらき担当者)

◆フレールジャック◆

3/19 NFしがらき
■坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週に引き続き、騎乗調教とトレッドミルを併用してじっくりと体を動かしています。
脚元など疲れは出やすいタイプではあるので、騎乗は坂路主体に行うようにしていますが、いいトレーニングが積めているようで馬体は本当に良くなっていますよ」
(NFしがらき担当者)

◆アダムスピーク◆

3/19 NF空港
■ウォーキングマシン調整を行っています。

「先週に引き続きウォーキングマシンを用いて可能な限り動かすようにしています。
日々の状態を見ながらですが、適度な運動負荷はいい刺激になって脚元の回復に一役買ってくれますし、今後も運動を継続しながらより安定させていきたいですね」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

3/19 船橋・出川厩舎
■19日は船橋競馬場ダートコースで軽めのキャンター調整を行いました。

「先週は断然の人気に応えることができず、申し訳ありませんでした。
休み明けということもありますが、まだ本調子と言えない部分もあったのでしょう。
幸いにもレース後は疲れも見せていませんし、乗り出しも問題なく開始することができています。
競馬を使ったことで体調面での変わり身も見込めると思いますし、何より次こそは結果を出せるよう更に気を引き締めて取り組んでいきたいと思います」
(出川師)

今のところ4月1日から始まる船橋開催での出走を目標にしています。

◆コメットシーカー◆

3/20 藤原英厩舎
■20日は栗東坂路で追い切りました。
(55秒5−40秒4−26秒8−13秒7)

「いよいよ今週が競馬になりますが、状態は変わらず良好ですよ。
今朝は坂路で追い切っていますが、時計が出にくい馬場でも終い13秒台でしっかり走れていますし、いい感触でしたね。
デビュー2戦目で重賞挑戦というのは決して楽ではないですし、使いつつさらに良くなるとは考えていますが、前走よりは動けるようになっていると思います。
また、まだ見せていない引き出しもあるでしょうから、もちろん前走以上の走りを期待したいですね」
(藤原英師)

23日の阪神競馬(毎日杯・芝1800m)に岩田騎手で出走を予定しています。

◆ジャイアントリープ◆

3/19 NFしがらき
■14日にNFしがらきへ放牧に出ました。

周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「こちらに到着後、馬体に異常がないことを確認してから乗り出しています。
大きなダメージはありませんし、順調に進めていけそうです。
今後については検討中ですし放牧に出てきた時点では自己条件を挟む考えもあったのですが、精神的にあまり使い詰めていい血統ではありませんし、どこかトライアル1本に絞って行った方がいいのではないかと村山調教師とも話をしているところです」
(NFしがらき担当者)

◆ステファノス◆

3/15  NF空港
馬体重:504kg
■現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15〜17秒のキャンターで元気に駆け上がっており、そのうち2日は2本の調整メニューをこなしています。また残りの日は軽めのメニューをこなしています。

折り合い面には上達が見られ、以前より乗り役とコンタクトが取れるようになってきましたし、集中して走れるようになってきたことで坂路コースの動きにも力強さが出てくるようになってきました。
ここまで不安はありませんし、いい状態を維持できているので、今後もこの調子で乗り進めていきたいと考えています。

◆グレナディアーズ◆

3/15  NF早来
馬体重:520kg
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。

引き続き、坂路コースを勢いよく駆け上がってくるなど、元気いっぱいの姿を見せていますが、少し引っ掛かる面があります。
調教の動き自体は変わらずいいのですが、以前からポイントになっている折り合い面は、今後も重点を置いて取り組むことでいい方向に持っていきたいと思います。

◆スタートレイル◆

3/15  NF早来
馬体重:495kg
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調教を行っています。

キャンターを行っていると少し気の張るところが見られますのでしっかりコンタクトを取りながら進めていきたいと思います。
兄ジャイアントリープもリラックスしてキャンターを行えるようになってから体が柔らかく使えるようになってきましたので、本馬もその時のイメージを持って調整していきます。

« 今週の近況 3月その2 | トップページ | 昨日の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
実はこのレース1点買いで的中しました。

よしたん

なんと!
1点で当たりたぁどういうこっちゃ!
(`Δ´)

しかしあの2着馬を選ぶのはすごいなぁ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況 3月その2 | トップページ | 昨日の結果 »