« 2歳馬近況! | トップページ | 今週の近況 2月その1 »

2013年2月 4日 (月)

先週の結果

先週行われた東京新聞杯。
トライアンフは惜しくも3着でした(>_<)。
一瞬2着だと思ったんだけど、スローでみたら綺麗に差しきられていました。

チキショー、ダイワめっ!トライアンフの賞金とワタスのさらなる的中馬券をフイにやがって!

悔しいですね…勝負どころで思うように前が開かなかったしね。

てか、何が悔しいて、典ちゃんに切れる馬ではない呼ばわりされ、それが否定できないこと。

かつては後方一気の競馬もできたし、とにかく1ハロンの切れ味というか、瞬発力には自信があったんだけどなぁ。

確かに昔みたいな切れ味は無くなったかも知れませんが、今みたいな競馬でもしぶとく伸びて頑張ってくれる。
今でも、一か八か後方でためたら切れるかも知れないですが、んな脚に激負担がかかるようなことはしてほしくないしね。

とにかく、今回も勝つことは出来なかったけど、かといって決して崩れてないんですからね。まだまだ力のあるところを見せてくれました。

この後は一旦放牧に出るみたい。続けて3戦頑張ったからね。しっかりケアしてあげて下さい。

20何%損傷という危機的な屈腱炎から復活しているトライアンフの頑張りが、屈腱炎という宿命と闘う競争馬全体の希望になればと思います。


あっ、(゜O゜;そういえば
CSの予想TVに出てたボサボサのやつっ!
トライアンフのことをしきりに前走も3年前の東京新聞杯もこれ以上ないいうくらい恵まれすぎた結果だから今回はいらないみたいな訳のわからんこと力説しやがって…
ほんまにレースちゃんと見てんのかいな!
ちょっと反省して誰かさんみたいに坊主にしてこいっちゅうねん!!

ちなみにワタスはもとから坊主頭でっす!
(@゚▽゚@)

クラブコメント

2/3 角居厩舎
■3日の東京競馬ではまずまずのスタートから道中は3〜4番手を追走。直線をいい手応えで迎えたものの、スムーズに前が空かず、最後も詰め寄ったが3着まで。

「道中は折り合いもバッチリだったし、いい形で直線に向かうことができました。あとはスムーズに直線が開いていれば更に上の着順も狙えていたと思いますし、勿体なかったね。
切れる馬ではないだけに、あそこで前に出てリードが欲しかったですね。
勝てるだけの力を持っているだけに今日は本当に悔しいです。なんとか初重賞制覇と思っていましたが、期待に応えられず申し訳ありませんでした」
(横山典騎手)

「道中は我慢が利いていたと思いますし、いい手応えで直線に向かえましたのでこれならと思っていたのですが、なかなか前が開いてくれませんでしたね。
もう少しスムーズに抜け出せればという気持ちもありますが、他の馬も狙ってくるでしょうし、このクラスで上位争いするには余計に簡単にはいきませんからね。
悔しい気持ちはありますが、内容は悪くなかったですし気持ちを切り替えなければなりません。この後はレース後の脚元を中心にチェックしてからですが、今のところ一度放牧に出してリフレッシュを図ろうかなと考えています。
もちろん長いお休みにはしないつもりですが、気持ちが入りやすいところがあるので上手くガス抜きをして次走に向かいたいと思います」
(角居師)

重賞制覇を期待して送り出した1戦でしたが、結果は最良のものとはなりませんでした。しかし、上位入線を果たしてくれているように力が健在なところは十分に見せてくれました。
今後は脚元の状態をしっかり確認した上で予定を固めていきますが、次走こそは勝利の2文字を手にして完全復活を果たしてほしいと思います。

« 2歳馬近況! | トップページ | 今週の近況 2月その1 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
イメージと違った!

タテジマさんが坊主だったとは!


イメージでは長めのスポーツ刈りをイメージしてました。

(〃∇〃)

よしたん

( ̄□ ̄;)!!遠隔透視かっ!
今は短めのスポーツ刈りくらいです。
先月散髪いくまでは長めのスポーツ刈りだったかも!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2歳馬近況! | トップページ | 今週の近況 2月その1 »