« 今週の近況 1月その1 | トップページ | 今週の近況 1月その2 »

2013年1月 6日 (日)

金杯結果

昨日はトライアンフの応援に京都競馬場に行ってきました。

G1デーか思うほど、とにかくすごい人でした。みんな好きものですなぁ…
( 〃▽〃)
寒さもこの時期の淀としてはかなりましで良かったです。


6レースくらいから見たのですが、今開催の芝はAコース使用のため、内に数頭分のグリーンベルトがあります。とにかくそこを走らないと話にならないので、外をまわす馬にはかなりのハンデです。

幸いトライアンフは内枠をひいていたので、あとはにゃんとか先行してほしいところ。それで負けたら仕方無し。とにかく後方から行って大外まわすのだけはやめてくれ!と思っちょりました。

いよいよ金杯となり、パドックにトライアンフが出てきました。

うーん、いつみてもかわいい(笑)
ムッチリしたケツも健在。

ただ、昨日のトライアンフは、入れ込みがあまりない反面、なんか首を横にふったり、物見したりが多かった。あと僕の勘違いかも知れませんが、いつもの伸びやかな歩様よりは、なんか硬いというか、少し歩様が小さく感じられました。
寒さのせいか、物見のせいか…はたまた気のせいかも知れませんけどね。


で、返し馬。
本場馬入場で、誘導馬の後ろをトコトコついていくトライアンフ。大型ビジョンを過ぎてもまだトコトコついていく。

ここまでは今日はおとなしいなぁと思ってたんですが、返し馬に移った次の瞬間、いきなりひっかかっていました(笑)

そしてレース。
絶好のスタートをきり、すっと好位置をとりました。
ここまでは理想どおりの展開。しかし、前に馬がいない…
スイッチが入りガッツリかかるトライアンフ。必死で抑える岩田くん。
前回は誰かさんがこのまま持っていかれたあげく難しい馬だといっていましたが、岩田騎手はなんとか抑え込んでくれていました。
しかも、岩田騎乗のレース後のコメントは、トライアンフのことを一切悪くいわず自分がまだまだだというコメントをしてくれました。

誰かさんとはえらい違いだっ!ずっと騎乗停止になっときなさい!

岩田騎乗にはずっとのってほしいなぁ…

話を戻して、

ようやくヤマニンがトライアンフの前に入ってくれ、これで落ち着くと思われましたが、そうは行かないのがトライアンフ。
その後もとにかく行きたくって行きたくって仕方がないトライアンフを岩田くんが必死で抑えてるの図のままレースは続きます。

道中はずっとこんな状態。でも、個人的にはそれほど悪い気はしなかったです。

『トライアンフだぁ…まさにトライアンフだぁ…あの暴れん坊が帰ってきたぁ!
思い出すのは新馬戦に菊花賞!あれらに比べりゃましなほうだ(笑)』

そう思って見てました。

快進撃を続けていた頃のトライアンフはまさに暴れん坊。何をするやらわからないから小柄な騎手は乗れないほど。
怪我をしてからはどうも大人しいトライアンフでしたが、以前の元気が戻って来たような気がして…

ホントならあれだけかかると、何してんねん!あかんわこりゃ!てなもんですが、嬉しくて懐かしくて、なんだかニヤニヤしてトライアンフの走りを眺めていました。


最後の直線を向き、勝利を信じて応援しますが、なかなか前をとらえらません。ここに来て道中ガッツリひっかかったのが響いてきた!と、やきもきしている間に、道中トライアンフの真後ろでうまく立ち回っていたダノンくんがシュシュシュと抜け出していきました。

なんとか2着を確保を!と思うものの5キロ差あるヤマニンをなかなかとらえられません。

『させさせさせさせ!!トライアンフこるぁあ!させこるぁあ!』

と久々に必死のぱっちで叫んでいました(笑)

念力が届いたわけではないでしょうが、トライアンフはなんとかゴール寸前ハナ差ヤマニンをとらえて2着を確保してくれました。

レース後、負けた悔しさは全くなく、2着を死守してくれた頑張りが本当に嬉しかったです。

馬券的には複勝と馬単が当たりました。

レースが終わったあと、あっそうそうもう1つ馬券があったわ!と、お正月の運だめし気分でトライアンフ軸で買ってたクイックピックを見てみると…

『ええっと①→③→⑧…①→③→⑧…①→③→⑧…

( ̄□ ̄;)!!

あるやないか①→③→⑧がっ!』

なんとクイックピックなる運まかせ馬券で3連単が当たっていたのでした!

いやぁ♪お正月におみくじ大吉でただけのことはあります♪

ありがとう神様!そしてありがとうトライアンフ!

思いがけないボーナスにテンションも上がりました!
ラッキーなお金で、帰りがけに前からほしかった競馬場に持っていくのに最適なポーターの斜めにかけるボディバッグを買って帰りました。
今度はこのカバンを札束でパンパンにして帰れるはずだ!
名付けてタテジマわらしべ長者計画発動だ!

てなわけで、新春一発目の競馬はとても楽しく終わりましたとさ!!

ただ、とんだハプニングもありました。

それは何かといいますと、
レース終了後パドックでジョッキーの挨拶があり、サイン入りゴーグルのプレゼントがあったのです。
で、川田が投げ入れたゴーグルがまさにタテジマの目の前に飛んで来ました。

ゴーグルが飛んで来たまでは良かったのですが、案の定タテジマを中心に周りの人もどっと飛んできて…もみくちゃにされた挙げ句、背後から頭にエルボーアタックをくらいました…くっそー誰やねんチキショー…

ゴーグルはタテジマの手に収まる寸前、ヒモを握った誰かにひょいと奪われていき、後には指先のゴーグルの感触と、頭の痛みと、腰の痛みだけが残ったとさ…

世の中の厳しさを知る日でもありましたよ…


クラブコメント

1/5 角居厩舎
■5日の京都競馬ではまずまずのスタートから好位につける。直線では勝ち馬に抜け出されてしまうも、最後までしっかり伸びて2着。

「内枠からの競馬だったので、最初から勝ちを狙っていたんです。押し切れなかったあたり自分もまだまだですね…。でも、こういうレースをしようと思ってそのとおりに進められましたし、馬も力のあるところは見せてくれました。
きっちりとレースを進められればまだまだやれます」
(岩田騎手)

「前走は道中に行きたがって最後に苦しくなってしまいましたが、今日は何とかなだめながら上手く運んでくれましたね。
勝ち馬からは少し離されてしまいましたが、かなりハンデを見込まれていましたし、きつい条件の中で頑張ってくれています。
マイルという条件もいいのでしょうが、馬場も今日のように乾いている方が合っていますね。
この後は状態をチェックしてからになりますが、やはり力のある馬ですし、勝利を目指してしっかりと調整を進めていきます」
(角居師)

勝利までは届きませんでしたが、これだけのハンデを課せられながら2着には食い込んでくれましたし、力のあるところを見せてくれました。
この後は状態を見ながら決めていきますが、母同様に重賞レースを先頭で駆け抜けてほしいものです。

パドックのトライアンフ

奇跡の馬券

« 今週の近況 1月その1 | トップページ | 今週の近況 1月その2 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況 1月その1 | トップページ | 今週の近況 1月その2 »