« 先週の結果 | トップページ | 今週の近況 1月その4 »

2013年1月18日 (金)

今週の近況 1月その3

昨日は1月17日。
関西人タテジマにとっては、やはり忘れられない日です。

あれから18年たちましたかぁ…

あの地震の前は、大地震がくるなんてこれっぽっちも想像していませんでした。
あの日も神戸の街があんなことになってるなんて信じられませんでした。

あの日から、なんとなく心のどこかに大地震はくるものだと思うようになっていました。

しかし2年前の3月11日、それすらもはるかに超える大震災が東北を襲いました。

その東日本大震災と同程度の破壊力をもった大地震となる可能性を秘めている南海トラフを震源とする地震が近い将来来るかもと言われています。

東海、東南海、南海…

できればひとつづつバラバラに来てほしいが…

とにもかくにも僕たちが住んでいる日本は地震からは逃れられない。

いつかくる地震のために、心の準備といろんな備えを日頃からしておかなきゃです。

1月17日は追悼とともにそういうことを思い出させて再確認させてくれる日でもあります。

そして東北が1日もはやく復興しますように。

てなわけで近況ですが、ジャイアントリープのデビュー戦の予定が出ました!
来週の日曜日です。

とにかくちゃんとゲートに入ってちゃんと出てくれよっ!

もう1頭のコメットくんはもうちょいかかりそう。
デビューは3月かなぁ。

前から言ってますが、トライアンフくんが勝ち上がったのは3月の阪神だっ!

クラブコメント

◆トライアンフマーチ◆

1/17 角居厩舎
■16日、17日は軽めの調整を行いました。

「次の目標は少し先になりますし、この中間も馬体のケアを中心に進めています。
今朝はプール調整を取り入れていますが、脚元には負担をかけずに運動量は補うようにしていますし、普段の様子も変わりありませんよ。
引き続き状態と次走までの時間を考えながら徐々に動かしていきます」
(山田助手)

2月3日の東京競馬(東京新聞杯・芝1600m)に横山典騎手で出走を予定しています。

◆インペリアルマーチ◆

1/16 音無厩舎
■舎飼で様子を見ています。

「先週の手術後は舎飼で傷口の状態を見てきました。
まだ抜糸の日程は決まっていませんが、このまま順調なら今週中には抜糸できるでしょう。
動かすことができず馬もストレスが溜まるとは思いますが、体調なども安定していますし、馬はよく辛抱してくれていますよ」
(音無師)

◆フレールジャック◆

1/16 友道厩舎
■16日は軽めの調整を行いました。

「先週の競馬は、敗れてしまったとはいえ久々にこの馬らしいレースができたように思います。
前日輸送で1泊できるのもいいのか、いつも2人曳きのパドックも今回は1人で曳けたほど落ち着いていました。
少しスタートで立ち遅れましたが、馬の後ろにつけられたことを考えると結果的にそれも良かったのかもしれませんね。
レース後は特に疲れもなく順調です。東京新聞杯を目標にしていますが、賞金的にちょっと難しいようにも思いますし、除外権利を取って洛陽Sというところまで頭に入れて調整していきます」
(大江助手)

2月3日の東京競馬(東京新聞杯・芝1600m)に出走を予定しています。除外の場合は2月17日の京都競馬(洛陽S・芝1600m)に向かう予定です。

◆アダムスピーク◆

1/15 NF空港
■ウォーキングマシン調整を行っています。

「体調が気候に左右されることはありませんし、脚元の状態を含め落ち着いて日々を過ごすことができています。
今後も状態をしっかりと確認しつつ、運動を取り入れていきます。馬体重は504キロです」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

1/15 NF天栄
■周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によって坂路コースでハロン16〜17秒のキャンター調整を行っています。

「この中間から坂路コースでの調整を開始していますが、状態面はいい意味で変わりありません。
トモの状態についても悪くなっている感じはしませんし、この調子で乗り込みを重ねていきたいと思います。
ゆったりと構えていることはできませんし、こちらとしても早く競馬場に戻れるように取り組んでいきたいと考えています」
(天栄担当者)

◆コメットシーカー◆

1/17 藤原英厩舎
■16日は軽めの調整を行いました。
17日は栗東坂路で追い切りました。
(57秒2−41秒2−26秒5−13秒1)

「ゲートだけや追い切りだけを続けると負担が大きくなるでしょうし、少し前に疲れが見られたこともありますから、上手い具合に追い切りとゲート練習を織り混ぜながら進めています。
今朝は坂路で追い切りましたが、馬場が重たい中でも悪くない動きを見せてくれましたよ。
まだ体力が付ききっているわけではありませんしデビューまではより慎重に進めていきますが、ここまでの感触は悪くないですよ。
今後の状態次第ではありますが来週、再来週くらいにはゲート試験を視野に入れられるかもしれません。
競馬についてはまずゲートをクリアしてからですし、焦らずもう少し本数を重ねてからかなと考えています」
(藤原英師)

◆ジャイアントリープ◆

1/17 村山厩舎
■16日は軽めの調整を行いました。
17日は栗東CWコースで追い切りました。

「ゲートをクリアしてくれてからも馬体に疲れが出てくることはないですし、今朝は問題なく追い切ることができています。
ビッシリと時計を出しているわけではないのですが、併せた相手よりも余裕があり先着しましたし、馬なりでこれだけ動けば現状では十分でしょう。
ゲート試験を合格するまでに時間がかかったように気難しいところがありますし、あまり時間をかけすぎても却って馬が苦しくなってしまう恐れもありますから、来週から競馬を考えたいと思っています。
まだジョッキーは調整中ですが、事前に跨って感触を確かめてもらおうと思います」
(村山師)

27日の京都競馬(3歳新馬・芝2000m)に出走を予定しています。


( ´∀`)/~~

« 先週の結果 | トップページ | 今週の近況 1月その4 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

(;ω;)長い文を書いたのに押しまちがいで消えてしまいました。

備えていて下さい。

よしたん

うーん(; ̄ー ̄A
タテジマもよくあります。
さ行、特にしすせそを打つときは要注意っす♪

ちなみにタテジマ、震災以来ベッドの横に懐中電灯とスニーカーを置いてますお♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 先週の結果 | トップページ | 今週の近況 1月その4 »