« 今日の結果 | トップページ | 今週の近況 10月その3 »

2012年10月12日 (金)

今週の近況10月その2

今週の近況を手短に…

今週の出走はありまへん…

てか、在厩馬がいなくなりますた…

やれやれ┐(-。ー;)┌

クラブコメントどうぞ

◆トライアンフマーチ◆

10/9 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週お伝えした軽い腹痛はすでに治まって、その後も特に体調が崩れるようなことはありませんので、先週後半から騎乗調教を再開しています。
乗り出してからも問題はないですが、まだ本調子ではなかったのかもしれませんし、焦らず様子を見ながら徐々にペースを上げていきたいと思います」
(NFしがらき担当者)

◆インペリアルマーチ◆

10/10 NFしがらき
■「先週の競馬は、うまく先行していいペースで進められましたし、最後交わされてからもよく踏ん張っていました。
ただ、上がりに少しスクミの兆候を見せており、よく見てもらったところ両前脚のトウ骨に痛みがあることが分かりました。状態が良く、馬が目一杯力を出したということなのでしょう。
いずれにせよこのあとはひと息入れるつもりだったので、ここでしっかり休養を取って傷んだ部分のケアに努めてもらうつもりです」
(音無師)

10日にNFしがらきへ放牧に出ました。

◆フレールジャック◆

10/9 NFしがらき
■軽めの調整を行っています。

「こちらに到着後、馬体のチェックを行って、大きな問題はないことを確認しています。
背腰の張りは少し感じますが、これはレースを使ったなりの疲れという感じで、ゆったり乗りながら解消されていくものでしょう。
精神面のケアは行いながらですが角馬場から軽く乗りだしていますので、このまま順調なら周回、コースを使った調教に移行していきます」
(NFしがらき担当者)

◆アダムスピーク◆

10/11 NF空港
■ウォーキングマシン調整を行っています。

「この中間もマシン運動のみですが、脚元の状態は見た目にだけでなく歩様も大きく変わりないですね。
カイバ喰いや精神面などは気になることはないですし、この調子で時間をかけてあげたいと思います」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

10/11 NFしがらき
■「先週は格上挑戦させていただいたのに結果を出せず、本当に申し訳ありませんでした。
ただ、無理に動かず終いの脚を活かせばこのクラスでも十分通用することは分かりました。
本当にタフな馬で、レース後も特に疲れは見せていませんが、競馬が続いて気が張っていた部分もあるでしょうから、まずは放牧先でしっかりと馬体のチェックをしていただければと思います」
(松田博師)

10日にNFしがらきへ放牧に出ました。

◆コメットシーカー◆

10/11 NF空港
■角馬場でのフラットワークと週3回は屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンターを行っています。

「坂路での調教を開始した後も状態は落ち着いていましたし、この中間は坂路での調教を週3回に増やしているだけでなく、ハロンペースも少し上げて乗っています。
体調は良好を維持していますから、この調子で乗って行ければ理想的ですね。
馬体重は508キロです」
(空港担当者)

◆ジャイアントリープ◆

10/9 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週後半から坂路中心に乗り出しています。馬体自体は問題なさそうですよ。
ゲートも通過だけはやっていますが、無理に出すことはせずに慣らしていくつもりで練習を取り入れていきます」
(NFしがらき担当者)


( ´∀`)/~~

« 今日の結果 | トップページ | 今週の近況 10月その3 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

( ^3^y━チュルチュル

よしたん

(゜ロ゜)ハッ!
防御せねばっ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の結果 | トップページ | 今週の近況 10月その3 »