« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

兄マーチ帰厩!

こんばんは(^O^)/

梅雨とは思えない爽やかな夜です。

今週、プレレが出走予定だったのでクラブのホームページを除いてみたら、トライアンフのところにも更新が…

おそるおそる開いてみたら…

本日角居厩舎に帰厩しましたとの更新でした♪
しかも、復帰目標レースも書かれていました。

復帰予定は7月22日の中京記念です。

てか、中京記念がこの時期のマイル戦に変更されていたとは知りませんでした
(;^_^A

改修されて、新設された中京マイル戦。夏の中京開催を締めくくるレースとなっていました。

思ったよりも早い復帰予定ではありますが、目標が出来るとまた楽しみの方も大きくなりますね♪

中京遠征も考えようかなぁ(笑)

ちなみにプレレくんも無事出走となりました♪
遠征しないけどね(爆)

あんまり後がないので、なんとか頑張ってほしいところです!!

( ´∀`)/~~

2012年6月27日 (水)

今週の近況 6月その4

すごいね、ゴルトブリッツ!

本日行われた帝王賞。エスポワール、テスタマッタをおさえて堂々の優勝です!

キャロットからまた1頭G1馬の誕生ですね♪

しかしまぁ、後にG1獲る馬をライバル視して、第1回WIN5であえてはずしてみすみす80万を取り逃がしたタテジマのなんとアホなことか…

まぁ後にダートでG1獲る馬を芝しか使わないで、期限までに勝たすことができず、みすみす1度は引退させ厩舎から追い出してしまったあの調教師よりはましか…

とにもかくにも、ゴルトくんの出資者のみなさん、関係者のみなさんおめでとうございます!

ええ、そしてライバル視した原因のインペリくん…
オープン特別で大敗し、放牧に出ちゃいました(笑)

えらい差ですよね(爆)

がんばれインペリ!

そのインペリくんの兄ちゃんであり、タテジマファミリーの大将トライアンフくんに、ついに帰厩の予定コメントがでました♪

今回は裂蹄での休養でしたが、約2年前にどえらい屈腱炎を患ったので、今回の休養がトライアンフにとってもいいものになってくれたと思います。

楽しみだなぁ。

そして、今週は、プレレくんが、30日の中京ダートに出走を予定しています。

ハミをとらないとかなんとかビミョーなコメントが気がかりですが、先週の調教とかなかなかの内容だったし、やる気にさえなればなんとかなる気もするんですがね。

しかも今回は初ダート。競馬の格言に『シンクリのダートがわりは狙い打て!』なんてのがあったかないかは知りませんが、なんとか希望の光を見いだしたいところです!!

てなわけで、クラブコメントどうぞ
(^O^)/

◆トライアンフマーチ◆

6/26 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。

「週を追うごとに動きに迫力が出てきました。
移動当初は坂路を上がりきる前に苦しがっていましたが、今はラスト100mぐらいからさらにハミを取って踏ん張りが利くようになっています。併せ馬だとさらにいいですね。
早ければ今週中の帰厩が予定されていますから、このまましっかりと進めていきますよ。
馬体重は517キロです」
(NFしがらき担当者)

◆インペリアルマーチ◆

6/27 NF早来
■「1700mという距離でも小回りコースなら対応できるのではという期待を持って送り出しましたが、前に行きたい馬が揃っていたこともありますし、小回りということで他の馬も早め早めに動いてくる展開。この馬がリズムを崩しやすいレースになってしまいました。
この一戦だけで適性を判断するのは難しいとは思いますが、賞金的に確実にマリーンSに出走できるかどうかも分かりませんし、無理せず秋に向けて休養させることにしました」
(音無師)

27日にNF早来へ放牧に出ました。

◆フレールジャック◆

6/26 NF空港
■周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2500mを行い、週1回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本と取り入れています。

「継続して乗ってきても脚元に不安を見せることはありませんし、この馬なりに順調と言えるでしょう。
まだまだ下地を固め直している段階ですし、今後の動きや脚元の疲れ具合などを見ながら少しずつ進めていきたいと思います」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

6/26 NF空港
■屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター調整を行い、週3回は周回ダートコースで軽めの調整を行っています。

「乗り出してからも状態は安定していましたし、この中間から坂路での調教を開始しました。
負担が掛かり過ぎないように週3日は周回でのダク程度にしていますし、現状では体を慣らすようにじわじわと進めています。
具体的な話はもう少し乗ってからになるでしょうが、7月中にはしがらきへ移動して運動を進めていくプランも出てきています」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

6/27 松田博厩舎
■27日は栗東CWコースで追い切りました。

「今朝はCWコースで併せて追い切りました。
最後は2馬身ほど遅れましたが、相手はオープン馬だし、これは仕方のないところ。
時計もまずまず出ているので合格点だと思うのですが、ひとつ気になるのが、併せてハミをまったく取らなかったという騎乗した担当者のコメントです。
まだ集中し切れない部分があるようで、そのあたりがレースに行って出なければいいと思っています。
先週までは担当者も自信満々だったので、状態自体は悪くないはず。なんとか最後までしっかり走ってもらいたいですね」
(松田博師)

30日の中京競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に北村友騎手で出走を予定しています。


今週はこんな感じでした
( ´∀`)/~~

2012年6月24日 (日)

今日の結果

えっと、今日の結果です

大沼S
インペリくん…ぼろまけ

ヅカ記念
◎グローリーくん…ぼろまけ

○△4歳で一応馬券は的中
でした。

オルフェーが抜け出したときの歓声が凄かったです!

オルフェーを買った人もはずした人も競馬場のみんなが喜んでた感じがしました
オグリがディープがそうだったようにオルフェーはそういう領域の馬となりましたね。


レースはある意味、皐月賞みたいなレースとなりました。あそこまで極端ではないとはいえ、内が荒れてみんな外に回す馬場。
馬場解放で実際に歩いて来ましたが、やっぱり内外では馬場の荒れ方が全く違いました。

その荒れ馬場をスタコラスタコラ全く苦にしないオルフェー、そしてそれを信じて内に入れた池添くん。
見事な勝利でしたね♪

写真館
馬場解放イベントに参加してきました♪
これで今年は中山、淀、仁川と3場制覇だっ!

今日の結果


今日の結果


今日の結果


今日の結果


今日の結果


2012年6月23日 (土)

ヅカ記念を予想してみた

いよいよ今年前半最後のG1、宝塚記念!

予想のポイントはなんちゅうてもアーネストリーの積極策宣言!
ブエナ以下を完封しレコード勝ちした去年のヅカ記念。強かったですねぇ。
そのヅカ記念の最初の3ハロンの時計はなんと33秒8!有馬記念をスローで逃げて切れ負けした同じテツは踏まんでしょう♪
鳴尾記念でスローにした場合のショウナンマイティたちの末脚も観察済み。勝負師哲ちゃんのここ1番のハイペースの逃げに期待!

ハイペースになる見込みっちゅうことは、タテジマ的にはキレる馬っちゅうよりも総合力で強いもんから買うっちゅうパターンです!

したがってまず買うお馬は

天才⑦ルーラーシップ
ダービー馬⑥エイシンフラッシュ
4冠馬⑪オルフェーヴル

なんですが、ルーラーくんとエイシンくんは海外遠征明け、オルフェーもなんか関係者のトーンが上がってこない…

てなわけで、◎は
キャロの大将、G2キングの⑮トゥザグローリーにします。
ええ、結局キャロっ子グローリーくんですわ(笑)
とりあえず馬力がありそうなイメージだし、ここらで1発を期待です。臨戦過程も去年ヅカとは違うよ♪
ちなみに阪神ではそのヅカ以外は4戦無敗です!!


○はルーラーくん
前走はほんと強かったです。前々でのびのび走れればあれだけ強いんですよ!鞍上ウィリアムズも前々で強いイメージだから心強い。


▲はエイシンくん。
ほんとはスローよーいどんの方が良さげですが、何だかんだでG1では常に好走しています。
とにかく調教がすごいわ!

以下△
⑧アーネストリー
⑪オルフェーヴル

4歳勢
①ウインバリアシオン
②ショウナンマイティ
⑩ナカヤマナイト

馬券的にとりあえず今のところ買うと決めているのはグローリー、ルーラー、エイシン、アーネストリーのボックス馬券

グローリー、ルーラーからの流し馬券♪

あとはパドックみて出たとこ勝負ですね!とくにオルフェーヴルはパドック見なければわからない。再び天皇賞みたいな歩様だとぶったぎるかも知れないよ〜


ちなみに函館メインはインペリくん馬単総流し!
( ´∀`)/~~

2012年6月21日 (木)

今週の近況 6月その3

ハッピバースデートゥワタス…
(T-T)

さびしくひとり誕生日を迎えたタテジマですよ、こんばんは…

そんなタテジマにも嬉しいお知らせ。それは、今週は久しぶりに愛馬の出走がありますよ♪

出走するのはインペリくん。函館1700ダートに挑戦です。
距離延長となりますが、タテジマが思うに小回りだけににゃんとか距離はもつのではないでしゃうか?なんとなくですが。

キレる脚が無いために前前につけて後続を迎えうつ戦法のインペリくんですが、オープンに上がってからは前半に前に行くために脚を使ってしまい、直線でやられるっていうシーンの繰り返し…
この状況を打破するために、一か八かゆったり走れる距離延長はタテジマの希望でもありました。

そうはいってもインペリくん、それでも関西ではそこまで崩れるイメージがないのですが、府中にいくとえらい脆く崩れます…
府中はスタートからダートなので、関西以上に前半に脚を使わされるからなのか、はたまた競りかけられるともろいのか、はたまた、ちょっとでも砂を被ると走る気を無くすのか、はたまた輸送が嫌いなのか、はたまた左回りが嫌いなのか…

この函館遠征でなにかの答えが見えてくるでしょう。

とはいえ、走らされるお馬はどれだけの距離を走るかは事前にわかってないでしょうから、いつものペースでドーンと持っていかれて、折り合い欠いて直線バタバタ、得るもの無しというシーンも容易に想像はできますけどね(笑)

まぁ、例えそうなったとしても、以前のクラブコメントにあったように、この距離延長で結果が出ない場合、芝短距離を試すっていうさらなる一か八かのプランもあるみたいですから、それはそれで楽しみではあります♪

そんなこんなで、タテジマの誕生日プレゼントになんとか勝利の美酒をいただきたいところです♪
(´ψψ`)

クラブコメント

◆トライアンフマーチ◆

6/19 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。

「この中間は坂路でコンスタントに15−15を乗っています。
併せて調教することでだいぶピリッとしたところが出てきましたし、動きも良化しています。脚元も落ち着いており、体調面の不安もありませんよ」
(NFしがらき担当者)

◆インペリアルマーチ◆

6/21 函館競馬場
■20日は函館ダートコースで追い切りました。
21日は軽めの調整を行いました。

「先週土曜日に無事函館へ移動しました。輸送熱が出るようなこともなく順調に乗り出せましたよ。
水曜日は松田大作を乗せてダートコースで追い切っています。
トビが大きい馬だけれど、コースでビュンビュン行ってしまうのは良くないからと栗東では時計が出ないのを承知で坂路で追い切っていますが、やはりコース、しかもダートだとすごい動きますね。
また、松田大作もかかることなく上手に乗ってくれていますよ。
この距離がどうかという不安はありますが、状態はかなり良さそうなので楽しみです」
(音無師)

24日の函館競馬(大沼S・ダ1700m)に松田騎手で出走いたします。

◆フレールジャック◆

6/19 NF空港
■周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2500mを行い、週1回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本と取り入れています。

「周回でしっかりと体を解しつつ進めてきましたが、脚元を中心に状態は変わりなかったので、この中間は坂路にも入れ始めました。
とは言え、まだ週1日の頻度ですし、試し乗りの意味合いもありますから、少しずつ確実に進めていきたいですね。
馬体重は472キロです」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

6/19 NF空港
■周回ダートコースで軽めの調整を行っています。

「馬場での乗り運動を開始して一週間は経過しましたが、どこかに不安が出ることはないですし、現状ではダクからハッキング程度を取り入れています。
本格的に乗っていくにはもう少し時間をかけつつになるでしょうが、ここまでは順調に進められていますよ。
馬体重は499キロです」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

6/20 松田博厩舎
■20日は栗東CWコースで追い切りました。

「今朝はCWコースを単走でビシッと追い切りました。
台風の影響で馬場は重かったと思うんだけど、時計は86秒台の終い12秒0。
道中はフワフワしていたようだが、ラストはムチを使わず余力があったと乗っていた担当者は言っていたし、状態はずいぶん良くなっているんだと思います。
確かに見ていても以前のようなモタつく感じがなくなっていて、体つきも締まっているからね。
これなら、1、2週のうちに使っていけるでしょう」
(松田博師)

◆コメットシーカー◆

6/15  NF空港
馬体重:494kg
■先月に引き続き、週3日900m屋内坂路コースをハロン16〜17秒で元気に駆け上がっており、そのうち2日は2本の調整メニューをこなしています。
また残りの3日は角馬場でフラットワークとトレッドミルを併用して進めています。
まだ馬体に成長の余地がありますので、慌てずじっくり乗り込んでいく予定です。
また背腰に疲れが溜まりやすい面がありますので、ショックウェーブ治療を施しています。
乗り込み自体はしっかり行えていますので、今後も状態を見ながら調整を進めていきます。

◆ジャイントリープ◆

6/15  NF早来
馬体重:489kg
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本の調教を行っています。
ゲート練習も開始しており、やんちゃな面を見せないか少々不安な面もありましたが、今のところ落ち着いて出入りすることができています。
今後もスムーズに練習を進めていけるように気持ちのコントロールを意識しながら調教を行っていきます。


今週はこんな感じの愛馬たちでした
( ´∀`)/~~

2012年6月14日 (木)

今週の近況 6月その2

いやぁ、梅雨ですなぁ
毎日ジメジメ…おまけに節電ときたもんだ…
事務所は空調どころか、電気もつけずですよ…

おかげでなんだか先週の風邪もすっきりなおらず、早くも夏バテしそうですよ…
(´・ω・`)

なんてぼやいてばっかりでもしかたがないので、今週の近況をば…

といっても、今週も出走馬はいてまへん( ̄〜 ̄)

ま、変化といえば、プレレくんが帰厩したことと、ジャイアンくんが産地馬体検査を受けたっちゅうことくらいでしょうか。

プレレくんもだんだんお尻に火がついてきた状態…なんとか光を見いだして欲しいところです。馬体だけなら走りそうなんだけどなぁ…それだけに問題だ…

ジャイアンくんは、もしや北海道デビューも視野に入れているのかな♪
まぁ関西開催は9月以降だからね。

コメットくんは秋の王道デビュー(笑)予定だから、産地検査は受けませんよ♪

てなわけでクラブコメントでっす
ヽ(´▽`)/


◆トライアンフマーチ◆

6/12 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「この中間は15−15に近いところまでペースを上げています。
週を追うごとに動きがしっかりしてきました。さすがにまだ太い感じはありますから、コンスタントに15−15近くを乗っていってもう少し絞っていきたいと思います」
(NFしがらき担当者)

◆インペリアルマーチ◆

6/13 音無厩舎
■13日は栗東坂路で追い切りました。
(51秒4−39秒1−27秒2−14秒8)

「今週末に函館へ移動予定なので、今朝はサラッと馬なり程度で時計を出す予定でした。
ところが、前半からかかり気味に行きたがってしまい、ラストで止まってしまうような追い切り。
元々がこういうタイプなのでそう気にすることはないでしょうが、褒められる内容ではありませんでした。
ただ、最後まで追うところはありませんでしたから、疲れは残らないでしょうし、輸送前としては問題ないとは思います。
今のところ土曜日に栗東を出発して函館入りする予定です」
(音無師)

今のところ、16日に函館競馬場へ向けて移動する予定です。
そのあとは24日の函館競馬(大沼S・ダ1700m)に松田騎手で出走を予定しています。

◆フレールジャック◆

6/12 NF空港
■周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2500mを行っています。

「脚元は変わりなく進めることができていますし、いいですね。
ここまでは不安なく乗ることができていますが、さらに負荷を強めていくためにもしっかりと下地固めを行っていきます」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

6/12 NF空港
■トレッドミルでの運動と周回ダートコースで軽めの調整を行っています。

「先週と同様にトレッドミルに入れていますが、今週から馬場での乗り運動も併せて行っています。
そうは言っても、まだ試し乗り程度で軽めに動かしている内容です。
今後についてはあくまでも状態次第ですが、今のところは大きな反動なく進めることができていますし、少しずつですね」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

6/14 松田博厩舎
■13日は栗東CWコースで15−15程度の調教を行いました。
14日は軽めの調整を行いました。

「先週末に帰厩し、水曜日にCWで15−15程度の時計を出しました。
体はだいぶ立派に見えますが、放牧先でも乗り込んできただけあって動きはまずまず。
週末にも15−15をやって、来週ある程度速いところをやっていけば、どのあたりで使えるかのメドは立つでしょう」
(松田博師)

◆ジャイアントリープ◆

6/13 NF早来
■第二回産地馬体検査を受検し、JRA競走馬登録ならびに栗東の村山明厩舎との預託契約が完了しました。

今週はこんな感じです
( ´∀`)/~~

2012年6月 7日 (木)

今週の近況 6月その1

いやはや、先週末から風邪をひいていまったタテジマです…
昨日辺りからようやく鼻で呼吸をできるようになりました。

鼻出血で呼吸がままならぬ状態で走らされたアダムスくん、さぞや苦しかっただろうな…

しかしまぁ、日曜日寝込んでたおかげで、ゆっくり安田記念のパドックを見ることができて、そのおかげで当初買う予定のなかった馬たちを追加で購入し、なんと馬連と三連複を的中させるという、なんとも転んでもただじゃ起きないタテジマでした♪

てなわけで今週の近況です!
あっ、今週も出走は無いよ
(´・ω・`)

でも、うまともさんの出資馬デアマイベイベー♪ちゃんがデビューするので注目です♪
タテジマもPOGで登録したのでサクサクッと勝ってほしいなっ!


◆トライアンフマーチ◆

6/5 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週に引き続き、周回コースと坂路でしっかり乗り込んでいます。
先週に比べるとだいぶ気持ちの面でピリッとしてきましたよ。まだ体に余裕があることもあって、ちょっと息遣いが気になるときもあるのですが、このあたりは絞れてくれば解消すると思います」
(NFしがらき担当者)

◆インペリアルマーチ◆

6/6 音無厩舎
■6日は軽めの調整を行いました。

「うちの厩舎では基本的にレースから10日前後は軽めの運動にとどめますし、インペリアルマーチもまだ軽めの調整で体調を整える内容ですが、状態は変わらず推移してくれていますね。
今のところ週末に大きめのところを乗る予定ですが、その後は来週中に1週前追い切りを行い、そしてその週末に函館に移動というプランで考えています。
今回は新しい条件に挑戦するわけですが、距離が延びる分前には行きやすいでしょうし、小回りを味方に付けて結果に結び付けたいですね。
鞍上は、函館で毎日調教をつけてくれるジョッキーを探して、松田大作くんにお願いしました。手足が長くしっかりと乗れるタイプなので、この馬に合っているのではないでしょうか」
(音無師)

24日の函館競馬(大沼S・ダ1700m)に松田騎手で出走を予定しています。

◆フレールジャック◆

6/5 NF空港
■周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター2500mを行っています。

「馬場での乗り運動を再開してここまでは何ら不安を見せることはありませんね。
引き続き慎重に進めていくことに変わりはありませんが、先週よりもキャンターで乗る距離を延ばせていますし、この調子で脚元や体を運動に慣らしていきたいと思います」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

6/5 NF空港
■トレッドミルで軽めの調整を行っています。

「トレッドミルでの運動を継続しても状態は安定していますし、歩様なども気になるところはありませんね。
運動ペース的にはまだゆっくりとしたものですし、今後も少しずつ動かしながら、キャンターまで持っていきたいですね」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

6/5 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。

「この中間は本格的に15−15を取り入れています。
順調に乗り込めていますし、もう少し速いところも消化していきたいですね。
だいぶ体も締まってきましたし、帰厩に向けてしっかりと乗り込んでいきます」
(NFしがらき担当者)

今週はこんな感じでした
( ´∀`)/~~

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »