« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

今週の近況 5月その5

競馬の祭典ダービーが終わりました。

頂点にたったのはディープブリランテ号。
岩田騎手の号泣には、もらい泣きしそうになりました。
あれだけ勝ってる騎手が号泣ですもんね。
やっぱりダービー=夢なんですねぇ。
(´∀`)

てなわけで、また新たな1年のはじまりです♪

よく競馬の1年は金杯ではじまり有馬で終わると言われたりしますが、いやいやなんのなんの。
競馬の本当の1年は、新馬戦ではじまりダービーで終わる!
(`・ω・´)

クラス再編成もこの時期に行われますしね♪
まぁ、実際には宝塚までなんですが、あれがなんちゅうか後夜祭みたいなもんです(笑)


てなわけで、去年(笑)はアダムスくんがあと一歩のところで脱落してしまった夢のダービーへの道。今年はコメットくんとジャイアンくんにどんなドラマが待っているのか、はたまたどんなライバル達がまっているのか楽しみですねぇ!
((o(^∇^)o))


てなわけで今週の近況です♪

クラブコメント

◆トライアンフマーチ◆

5/29 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週の土曜日にこちらへ到着し、馬体に異常がないことを確認して月曜日から乗り出しています。
まだいかにも休み明けという感じで動き切れていませんし、気持ちも乗っていません。馬自身は元気いっぱいですので、これからしっかりといい頃の状態を目指していきたいと思います」
(NFしがらき担当者)

◆インペリアルマーチ◆

5/30 音無厩舎
◆30日は軽めの調整を行いました。

「以前は調教でも引っかかって大変だったのだけれど、最近は折り合いがついてスムーズ。レースでもそのあたりが出ているのか、思ったほど楽に前へ行けません。
そこで脚を使ってしまうのが最後に響いているように見えますし、次走は目先を変えて距離を延ばしてみようと思っています。
函館なら1700ダートのオープン戦が2つありますし、こちらで調整していって大沼Sを目標にしていく予定です。
その結果を見て、対応できるようならマリーンSも視野に入りますし、やはり短距離向きだと判断できれば一度放牧に出して芝を狙うことも考えます」
(音無師)

今のところ6月24日の函館競馬(大沼S・ダ1700m)を目標にしています。

◆フレールジャック◆

5/29 NF空港
■周回ダートコースでダクを500mとハロン24〜25秒のキャンター1500mを行っています。

「馬場での運動となると脚元にかかる負担も大きくなりますし、より念入りにチェックしながら進めるようにしています。
この中間は少しペースを上げて様子を見ていますが、脚元の反応を見ながらその都度調教メニューを組んでいきたいと思います」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

5/29 NF空港
■トレッドミルで軽めの調整を行っています。

「脚元を含め状態面に大きな変動はありませんでしたので、この中間からトレッドミルでの運動を開始しました。
今のところ問題なく運動をこなしてくれていますね。
引き続き体調管理はしっかりと行いつつ、じっくりと良化を促していきます」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

5/29 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週に引き続き、15−15に近いところをコンスタントに乗っていますが、特に気になるところはありません。
ゆっくりさせていた分、まだ体に緩みはある感じは受けますが、ここから15−15をしっかりとやっていけば動ける態勢は整ってくるでしょう」
(NFしがらき担当者)

◆コメットシーカー◆

5/31 NF空港
■この中間も順調に調教を積んでいます。
現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16〜17秒で元気に駆け上がっており、そのうち2日は2本の調整メニューをこなしています。
また残りの3日は角馬場フラットワークとトレッドミルを併用して進めています。
ここまで順調に調整を行うことができており、体調面に不安はありません。普段の調整と併行してゲート練習を開始しましたが、問題なくこなしていますし、今後もしっかりと乗り込みを継続していきます。

◆ジャイアントリープ◆

5/31 NF早来
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン15秒(週1回はハロン16秒)のキャンター1本の調教を行っています。
体力がしっかりとついてきたことから坂路では余裕のあるキャンターを見せており、また併せ馬では闘争心を表に出して相手よりも前に出ようとする姿勢が見られます。
ここ最近は勝ち気な性格がいい作用を見せていますので、この流れに乗って調整を進めていきたいと思います。


今週はこんな感じでした
( ´∀`)/~~

2012年5月27日 (日)

ダービーを予想してみた

記事が下書き状態になってますた
ごめんなさい_(._.)_

予想の前に今日のインペリくんの結果…

ぼろ負けでした(´・ω・`)

まぁパドック見た感じも、あんまし元気なかった…
とはいえ負けすぎ…やっぱり府中が合わないのかなぁ?


ちゅうわけで、気を取り直してダービー予想。
アダムスくんがいれば、予想も何もない話ですが、いないもんは仕方がない…
( ノД`)…


◎⑥ゴールドシップ
皐月賞馬。ワールドエースとどちらを本命にしようか悩んだけどね。
皐月賞はワープといわれるけど、伸びるはずのない内に突っ込んで伸びたんだから仕方がない!
だからこそ高速の軽い馬場が合うかどうかだけ。


○⑧ワールドエース
皐月賞2着。色々思うところがあるのでホントはもうちょい落としたいところだが…なんやかんや言うてもここまでは強いから。
高速馬場は合いそうだけど、よく出遅れるからなぁ…


▲⑪フェノーメノ
あんまり知らない馬だけど青葉賞勝ち馬にして府中は3戦無敗。ある程度前で競馬できるのも魅力的。


△⑩ディープブリランテ
皐月賞3着。重馬場得意とはいえ、あれだけ前半かかったように見えた皐月賞で3着に粘った時に実力を見直しました。折り合えれば!


△②ヒストリカル
最後方からの競馬しかできないけど、破壊力はメンバー最強クラスだと思います。ただキレすぎて距離が長いような気も…


△①スピルバーグ
これまたなかなかの府中巧者。枠順いかして好位から抜け出すような競馬ができれば。鞍上ノリちゃんが怖い!


穴③ゼロス
人気どころは後ろばかりなので、春天みたいな無警戒の単騎逃げを期待したい。

キャロ代表⑱アルフレード
えらい枠をひいてしまいました…とにかく頑張ってくれ!


思案中⑭トーセンホマレボシ
京都新聞杯、日本レコードはびびるけど、あのときは信じられんくらいの高速馬場。そこまでのレースをみてたらダービー馬にはなかなか…。ただ超高速馬場がピタリあっているのかも!

買い目は◎からの馬単表裏と◎○からの三連複流し

三連単は…思案中
(`・ω・´)

2012年5月24日 (木)

今週の近況 5月その4

今週は天体ショーのビッグイベント金環日食がありましたね。タテジマも朝から社宅の屋上に上がって見ていました。
なんとも神秘的ですね♪

そして週末には、いよいよ今週は競馬界のビッグイベント、日本ダービーがあります。
アダムスくんが元気だったなら賞金でギリギリ出れてましたね…でも鼻血ブーで離脱してるから仕方なし…
ほんとにトライアンフの三冠ロードがいかに奇跡的なものだったかとつくづく思う今日この頃です。

そのトライアンフくん、ついに北海道を脱出し、しがらきまで戻ってくるという予定が出ました!

復帰までには今しばらくかかるでしょうが、大きな前進です。
ま、今回の休養はザ石からはじまった裂蹄の治療によるものだから、基本的には爪が伸びるの待ちで、他に不安があったわけではないですし、この休養が屈腱炎にもいい方に働いてくれたと思います。

元気なトライアンフが帰って来てくれる日が楽しみです。
ヽ(´▽`)/

そして、今週は弟くんインペリアルが土曜日東京で出走します。
タテジマファミリーとしては、アダムスくんの皐月賞以来の出走となりますね。

ちょっと強いのがいるようですが、今のところ久々に良馬場で走れるっぽいし、鞍上ウィリアムズも心強いし期待したいところです。
(´ψψ`)

日曜日は淀の馬場解放イベントもあるし、週末が楽しみだっ!
((o(^∇^)o))


てなわけで、今週のクラブコメントです。


◆トライアンフマーチ◆

5/22 NF早来
■週3回は周回コースでハロン18秒のキャンター2400mの調整を行い、週3回は坂路でハロン16秒のキャンター、週1回は15−15を行っています。
24日にNF早来を出発し、NF天栄を経由してNFしがらきへ移動する予定です。

「ここまで順調に来ることができました。調教のピッチを上げ出してからも蹄や脚元などに不安が見られることもありませんでしたし、理想的な調教過程を過ごすことができました。
速いところを取り入れ出してからも問題ありませんでしたね。そのことから復帰に備えて本州へ移動させようということになりました。
競馬まではもう少し時間が必要なのかもしれませんが、帰厩に対応できるように今週中にしがらきへ移動する予定です」
(早来担当者)

◆インペリアルマーチ◆

5/23 音無厩舎
■23日は栗東坂路で追い切りました。
(エラー−37秒2−25秒3−13秒2)

「今朝は坂路で単走の追い切り。遅い時間帯で他に馬が少ないのもいいのでしょうが、前半からけっこう行っているように見えてもスムーズに折り合いはついていましたし、終いも13秒2でまとめています。
今までは坂路でも最後脚が上がってしまう感じになることが多かったのですが、今はきっちり体を使って脚を伸ばせており、状態の良さがうかがえますね。
条件もいいですし、鞍上の腕にも期待したいところ。なんとか勝ち切ってほしいですね」
(音無師)

26日の東京競馬(欅S・ダ1400m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。

◆フレールジャック◆

5/23 NF空港
■周回ダートコースで軽めの調整を行っています。

「乗り運動を開始して約1週間経ちましたが、左前脚の状態を中心にどこかに不安を見せることはありませんね。この中間からは一歩進めて馬場でダクくらいまで乗っています。
まだ軽めに乗っている程度ですし、少しでも気になるところがあれば無理をさせませんが、このまま継続して乗って行ければ理想的ですね」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

5/23 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「体調が大きく変動することはありませんし、馬はリラックスして日々を過ごしてくれていると思います。
体の芯からリフレッシュさせることはもちろんですが、この期間はしっかりと充電期間に充て、先々でいい走りをできるようにしたいですね。
馬体重は486キロです」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

5/22 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「今週から坂路では終い15秒までペースを上げてしっかりと乗り込みを続けています。
今朝は松田先生が来場して馬を確認されましたが、馬体がしっかりしていていいとおっしゃっていました。
来週ぐらいからは15−15を始めていきたいですね。
馬体重は516キロです」
(NFしがらき担当者)


( ´∀`)/~~

2012年5月17日 (木)

今週の近況 5月その3

こんばんはヽ(´▽`)/

先日から募集されていた2歳外国産馬追加募集は600を上回る応募があったようで、抽選となりました。

タテジマはというと…

ちゃっかり…

回避です。(´∀`)

ていうのも、社台サンデー関連の話をネットで見ているいると、今年の募集はディープ産駒は値が上がりそうということでして…
もちろん我らがキャロでも同様の傾向となるでしょうから、ここで競馬貯金を使うわけにはいかなかったんですよねっ♪

しかも今年になってまだ未勝利だし…

ちゅうわけでサクッと回避したのでした。

てなわけで今週の近況です。
今週は2歳馬近況もあるよ。

◆トライアンフマーチ◆

5/15 NF早来
■週3回は周回コースでハロン18秒のキャンター2400mの調整を行い、週3回は坂路でハロン16秒のキャンター、週1回は15−15を行っています。

「いいですね。蹄の不安が出ることはありませんし、脚元も今のところ安定しています。
乗り出してから少し経ちますが、順調に与えられた調教メニューを消化してくれていますし、この調子です。今週は15−15も取り入れ始めることができていますし、このあともしっかり鍛えていきます」
(早来担当者)

◆インペリアルマーチ◆

5/17 音無厩舎
■16日は軽めの調整を行いました。
17日は栗東坂路で追い切りました。
(エラー−37秒7−25秒5−13秒2)

「今朝は坂路を単走で追い切りました。
全体の時計はエラーで計時されませんでしたが、最初の1ハロンは13秒台で入っているでしょうから、50〜51秒台になると思います。それでいて終いも13秒2でまとめたあたりは状態が上がってきている証拠ですね。
帰厩後すぐから時計を出してきて背腰の張りが心配でしたが、ひとつ山を越えた感じで疲れもありません。
結果的に先週の競馬が除外になったのは良かったかもしれませんね。来週はサラッとやれば十分いい状態に仕上がると思います」
(音無師)

26日の東京競馬(欅S・ダ1400m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。

◆フレールジャック◆

5/15 NF空港
■厩舎まわりでの常歩運動を行っています。

「この中間に左前脚の定期のエコー検査を行いましたが、こちらに移動してきた当初と比べても確実に回復してきている状態でした。そのことを受けて、今日は人を跨らせての運動を再開しています。
まずはこの運動を開始したことによる脚元の変化を見ていく必要はありますが、問題がないようなら継続的に乗って行きたいと思います」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

5/15 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「マシンで動かしている限りはどこかに不安を見せることはありませんが、今の時期は心身のリフレッシュを促すことが目的になります。それを踏まえても、直ぐに乗ることを考えるのではなく、焦らずに時間をかけて立て直していきたいですね」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

5/15 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「この中間はペースこそ上げていませんが、坂路で3頭併せを行うなど、中身の濃い調教を消化しています。
徐々に前向きに走れるようになっている印象ですし、少しずつペースを上げていきたいと思っています。
脚元を含め馬体には異常ありません」
(NFしがらき担当者)

◆コメットシーカー◆

5/15 NF空港
馬体重:487kg
■現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン16〜17秒で駆け上がっており、そのうち2日は2本の調整メニューをこなしています。また残りの3日は角馬場フラットワークとトレッドミルを併用して進めています。
まだ力みがちな走法ではありますが、リラックスしたときの走りはさすがディープインパクト産駒と感心させられます。
脚元に問題もなく、今後も順調に調整を進めていけそうです。

◆ジャイアントリープ◆

5/15 NF早来
馬体重:484kg
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒(週1回はハロン15秒)のキャンター1本の調教を行っています。
だいぶ集中して調教に取り組めるようになってきましたが、時折やんちゃな面を見せることがまだありますので、怪我だけはさせないよう油断せずに接していきます。
とはいえ以前のジャイアントリープと比較するとかなりの進歩を遂げているのは間違いありませんので、引き続き馬とのコンタクトを大事にしながら調教を進めていきます。

( ´∀`)/~~

2012年5月12日 (土)

ヴィクトリアマイルを予想してみた♪

今日は競馬場でPOG本を買ってきました♪

うちの子たちはどう取り上げられてるかな?と期待して見たら…
コメットシーカーは写真では取り上げられているものの、ま、そないワイワイ言われてるわけでなく…
ジャイアントリープにいたっては全く取り上げられてませんどぇした。

チキショー!!
頑張れファミリーたち!

ま、それはそれ、とりあえずヴィクトリアマイルを予想してみました。


◎⑪アプリコットフィズ
牡馬たちとガチで戦ってきたことを評価。府中も得意だし、昨秋の出来があれば!

○①マルセリーナ
昨年の桜花賞馬。前走も勝ちに等しい。ただ1番枠がちょっと嫌…

▲アパパネ
一昨年の三冠牝馬!
前走の凡走は気になるところですが…

以下
△⑩フミノイマージン
△⑫ホエールキャプチャ
△⑯ドナウブルー

穴⑤アニメイトバイオ

こんな感じです
ヽ(´▽`)/

2012年5月10日 (木)

今週の近況 5月その2

想定外はおこるもの
(*_*)

日曜日、出走予定だったインペリくん…
まさかの非抽選除外です。
非抽選て…非当選ですらないやん…誰やねん…予想外に出る言い出したやつは…
57キロ以上の馬の中のどいつかやなぁ…

見立てが甘かったのかなんだかわかりませんが、おかげで週末の予定がだだ狂いですわ…

しかも次の出走予定は府中ですか…
(T-T)さすがに見に行けね…

ただ、鞍上にウィリアムズ騎手を迎えられそうなのは心強い限りです♪
乗ってくれたらいいなぁ。

てなわけで、今週もだーれも走りまへん…
ヽ(´▽`)/


クラブコメント

◆トライアンフマーチ◆

5/8 NF早来
■週3回は周回コースでハロン18秒のキャンター2400mの調整を行い、週3回は坂路でハロン16秒のキャンター調整を行っています。

「先週までと同様の調教メニューを行っていますが、へこたれる様子もなく順調ですよ。体調面も問題なさそうだし、このまま乗っていければいいですね。
今以上に速いところを課していくのはもう少し先になるでしょうが、ブランク分をしっかり補うように乗っていきます」
(早来担当者)

◆インペリアルマーチ◆

5/10 音無厩舎
■9日は軽めの調整を行いました。
10日は栗東坂路で追い切りました。
(52秒6−エラー−26秒5−13秒9)

「ハンデ上位で出走できると思っていた栗東Sでしたが、予定外の馬の登録もあって除外対象になってしまいました。
予定が狂ったのは事実ですが、帰厩から間もないこともあってまだ本来のピリッとしたところを見せていない状態なので、じっくり調整できるのはプラスになるかもしれません。
欅Sはウィリアムズ騎手に依頼しています」
(東田助手)

13日の京都競馬(栗東S・ダ1400m)は非抽選除外になりました。
このあとは26日の東京競馬(欅S・ダ1400m)にウィリアムズ騎手で出走を予定しています。

◆フレールジャック◆

5/8 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「調整メニューに変化はありませんが、少しずつ汗をかきやすい季節になってきたこともあるのか、直近の馬体は462キロと少し減っています。
とは言え、体調を崩して減っているわけではありませんし、問題ないでしょう。
脚元の状態も落ち着いていると思いますし、この流れを保ちつつ進めていきます」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

5/8 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「今週もマシンで軽く動かしながら、心身のリフレッシュを図っています。
すぐに競馬へ向かう馬ではありませんし、焦らずじっくりと状態を戻していってあげたいと思います。
馬体重は480キロです」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

5/8 NFしがらき
■周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週末から騎乗調教を開始しています。
特に気になるところもなく順調に乗り出せていますが、どうも集中力に欠けるところがあるようなので、そのあたりを注意しつつしっかり走れるように促していきます。状態を見ながら徐々にペースを上げていく予定です」
(NFしがらき担当者)


( ´∀`)/~~

2012年5月 2日 (水)

今週の近況 5月その1

せっかくの連休なのにヘルニアの腰痛が騒ぎだし3日間を棒にふったタテジマです
( ;∀;)

まぁ幸い天気も良くなかったし、大人しくしていたおかげで、今回は炸裂しないでかなり回復しました♪

明日からちょっと動きだそうかと思います♪

で、久々にネットをみたらキャロットクラブの特別募集馬が発表されてました。
今年は南半球産ではなく4月生まれのアメリカ産。
セールの展示で1ハロン10秒1!

海外セールで10秒台というのはちょいちょい見ますが、実際の動画を見るとどえらい速いです。

歩かせた時の感じも好印象です。

多分ダートではあろうとは思いますが、芝もそこそこいけるかも


ただ、セール馬っちゅうのは一旦究極に仕上げて、その後緩めて立て直してとなることと、日本で育ててる2歳馬でこの時期にハロン10秒出せるまで仕上げてる馬なんかいないっていうこと…この辺りはちょっと不安なところではあります。

それでも、やはり興味はわいてしまいますね。

ただ一口10万円…

5万円くらいなら悩むことなくいくところですが…

期待のコメットシーカーもなんだか雰囲気が出てきましたし、どうしよかなぁ

この10万円を持って秋の募集に備えよかなぁ…

なんか走りそうな気もするような気もしないでもないような気もするような…やっぱ気のせいかな(笑)


てなわけで今週の近況です。
クラブコメント

◆トライアンフマーチ◆

5/1 NF早来
■週3回は周回コースでハロン18秒のキャンター2400mの調整を行い、週3回は坂路でハロン16秒のキャンター調整を行っています。

「先週から本格的に乗り出していますが、蹄の具合が悪くなることはありませんし、脚元の状態も安定しています。まだまだこれからですが、現段階としては順調に来ていると思いますよ。今のペースの調教をしっかりと行っていき、下地ができてきたら徐々に具体的なことを考えていくことになるでしょう」
(早来担当者)

◆インペリアルマーチ◆

5/1 音無厩舎
■1日に栗東トレセンへ帰厩しました。

「先週末と月曜日にある程度の時計を出して、今朝トレセンへ送り出しました。体は緩んでいませんし、トレセンに戻ってすぐに時計を出せるような状態です」
(NFしがらき担当者)

◆フレールジャック◆

5/1 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「この中間もマシンでの運動を問題なくこなしてくれています。引き続き軽めに動かしながら回復具合を確認していくことになりますが、少しでも気になるようなところがあればしっかりと獣医師の診断を仰ぎつつ進めていきたいと考えています」
(空港担当者)

◆アダムスピーク◆

5/1 NF空港
■ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「先週にこちらに戻って来ていますが、鼻出血後の放牧と言うこともありますし、まずは軽めに動かしながら状態の確認を行っています。
デビューから重賞を含めて2連勝したポテンシャルの持ち主ですし、時間をかけてしっかりと態勢を立て直して次に向かって行きたいと思います」
(空港担当者)

◆プレレフア◆

5/1 NFしがらき
■軽めの調整を行っています。

「先週末からトレッドミルを開始しました。
トモの疲れはだいぶ抜けてきていますし、順調に動かすことができているので、今のところ今週後半ぐらいから騎乗調教を開始するつもりでいます」
(NFしがらき担当者)

◆コメットシーカー◆

5/1 NF空港
■この中間も順調に調教を積んでいます。
現在は週3日400m周回コースでスローキャンター1600m、残りの3日は900m屋内坂路コースをハロン17秒で1本元気に駆け上がっています。
今がまさに馬体の成長期という感じでいい成長を見せています。欲を言えばもう少し馬体に幅が出てきて欲しいところですが、ひと夏を越せばさらに良化することは間違いないでしょう。

◆ジャイアントリープ◆

5/1 NF早来
■現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週3回は屋内周回コースでハロン18秒のキャンター2400m、週3回は屋内坂路コースでハロン16秒(週1回はハロン15秒)のキャンター1本の調教を行っています。
ここまで折り合い面を重視した調教を課してきたことで、ここ最近は気性面にだいぶ成長が見られます。
以前は集中力を欠くこともあった常歩も集中して行えるようになってきており、調教においても乗り手の指示にだいぶ従うようになってきました。
キャンターでも余裕のある動きを見せるようになっており、良い方向に流れは向いていますので、この好循環を維持しつつ乗り進めていきます。


今週はこんな感じです
( ´∀`)/~~

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »