« 僕にできること | トップページ | 昨日の結果 »

2012年1月12日 (木)

今週の近況 1月その1

えべっさんにお参りにいって2連発で凶!しかも同じ番号でひくという奇跡を起こしたタテジマですbearing

今年も愛馬たちの近況をだらだらぁっと書いていきますので、よろしくお願いいたします。


今週はタテジマファミリー2012のトップバッターとしてプレレフアが出走いたします。
カルソンくんから始まって、弟くん、弟くんと3年連続でトップバッターが勝利しているタテジマファミリー。プレレフアくんもなんとか続いてほしいです。

特に、カルソンくんが勝った未勝利戦はタテジマファミリー記念すべき初勝利だったのでよく覚えています。

そのカルソンくんとプレレフアくんは父が同じシンクリ。厩舎も同じマツパク厩舎。鞍上も同じ岩田騎手。あの日は1月17日でしたが、今回は日にちは違えど同じ開催。同じコースの同じ距離。
とまぁ、なんかかぶるかぶる。

なので勝てそうな気がしてきますが…勝ってくれないかなぁ…このクラスは勝てる力は十分あると思うんだけどなぁ。

とにかく頑張ってほしいですね。

あと、東京新聞杯を目指していた兄マーチが裂蹄で復帰が延びそうな感じです。
幸い症状は軽いみたいですし、個人的にはフレールとの激突も回避できるということでよしてな感じです。

大怪我から甦ってきた子だけに、脚への負担が一番こわいから、この休養がよりいい方向に働いてくれるといいですね。


てなわけでクラブコメントです♪

◆キャトルマン◆
1/12 斎藤厩舎

■『11日は軽めの調整を行いました。12日は美浦南Dコースで追い切りました。
(69秒8−54秒5−40秒1−12秒9)

「週末に帰厩させていただきましたが、順調に進めだせていますよ。数日はじっくり動かすことに専念して今朝から時計になるところをはじめています。今回、両前脚に繋クンの症状があることからチップだと擦れて炎症を起こす可能性があるので坂路やウッドチップコースへ入れる頻度を控えてダートコースでの調教を中心に行っているんです。今朝もスタンド前から入ってじっくり行って大外を回る内容。明け3歳馬に胸を貸す形で先行し、最後は併せたのですが、動きは最初としてはまずまずかなと思えるものでしたね。相変わらずノドの音は鳴っているのですが、それでいて気にしたり、失速するようなことはなく競馬でも最後まで伸びているのですから、心配は要らないでしょう。今のところ東京開幕週にいい条件のレースがありますから、そこを目標に乗り込んでいきます」(斎藤師)

29日の東京競馬(4歳上1000万下・ダ2100m)に柴山騎手で出走を予定しています。』

◆トライアンフマーチ◆
1/10 NFしがらき

■『周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「近々の帰厩を視野に、年明けは速い調教も行っていたのですが、放牧前にザ石から傷めた左前脚の蹄踵部分にわずかな裂蹄が認められたため、ペースを落としました。こちらでも実際に普通キャンターは乗れていますし、レースにも使えないことはない程度なのですが、走る馬ですから無理をさせる必要はないでしょう。東京新聞杯に関しては慎重に考えていくことになると思います」(NFしがらき担当者)』

◆インペリアルマーチ◆
1/10 NFしがらき

■『周回コースで軽めの調整を行っています。

「こちらに到着後右前脚の状態をよく確認しましたが、傷腫れはほぼ引いていて、軽く乗り出すことができています。以前こちらでもムクミが出た部分ですし、動かしつつ慎重に様子を見ていきます」(NFしがらき担当者)』

◆フレールジャック◆
1/12 友道厩舎

■『12日は軽めの調整を行いました。

「水曜日に無事帰厩し、今朝は角馬場でじっくりと体を解しました。放牧先では一時期覇気がなかったということで心配しましたが、焦らず予定を延ばしたことでこの馬らしい活気のある動きが戻っています。今日の雰囲気を見る限りでは金杯も使えたのではないかと思うほどですし、順調に進めて行けそうですよ」(大江助手)

2月5日の東京競馬(東京新聞杯・芝1600m)に出走を予定しています。』


◆アダムスピーク◆
1/10 NFしがらき

■『周回コースでハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「年末こちらに移動してきた後は右トモの筋肉にやや疲れが感じられましたが、あれだけのレースをしたあとですからこのぐらいの疲れは想定内です。1週間ほど楽をさせてすでに乗り出していますが、大きな問題はありません。目標もまだ先ですから、ゆっくりと進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)』

◆プレレフア◆
1/12 松田博厩舎
『11日は軽めの調整を行いました。12日は栗東CWコースで追い切りました。

「今朝はCWコースで併せて追い切りました。とにかくズブい馬で、なかなかエンジンがかからないのですが、終いは12秒2といい伸び。スピードに乗ってしまえばこのぐらいの感じでもう1ハロン、2ハロンは行けそうな手応えです。いいものは持っているので、長く脚を使えるこの馬の良さを活かせれば楽しみです」(松田助手)

14日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)に岩田騎手で出走いたします。』

« 僕にできること | トップページ | 昨日の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

えべっさんって言葉は聞いた事あるけど、何なんですか?
只の神社の名前ですか?

それとも、神様の名前か何かですか?


しかし凶を二回連続で引くとは出川哲郎なみの凶運いや、ある意味本当に強運なのかも知れません。(笑)( ̄ー ̄)ニヤリ

えべっさんは、商売繁盛の神様。あの七福神のえびす様を祀る神社への初詣です。
なぜかしらんけど1月10日なんです。

笹に、お札や吉兆っていう縁起物をつけてもらうんです。

ちなみにそこのおみくじの24番は凶です。

ええ、2回ひきましたから…同じ番号を…

全部で50くらいあるんですよ!ひくかぁ?普通?同じの。

奇跡だわぁ…(T_T)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕にできること | トップページ | 昨日の結果 »