« 今週の近況 11月その2 | トップページ | エリ女を予想してみた。 »

2011年11月12日 (土)

トライアンフふっかーつっ!

今日の東京10レース、パラダイスS(芝1400m)に出走した兄ちゃんことトライアンフマーチ。トップハンデもなんのその。見事な差し切り勝ちで復活してくれました。
\(^O^)/
先週の弟くんの勝利に引き続き、兄弟による2週連続勝利です。母マーチも天国で大喜びでしょう。


レースはというと、まずテレビで見たパドックの印象ですが、馬体は前走に比べて-10㌔に絞れ、無駄な肉がとれた感じに見えました。でも、光の加減もあるのかもですが、休養前を100パーとすると、まだ毛艶とかハリといったものはそこまで戻っていない気はしました。
とはいえ、前走に比べると確実に前進です。それだけ大きなケガだったんですもんね。


レースは五分のスタートから徐々にポジションを下げて、後方から3番手で追走。
一瞬、1400のペースについていけないのかなと心配しましたが、どちらかといえばひかえ気味に下げて、行きたがるトライアンフを抑えてるように見えたので、そうでもなさそうです。
前半3ハロンが36秒くらいというスローなレースの入りも幸いしたかもです。

そのまま淡々と流れて最後の直線の勝負となったのですが、直線に入っても依然として後方の方でしたので一瞬伸びないのかな?とおもいました。
…が、残り200を過ぎて火が入ったようで、一歩一歩確実に前との差をつめはじめました…しかし鞍上川田の動きがどうもおかしい。

どうやらトライアンフがかなり内にささるのか、なんとか外を向かそう外を向かそうと必死になってる感じでした。

まぁ、新馬戦や菊花賞のやりたい放題っぷりが強烈に印象に残ってるので、こんなもんは想定内の話です。
逆に、タテジマファミリーやんちゃ坊主代表のトライアンフが帰ってきたのが実感出来てテンションが跳ね上がったくらいで、

『がんばれマーチ!差し切れぇ!』

部屋で絶叫してました。

結局最後まで内に行こうとしてたみたいですが、そんなこともありながらも、見事差し切り優勝しました。
ヾ(=^▽^=)ノ


勝ち時計は1分22秒0。上がり3ハロン33秒9。マーチ自身はあれだけ内にささろうとしながら32秒7の脚を使っていました。


ゴールした瞬間はとにかく嬉しかった。でも、レースを終えて元気そうに引き上げてくるマーチの姿が映し出されたのを見たとき、元気そうでホッとしたというか無事なようで安心したという気持ちの方が大きくなりました。


この復活の勝利は、あの20%以上の損傷という絶望的な屈腱炎から救い、見事に復活させてくれた関係者の皆様のおかげです。
もちろんトライアンフマーチ自身の頑張りもね。


関係者の皆様、ありがとうございました。そしてありがとうトライアンフ。
僕はただ精一杯見守り、応援しつづけるだけです。

余談

競馬見おわってから、後輩の出産祝いにちびっこ用のスニーカーでも贈ろうとナイキストアに良いものないか探しにいったら、こんなものが売っていたので結局衝動買いで自分の買って帰ってきちゃった(笑)


名付けて、トライアンフマーチ復活記念エアジョーダン3

« 今週の近況 11月その2 | トップページ | エリ女を予想してみた。 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

賞金の3分の2は、よし税務署に納めるように。
(ヾ(´・ω・`)ノヨロシクデス(o´_ _)o)ペコッ

よし税務署さん

(;゜゜)ウッ!高っ!よし税、税率高っ!

王将の餃子とかじゃだめ?


見つからないように穴掘って隠さなければ!
!("`д´)ゞ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況 11月その2 | トップページ | エリ女を予想してみた。 »