« エリ女を予想してみた。 | トップページ | マイチャンを予想してみた! »

2011年11月17日 (木)

今週の近況 11月その3

今夜はしし座流星群がピークらしいですね!

てなわけで、今週のタテジマファミリーの動向ですが、ガリーと弟マーチが出走します。

ガリーは土曜日の新潟12R 新津特別(芝2000m)に大野騎手。弟マーチは日曜日の東京11R 霜月ステークス(ダート1400m)に松岡騎手で出走です。

弟マーチは同レースに同じキャロ馬でもあり同じ音無厩舎で、まさに寮馬のサウンドアクシスくん(しかもキャトルマンの弟くん)が松岡騎手で出走予定だったところに後から登録し、サウンドアクシスくんより優先出走となり、あげくサウンドアクシスくんは不運にも非当選除外…しかもマーチの鞍上は松岡という、もし逆の立場ならこめかみに血管浮き出そうな地獄を味あわせてしまっただけに、サウンドアクシスくんのためにもなんとか結果を出してほしいところです。
マーチブラザーズによる3週連続勝利という奇跡がおこるのかぁ!

ガリーは同じ新潟の平場2400mにも出れたみたいですが、選んだのは2000m特別戦。新潟開催最終週で馬場も荒れてきてるだろうからなんとかならんかなと思う今日この頃です。


あと、2歳馬アダムスくんにデビューの予定がでました!阪神開幕週の芝2000mにルメール騎手とのコンビでデビューみたいです。
この新馬戦って昔からえらい素質馬そろうのよね…キャロ馬ジェラルドくんのデビューもここみたいだし…

メンバー的なものと、あと、この子はちょっと繋が立ってるというか、硬めの子なんでそこら辺もあわせて心配な面もありますが、その反面、石坂師の『これは相当走るんじゃないかな』という甘い言葉を信じてちょっと期待もしちゃいます。

あとは、兄マーチはレース後も元気そうでまずはなにより。次走は阪神カップを予定となっていて、出走が叶えば待ちに待ったトライアンフとの再開ができそうです!

フレールの次走は中日新聞杯が有力となりました…
出来れば生応援できる鳴尾に出てほしいけど、まだ帰厩して日も浅いので、やはり鳴尾の翌週の中日新聞杯になるのかな?
来年の大目標のためにも賞金加算しておく事がなによりも大事ですからね。

今週はこんな感じです。
ヾ(=^▽^=)ノ


クラブコメント

◆キャトルマン◆
11/17 斎藤厩舎

■『16日は美浦南Wコースで追い切りました。
(82秒7−67秒4−53秒2−39秒6−13秒7)
17日は軽めの調整を行いました。

「当初は田辺ジョッキーを確保できて彼にお願いする予定だったのですが騎乗停止になってしまいました。改めて探した結果、なんとか調整をつけて柴山ジョッキーにお願いできることになりました。以前に乗っていてキャトルマンの良さをわかっているジョッキーですし、上手く引き出してくれるでしょうからいいと思います。そして、水曜日にはウッドチップで柴山を背に2頭併せで追い切りました。チップで動けるタイプではないので終いは鞍上の手が動いてしっかり追う形になりましたが、悪くはないでしょう。ただ、ちょっと息づかいが気になるとも言っていました。牧場でもそういった面が多少あったと聞いたのですが、念のため内視鏡で状態を確認をしたところノド鳴りと言われるほどの顕著な症状が出ているということはなさそうでした。大型馬に見られやすいケースのものもありますから、しっかりケアをしながらレースへ向かっていければと考えています。今朝の動き次第でもし行けるならば今週の競馬を考えてもいいかなと思って念のため特別登録をさせていただいたのですが、課題もありましたし、動きももう少し良くしてからのほうがいいかなという気はしましたので、当初の予定どおり来週の競馬を考えるつもりです」(斎藤師)

19日の新潟競馬(相川特別・ダ1800m)への出走は見送り、26日の東京競馬(晩秋特別・ダ2100m)に柴山騎手で出走を予定しています。』

◆トライアンフマーチ◆
11/16 角居厩舎

■『16日は軽めの調整を行いました。

「長期休養明けを一度使って上向いていたとはいえ、ここまで鮮やかに勝ち切ってくれるとは、さすがの一言に尽きます。この馬本来の走りが戻ってきているのは我々としても本当にうれしいですね。脚元も今のところ安定した状態を保っていますが、引き続きしっかりとケアしていきます。今のところ阪神カップを目標にしていく予定です。少し間は開きますが、放牧に出すと太りやすいタイプなので、手元に置いてしっかり調整していきます」(清山助手)

12月17日の阪神競馬(阪神C・芝1400m)に川田騎手で出走を予定しています。』

◆ガリアーノ◆
11/16 栗田徹厩舎

■『16日は美浦南Wコースで追い切りました。
(69秒8−54秒5−40秒3−13秒3)

「順調ですね。帰厩後コンスタントに動かして時計になるところも出していますが、変わらず元気で前向きな一面が失せることはありません。今朝の追い切りでも終いの伸びは上々で、気持ちのある走りをしてくれていました。あまりやりすぎるとレースでもうひとつなのかなと思ったので、時計的にあまりハードにやらないようにはしているのですが、いい感じで調整をすることができたと思います。予定どおり今週の競馬を考えていますが、芝の中距離戦はいくつかあります。土曜日の2400mと2000mがメインではありますが、乗り手や相手関係等も見ながらどのレースにするか考えて決めたいと思っています」(栗田徹師)

今のところ19日の新潟競馬(3歳上500万下・芝2400m)か同日の新潟競馬(新津特別・芝2000m)に出走を予定しています。』


□ガリーその2
11/17 栗田徹厩舎

■『19日の新潟競馬(新津特別・芝2000m)に大野騎手で出走いたします。』

◆インペリアルマーチ◆
11/16 音無厩舎

■『16日は栗東坂路で追い切りました。
(エラー−38秒0−エラー−13秒4)

「競馬を使ってきたことで体の中身がしっかりしてきていますし、状態は変わらずいいですね。前走は控える形になりましたが、やはり行き切ったほうがこの馬の持ち味が活きてくると思いますし、相手が強くなれば余計に自分の形で競馬をしたいところ。相手は揃っているけど、ここなら十分に通用する力を持っていますから、もちろんいい結果を期待しています」(音無師)

20日の東京競馬(霜月S・ダ1400m)に松岡騎手で出走いたします』

◆フレールジャック◆
11/16 友道厩舎

■『16日は軽めの調整を行いました。

「先週の帰厩後は軽めに動かしながら状態を確認していましたが、特に気になるところはありませんし、今週末から時計を詰め始めて行く予定です。番組については今のところ中日新聞杯へ福永騎手で向かうことを考えていますが、状態やメンバー構成次第では変える可能性もゼロではありません。最終的には今後の調整を見ながら決めていきますが、どちらのレースになるにしろしっかりと結果を出せるように調教を進めていきます」(友道師)

今のところ12月10日の小倉競馬(中日新聞杯・芝2000m)を目標に調整を進めていく予定です。』

◆アダムスピーク◆
11/16 石坂厩舎

■『16日は栗東坂路で追い切りました。
(56秒9−42秒3−28秒3−14秒4)

「実質的に初時計だったけれど、15−14でという指示だったので、終始引っ張ったまま。併せた相手とは手応えが違いました。走っているフォームもしっかりしているし、これは相当走るんじゃないかな。来週は54秒ぐらいのところをやるつもりだけれど、予定通り時計が詰まってくれば文句なしだね。カイバ喰いもいいし、言うとこのない調整具合ですよ」(石坂師)

12月4日の阪神競馬(2歳新馬・芝2000m)にルメール騎手で出走を予定しています。』

◆プレレフア◆
11/16 松田博厩舎

■『16日は栗東CWコースで追い切りました。

「今朝はCWコースで併せ馬をしました。ソエのことがあるので15−15ぐらいでもいいかと思っていたんだけれど、一度は併せてやっておきたいから、終い重点にサッと時計を出しました。半馬身ほど遅れたけれど、大きなフォームで終いは12秒1だからね。これだけやれればソエの影響も考えなくて大丈夫だし、調教後の運動でもソエが気になることはありませんでしたよ。週末にも15−15をやって、来週しっかりやればいい状態で出走できるでしょう」(松田博師)

26日の京都競馬(2歳未勝利・芝1800m)に岩田騎手で出走を予定しています。』

(・ω・)ノ

« エリ女を予想してみた。 | トップページ | マイチャンを予想してみた! »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エリ女を予想してみた。 | トップページ | マイチャンを予想してみた! »