« 今週の近況です | トップページ | 今日の結果などなど »

2011年7月29日 (金)

ガリー、函館で出走!

こんばんはヾ(=^▽^=)ノ
最大借金11あったのを昨日見事返済したタイガースですが、また借金…

今日時点のセ・リーグ。2位から5位まで2ゲーム差。油断してたらえらいこっちゃな展開になりますた。

てなわけで今週の近況っす
【クラブコメントは許可を得て転載しています】


◇キャトルマン◇
7/26 NF空港
『ウォーキングマシンでの運動を行っています。

「軽めに動かして状態を確認していましたが、レースを使ったことによる大きな反動は見られませんでしたね。秋競馬が目標と言うことですが、もともと立派な体の持ち主ですし、あまり緩めすぎてしまうと再度レースに向かうまでに時間がかかってしまいますので、リフレッシュを促しつつもしっかり動かしていきたいと思います。馬体重は550キロです」(空港担当者)』

◇トライアンフマーチ◇
7/27 NF早来
『屋外周回コース2400mと屋内坂路でハロン15〜16秒のキャンター調整を行い、週1回は14−14を行っています。

「順調ですね。これだけしっかりとした調教を積んでも脚元の不安がぶり返すことはありませんし、体も充実しているように見えます。ただ、体調が良すぎるせいか、体がやや立派で馬体重も少し増えて516キロです。理想としてはもうひと回り、いや、ふた回りは絞れたほうがいいように見えますから、今後もしっかりと負荷をかけて乗り込んでいきます」(早来担当者)』

◇ガリアーノ◇
7/27 栗田徹厩舎
『27日は美浦Wコース(69秒6−53秒7−39秒1−13秒4)で追い切りました。

「蹄のことを考えて週末まで軽めに乗って調整をしていましたが、特に問題はありませんでした。出来れば間隔をあけずに使ってあげたいので、早ければ今週末の競馬にも向かえるようにウッドチップで追い切りを行いました。ガリアーノを先行させて後ろから追いかけてもらったのですが、相手が来るまではあまり走る気を見せずに気難しいところもみせていました。いったん抜き去られてしまったのですが、そこから食らいつこうとはしていましたよ。新潟の500万下は権利がないとしばらく間隔をあけないと出られないレースが多いので、想定にもよりますが函館へ連れて行って出走させることも考えています。先週、美浦で追い切ってから函館へ輸送して出走させたうちの厩舎の馬がいたのですが、今までよりも好成績を収めることが出来ました。メンバーにもよりますが、今のところ函館をメインに考えていますので先週と同様にうまく行ってくれればと思っています」(栗田徹師)』


ガリーその2
7/28 函館競馬場
『「想定からすると新潟はまず入らず、函館ならば空いていてメンバーも手薄な状況でした。今後のことを予想すると、おそらく来週は函館が最後なので函館に残っている馬や今週使ったような馬で込み合う可能性もあると思います。そう考えると今週の手薄なうちに函館を狙ったほうがいいだろうと思い、やや強攻策ではありますが、今週函館へ向かうことにしました。今日函館へ向けて移動していますが、輸送さえ問題なくクリアして落ち着いた状態で臨めれば力は発揮できると思います。頭数も少ないレースですから食い込んで欲しいですね」(栗田徹師)

30日の函館競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に吉田隼騎手で出走いたします。』

◇カドデュソレイユ◇
7/26 山元TC
『坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。

「今朝は少しだけ速めのところを乗りましたが、馬の調子がガラッと変わったという印象はなく、平行線と言ったところでしょうか。負担のかかりやすい脚元の状態もいい意味で横ばいで、良くなったというところまでも至っていません。もうしばらくは様子を見ながら乗り込んでいくことになると思います」(山元担当者)』

◇インペリアルマーチ◇
7/26 NFしがらき
『周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「先週に続いて順調です。大型馬なのでなるべく涼しい時間帯に乗るなど工夫していますが、体調が崩れるようなこともありませんね。まだペースを上げることはしていませんが、ペースアップに備えて運動量を増やしているところなので、様子を見ながら進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)』

◇フレールジャック◇
7/26 NFしがらき
『周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。

「引き続き軽いキャンターでじっくり体を動かしています。元気いっぱいですし、蹄の状態も問題ありませんね。まだ帰厩は先ですし、無理せずにしっかりと乗り込みを進めていきます」(NFしがらき担当者)』

◇カテンゲッチ◇
7/27 鮫島厩舎
『27日は栗東坂路で追い切りました(53秒3−39秒3−26秒5−13秒6)。

「今朝は坂路でしっかりと時計を出しました。骨折が治って宇治田原優駿ステーブルに移動してからはじっくりと時間をかけて乗り込んでもらっていましたし、体はそれほど太め感もなくいい状態ですよ。実際今朝も後半の時間帯にもかかわらずなかなかいい時計が出ましたし、思った以上に動きもしっかりしていました。ただ、休養が長くなった分まだスッと反応できていませんから、もう少し乗り込みは必要だと思っています」(鮫島師)』

ぼくこめんと
(@゚▽゚@)

今週はガリーが出走します。
前走は落鉄の影響もあったでしょうが手も脚もでずに負けてしまいました。
まぁ、単に良馬場で時計がはやいとつらいってやつですね。

函館の天気はどうなんでしょうか?一雨欲しいところです。函館なら芝でもいいかもしれません。

カテンくんはもう少し乗り込むそうですね…もう7末なんですが…どうやらチャンスは2回!なんとかものにして欲しいです。

兄ちゃんマーチはここまで順調に回復中。復活が待たれますね。

ではまた(⌒▽⌒)ノ"

« 今週の近況です | トップページ | 今日の結果などなど »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況です | トップページ | 今日の結果などなど »