« マイルカップを予想してみた! | トップページ | ヴィクトリアマイルを予想してみた! »

2011年5月12日 (木)

今週の近況でっせ!

ではでは、いきなり近況いきまっせ!

◇キャトルマン◇
5/10  エンパワーメントF
『周回と坂路でキャンター調整を行っています。

「ほぼ毎週牧場に足を運んでチェックしていく調教師ですが、先週後半に見ていただいたときに調子が徐々に上向いてきているのを確認してもらえました。裂蹄している脚元も落ち着いていますし、体調のほうも徐々に良くなってきていますから、徐々に強い調教の負荷をかけていきたいと考えているところです」(牧場担当者)』

◇トライアンフマーチ◇
5/10  NF早来
『屋外周回コース2400mでハロン18秒のキャンター調整と屋内坂路でハロン16秒のキャンター調整を行っています。

「先週までと同様の調教量を課していますが、馬の調子自体は引き続き良好ですよ。ただし、まだ前のほうがやや偏っていい状態に映りますから、もっとトモに良質な筋肉が備わってくれば理想的だと思っています。坂路も併用する形で今後もしっかり鍛えていきたいですね」(早来担当者)』

◇カルカソンヌ◇
5/11  松田博厩舎
『11日は栗東Pコースで15−15程度の調整を行いました。

「今朝は雨のためCWコースの状態がかなり悪かったので、脚元のことを考えてPコースでサッと馬なり程度の調教を行いました。以前傷めた箇所のことを考えても、何度も追い切りを重ねるよりはコンスタントにレースを使ったほうがいいと思って今週の競馬も視野に入れていたんだけれど、今朝の動きを見ている限りはそう心配をすることもなさそうです。それならあと1週待って2400mを使うほうが条件的にはいいから、今のところは来週の競馬に予定を延ばすつもりでいます」(松田博師)

今のところ、21日の京都競馬(4歳上500万下・芝2400m)に向かう予定です。』

◇ガリアーノ◇
5/12  栗田徹厩舎
『11日は軽めの調整を行いました。12日は美浦南Wコースで追い切りました。
(71秒7−54秒9−39秒5−12秒7)

「水曜日まではじっくり動かすことに主眼を置いて調整し、速いところは今朝から始めています。ウッドコースに入り、他馬と併せる形を取ったのですが、いい動きでしたね。追走から最内をまわる形だったのもあるのでしょうが、一度使われていい意味でピリッとしてきたようで、動きも前回より良くなっているような気がします。トモの緩さのこともありますが、気持ちが影響しているところが特に大きいような気がしますので、今の前向きさを競馬でも出してあげられるようにしたいですね。次走については出馬状況次第になるので具体的には決めていませんが、早くても来週以降になると思います。使えるところを選ぶことになりますが、ダートが全くダメというわけでもありませんし、考え方を固定しすぎないようにして柔軟に判断していければと考えています」(栗田徹師)』

◇カドデュソレイユ◇
5/11  古賀慎厩舎
『11日は美浦坂路で追い切りました。
(54秒5−39秒4−25秒6−12秒9)

「引き続きじっくりと坂路を主体にして動かしています。走っているときの雰囲気は悪くないですが、息の戻りはまだ遅めですし、まだ100%のデキとまでは言えないかもしれません。ただ、今回はゲート再試験になる前にレースへ向かうこと、そして、クラス再編成前に勝つことが最大の目標で、正直限られた中での調整でした。その過程の中で考えればまずまずの状態に持ってくることはできたと思っています。語弊があるかもしれませんが、ここはステップで次につなげるための競馬になってくれればと思っていますが、能力からここでも上位なので、もしかしたらという気持ちもあります。間が空いているのでこの中間にゲート練習をしたのですが、正直あまりいいスタートではありませんでした。おそらく今回も速いスタートを切る可能性はやや低いかもしれません。1400mの距離に不安を覚えられるかもしれませんが、ゲートから最初のコーナーまで多少距離もありますし、直線が長いこのコースであれば対応できるはず。スタートに関してはデビュー戦でも遅めで、そのときは競馬というものをわかっていなかったところが大きいでしょう。今回もキャリアは浅い状態ですし、間も空いています。馬の性格的に実戦を一回経験しているからといって大きく変わることはないかもしれませんが、初戦でも前が開けて伸び伸びと走れる状況になって初めてしっかり走り、能力の違いで全馬差し切った内容でした。今回はクラスの違いがあれど、この馬のポテンシャルからすれば同じことも十分可能なのではないかと思っているんです。まずは無事に走り終えることが何よりの条件になりますが、期待が高く、夢を抱かせてくれる馬ですから、どんな走りをしてくれるか今から楽しみにしています」(古賀慎師)

15日の東京競馬(4歳上500万下・ダ1400m)に内田騎手で出走を予定しています。』


ソレイユその2
5/12  古賀慎厩舎
『「馬のほうは追い切り後も問題なく順調で、あとはレース前の最終調整をしてからこのまま当日を迎えられればという状態ですが、残念ながら昨日の地方競馬で予定していた鞍上の内田ジョッキーが落馬負傷して騎乗ができなくなってしまいました。“これ”という馬はまず最初に彼へ打診しているくらい特に信頼を置いているジョッキーなだけにしばらく乗れないのはかなり痛いですが、カドも今回復帰してくれます。彼もカドと同じように早期に復活してくれるのを待ちたいと思います。今回の鞍上については、急遽ではありましたがピンチヒッターでウィリアムズを確保することができました。乗り替わりとなりますが、しっかりと乗ってきてくれるでしょうし、不足はないでしょう。この馬の競馬はある程度わかっていますから、安心して託すことができると思います」(古賀慎師)

15日の東京競馬(4歳上500万下・ダ1400m)にウィリアムズ騎手で出走いたします。』

◇インペリアルマーチ◇
5/10  NFしがらき
『軽めの調整を行っています。

「こちらに来てすぐはさすがに全体的に疲れが見え、脚元などもムクミがちでしたが、数日楽をさせたらだいぶスッキリしてきました。今週後半から乗り出してみて、馬の状態をしっかりと確認して今後の方針などを厩舎側と相談していきたいと思います」(NFしがらき担当者)』

◇フレールジャック◇
5/11  友道厩舎
『11日は軽めの調整を行いました。

「期待していたとはいえ初戦でしたから不安もありましたが、こちらが思っている以上の結果でした。ここまでいろいろありましたが、初戦で結果を出してくれてとりあえずホッとしています。レース後も特に問題ありませんし、時間をかけたとはいえビッシリ仕上げたわけではないので、一度使った上積みも大きいと思います。中1週になりますが、同条件のレースが京都にありますから、そこを目指すつもりです。福永騎手に先約があってどうしても断れないとのことなので、いいジョッキーを探しているところです」(友道師)

22日の京都競馬(3歳500万下・芝1800m)に出走を予定しています。』

◇カテンゲッチ◇
5/10  NF空港
『屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を行っています。また、週3回は角馬場でフラットワークを取り入れています。

「坂路調教を取り入れても脚元は安定していますし、徐々にペースアップしています。負荷がかかり過ぎないように角馬場での調整を併用していますが、体調は安定していますので、この調子で負荷をかけていきます」(空港担当者)』


ぼくこめんと
(≧∇≦)ノ彡

今週はソレイユくん…いや、カドくんが復活!
てか、先生からカドって呼ばれてるんやねぇ!

コメントもえらい長いコメントで古賀師の愛情を感じます。

カドくんは、去年のオークスデーで、出遅れから直接全馬ごぼう抜きという鮮烈なデビューを飾りましたが、それ以来約1年の休養…ようやく復活です。
鞍上もウチパクからウィリアムズに代わりますが、不足どころかお釣りがきますね!

コメントからも緒戦からはやはりちょっと厳しい気もしますか、能力でどこまで通じるか。
とにかく無事に走ってきてほしいですね。

来週はカルとフレールが出走予定!まだまだ楽しい日々は続きます。

今週はこんな感じ。
(⌒▽⌒)ノ"

« マイルカップを予想してみた! | トップページ | ヴィクトリアマイルを予想してみた! »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

そうでっか!

頑張ってもらいまひょ(笑)

期待してまっせ(*´∇`)


先週みたいな事は、勘弁してくれなはれや!
(;´∩`)

よしさん

はて('◇')…先週はフレールくんがさっくり勝ってくれたんですが!

でもその前の週になにかあったような…記憶が封印されて思い出せなーい…確か圧倒的一番人気で…うーん…黒王くん…(o _ _)oばたっ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マイルカップを予想してみた! | トップページ | ヴィクトリアマイルを予想してみた! »