« 日本馬快挙! | トップページ | 黒王くん二着でした! »

2011年3月31日 (木)

久々に近況ですよ

今日難波を歩いていたら、並んで速歩で歩くスリムクラブを見かけました。
なんか結構お金持ってそうだ!M1準優勝だもんね…

てなわけで、久々に今週の近況ですよ!

クラブコメント

◇キャトルマン◇
3/30  斎藤厩舎
『30日は美浦坂路で追い切りました。
(52秒7−38秒7−25秒6−12秒8)

31日は軽めの調整を行いました。
「これまで競馬とお休みを適度に挟むことでいいコンディションを維持することができていましたが、そのリズムが崩れて出走がかなり長引いていることでコンディションの下降が少しずつ見られるようになってきました。何とかキープし、今週の競馬へ向かいたいと思って調整したのですが、残念ながら今週も出走が叶いませんでした。こればかりは仕方のないことなのですが、さすがにこれ以上出走が延びると、ただレースに出るだけでその疲労によって大きなダメージを受ける可能性が高いような気がします。また、疲れからなのか自分の脚で引っ掛けてしまい、左前の内蹄しょう部分を軽く裂蹄しています。装蹄師と相談の元、負担を軽減できるようにケアしているので大きな問題はないのですが、少し期間を置いてあげることでかかる負担も軽減できますから、ここは無理せずいったん放牧に出させていただくことにしました。時間がかかるようならば北海道へ下げることも考えますが、ちょっと楽をさせてあげればまたコンディションがグンと戻ってくる可能性もあります。まだ未確定なものの東京開催が行われればいい条件へ向かえる可能性もあるでしょうから、いったんトレセン近くの牧場へ出して様子を見ます。ここならば頻繁に私もチェックしに行けますし、こちらで見てもらっている獣医、装蹄師にも今回の流れのなかで見てもらえますからね」(斎藤師)

4月2日の阪神競馬(4歳上1000万下・ダ1800m)に出馬投票を行いましたが、非当選除外となりました。このあとはコンディションを優先的に考え、4月1日に美浦近郊のエンパワーメントファームへリフレッシュ放牧に出る予定です。』

◇トライアンフマーチ◇
3/29  NF早来
『一日置きに屋内周回コースで軽めのキャンター1800mと、トレッドミルでキャンターの運動を行っています。

「この中間から、周回コースで軽めのキャンターを取り入れ始めました。脚元の状態は落ち着いていますし、元気がありあまっているので、いいガス抜きが出来ていると思いますよ」(早来担当者)』

◇カルカソンヌ◇
3/29  NFしがらき
『周回コースでハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。

「引き続きゆったりと乗って緩めないように調整しています。まだ歩様などは本物ではありませんが、大きな問題はなさそうなので、帰厩に向けて進めていきたいと思います」(NFしがらき担当者)』

◇ガリアーノ◇
3/30  榊原S
『周回でキャンター調整を行っています。

「今週は天候も良く、馬場コンディションもいいので控えていたいいところのキャンターを今週は取り入れています。ハロン15〜16に近いくらいのところですが、雰囲気は悪くないですね。ただし、相変わらず気難しい面も見せます。悪さというものではありませんが、前の馬についてはいくものの、反対の位置関係だと進んでいこうとしなかったりしますし、トボけたようなところがありますね。そのあたりはもう少しじっくり教えながら改善していった方がいいのかもしれません。一時期カイバの喰いが男馬らしくない不安定さがあったものの、最近はそれほどでもありません。ただ、もっとしっかりと食べられるようになればさらにいいと思います」(牧場担当者)』

◇カドデュソレイユ◇
3/29  NFしがらき
『周回コースと坂路でハロン17〜18秒程度のキャンター調整を行っています。

「周回コースを中心に、じっくりと乗り進めています。蹄など気をつけなくてはならない箇所もいくつかありますから、まずはこのぐらいのペースをしっかり乗り込んでいきます。普通キャンターでも動きはさすがと思わせますし、焦らずに進めていきたいですね」(NFしがらき担当者)』

◇インペリアルマーチ◇
3/31  音無厩舎
『31日は栗東坂路で追い切りました。
(エラー−エラー−エラー−13秒5)

「今週の出走は難しいと思っていたのですが、なんとか出られそうだということで福永騎手を乗せて追い切りました。中1週の競馬なので、とにかくやりすぎないようにだけ注意して乗ってもらったのですが、うまくなだめて乗ってくれましたし、オーバーワークにならずいい調教ができたと思います」(音無師)

「前半はすごいパワーで抑えるのに苦労しましたが、ラスト1ハロンはうまくハミが抜けてスムーズ。脚が上がったのかと思って少し気合いをつけたらグッと沈んで伸びていましたし、状態は良さそうですね」(福永騎手)

4月2日の阪神競馬(コーラルS・ダ1400m)に福永騎手で出走いたします。』

◇フレールジャック◇
3/31  友道厩舎
『31日は栗東Pコースで追い切りました。

「今朝はPコースで15−15より強め程度の追い切りを行いました。先週末もPコースで馬なりの時計を出していますが、乗っているスタッフが動きの良さを絶賛しており、これから強めの調教を課していくのが楽しみな状態です。これまで順調さを欠いてデビューが伸び伸びになってしまいましたが、今回はここまで順調に来ていますし、このまましっかり調整していきます。次開催京都の芝1800mあたりがちょうどいいのではないかと検討しているところです」(友道師)』

今のところ、4月24日の京都競馬(3歳未勝利・芝1800m)あたりを目標に調整していく予定です。』

カテンゲッチ
3/28  NF空港
『ウォーキングマシンでの運動と、トレッドミルでハロン25秒のキャンター5分を行っています。

「調教ペースをアップするにはもう少々脚元の状態が安定してきてほしいところですが、ここまでの経過は問題ありません。ゆっくりではありますが確実に良化してきていると言えるでしょう。今後も状態をしっかりと見極めつつ調教を進めていきたいと思います」(空港担当者)』

◇アダムスピーク◇
3/31  NF空港
『現在は900m屋内坂路コースをハロン16〜17秒で1本元気に駆け上がっており、週2回は角馬場でフラットワークを20分程度こなしています。このところの馬体の成長はもちろん、調教を継続することで動きは確実に良化してきています。体調面は引き続き良好ですし、今後も状態に合わせて負荷をかけ、さらなる成長を促していきます。

なお本馬は、4月21日、22日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。』

◇プレレフア◇
3/31  NF空港
『現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン17秒で1本元気に駆け上がっており、残りの3日は角馬場で20分程度のフラットワークをこなしています。脚元の状態は以前よりも落ち着き、この中間も坂路調教を順調にこなすことができています。調教中の動きは高いレベルを保つことができていますし、今後も成長に合わせてさらにいい動きを披露できるように調教を進めていきます。

なお本馬は、4月21日、22日に行われる第一回産地馬体検査を受検する予定です。』

ぼくこめんと

大震災の影響で、関東の競馬が中止となり出走登録が関西に集中しているため出走が非常に厳しい状態となっています。

そんな中、キャトルマンは放牧に。でも黒王くんが今週出走できるとこになりました!

黒王くんが出るコーラルSも登録52頭。黒王くんの出走順位は22でした。何頭か回避がでるだろうとは思いましたが、まさか出れるとはね!

今回は中1週でオープン。鞍上もリスポリ騎手から福永騎手に変わります。
どれくらいの走りを見せてくれるか楽しみです。


あと、フレールジャックにもようやくデビューの予定がでました。ケツの打撲から長かったなぁ。今度こそ無事にデビューできますように!

今週はこんな感じです。
ではまたヽ(´~`;

« 日本馬快挙! | トップページ | 黒王くん二着でした! »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

こんばんはdash
コーラルに出るんやdash明日は阪神競馬場出没かな?頑張って欲しいね!
ぽん吉は仕事。日経賞も中山牝馬ステークスもあるし見に行きたいdespair
4月の異動で2名減despairもう限界に達してきました(怒)精神的にやばいっす。
レーヴディソール残念coldsweats02

ぽん吉さん

ありゃりゃ…
なんかいやがらせ人事ですね…地震の影響なんですか?
増員してくれぇって社長つかまえて訴えられないの?

あんまし無理しないでねっ
こうなりゃ身を守るため絶妙な手抜きを覚えましょう!


タテジマは昨日から腰のヘルニアがまた痛みだしました…でも黒王くん出るし、重賞がかなり面白いメンバーだから一応競馬場には見に行くつもりです

ちなみに明後日は休日出勤の予定でふ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本馬快挙! | トップページ | 黒王くん二着でした! »