« 流れ悪いゃ… | トップページ | 申込みしちゃいました! »

2010年9月23日 (木)

愛馬たちの近況

今週はインペリアルが出走予定です!で、本日追い切り予定なので、インペリアル以外の近況です

◇キャトルマン◇
『22日は美浦南Pコースで追い切りました。
(66秒3−52秒1−37秒9−13秒0)
「先週いっぱい時間をかけたことで今では歩様の硬さもそれほど気になりませんし、予定通り週末から徐々に時計になるところを出しています。普段は坂路がメインですがブランクがあるので長めから負荷をかけて心肺機能を鍛えるようにポリトラックに入れていますが、動きに重々しさは感じませんし、状態はいいですね。当初は東京のダート2100mあたりを視野に調整していましたが、今の感じであれば中山の最後でも大丈夫かもしれません。週末と来週の感触次第で最終的に決めますが、江戸川特別に向かうことも検討しています」(斎藤師)

状態次第ですが、10月3日の中山競馬(江戸川特別・ダ1800m)に出走を予定しています。』

◇トライアンフマーチ◇
『厩舎周りで15分の曳き運動を行っています。
「引き続き脚元の状態は落ち着いています。舎飼が続いていたことで体型的には崩れてしまっていますが、この馬らしい元気な様子は見せてくれています」(早来担当者)』

◇カルカソンヌ◇
『17日に左飛節の骨片摘出手術を行い、無事成功しました。現在は舎飼にて休養しています。
「無事手術は成功しました。しばらくは舎飼にて様子を見ていくことになりますが、折を見て、マシンやトレッドミル、曳き運動といった脚元に優しいメニューを取り入れていく予定です」(空港担当者)』

◇ガリアーノ◇
『坂路でハロン18秒のキャンター2本を行っています。また、週2回は坂路2本目で15−15を取り入れています。
「坂路1本目の乗りだしの際は多少うるさいところを見せていますが、動かしてしまえば安定感が出てきますし、いい意味で変わりなく調教を進めることができています。動き、息遣いともに余裕が増しており、好調さを実感できます」(牧場担当者)』

◇カドデュソレイユ◇
『坂路でハロン18秒のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。
「いい意味で変わりなく調教を行えています。調教の負荷は平行線ですが焦ってこじらせることは避けたいですし、しばらくは我慢比べですね。比較的大きな馬ですし、力強い走りをする馬なだけに負担もかかりやすいのでしょうから、今後も付き合っていかなければいけません。能力が高いのは1戦だけで十分わかっていますから、ゆっくり馬に合わせていきます」(山元担当者)』

◇フレールジャック◇
『曳き運動を行っています。
「改めてこちらで診断しましたが、トレセンで言われていたような全身麻酔を使って対処をするレベルではないのではないかという結論に至りました。もちろん今後の変化次第では検討しなおす可能性もありますが、現在は常に患部に水が溜まらないような処置をしています。しばらくは曳き運動程度の軽い運動で様子を見ていくことになりそうです」(山元担当者)』

◇カテンゲッチ◇
『22日に宇治田原優駿ステーブルへ移動しました。』


ぼくこめんとヾ(=^▽^=)ノ
更新をさぼっているあいだにキャトルマンが入厩、カテンゲッチが脱北していました!

カテンゲッチは密かにそこそこ期待しているのでデビューが楽しみです!
いきなり打ち砕かれるかも知れませんけどね(笑)ま、元気に走ってさえくれればいいです。

カルソンくんは骨片摘出完了!フレールくんは全身麻酔までは至らないようで良かったです。

でも、打撲してからかれこれ4ヶ月…いや3ヶ月…どっちだったかな?…どちらにしても未だに水が溜まり続けるって…はたしてこんなもんなんでしょうか…なんだかこのままズルズル行きそうな不安も…ズルズル行った挙げ句やはり全身麻酔ってシナリオだけはやめてください。


で、今日ついに2010年度申込みしちゃいました!

申込み馬たちは…
次回発表です(笑)

ではまた(・ω・)ノ

« 流れ悪いゃ… | トップページ | 申込みしちゃいました! »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/36883898

この記事へのトラックバック一覧です: 愛馬たちの近況:

« 流れ悪いゃ… | トップページ | 申込みしちゃいました! »