« 愛馬たちの近況 | トップページ | 弟くん出走! »

2010年9月23日 (木)

申込みしちゃいました!

はい、いきなり次回です(笑)

色々と悩みましたが、ついに今日、今年のキャロットクラブ一次募集の申込みをしちゃいました!

何に申し込んだかといいますと…

最優先
シンハリーズの09

一般
ピンクパピヨンの09
フェリークの09

の3頭です。

かなり予算オーバーなんですが、兄マーチ屈腱炎治療中…カルソン骨折治療中…カドデュあんな状態…フレールくんこんな状態…なのでちょっとタテジマファミリーに補強が必要かなと…

お馬選びは次のような感じでした。


いつものごとく
◎関西馬である
◎管囲が19センチ以上
◎馬体重が410キロ以上
◎馬体重が480キロ以下
◎母が15歳以下の時の子

カタログ、DVDで気に入った馬の中で、以上の条件でふるいにかけました

そして残った出資候補は!

シンハリーズの09
フィックルフレンズの09
ジェイズジュエリーの09
ピンクパピヨンの09
ディアデラノビアの09

の5頭でした。

そこにふるいにかかったけど、やはりいいなと思い捨てきれないクルソラの09を候補に復活させ、ソレイユくんで苦労しているタキオン産駒の2頭を1.5次以降の候補にし、全部で4頭が1次候補になりました。


でも、その歩様に惚れ込んで候補に復活させたクルソラの09でしたが、僕がキャロに引きずりこんだうま友がカタログ到着前から『クルソラ一本でいく』と宣言していた状態でして…なのでクルソラの09を最優先にするのはやめることにしていました。

ちなみにDVD見てすごく良かったグッドゲームの09も復活させても良かったのですが、インパクトゲームの人気っぷりから父がウォーエンブレムに替わったとはいえ、どうせ大人気の大抽選会になるのが見え見えだったのでやめました。でもいい馬ですね!

で、この時点で考えていたのが

最優先
ディアデラノビアの09かシンハリーズの09
一般
クルソラの09

最優先が落ちたときの1.5次候補がピンクパピヨンの09、クルソラまで落ちたときの候補がタキオン産って思っていました。


あっさりきまったなと思っていたところが中間発表で大誤算が…
クルソラの09が最優先でも大抽選会になりそうな雰囲気で…ここからが悩み地獄の始まりでした。


クルソラはかなり欲しかったですが、万が一クルソラを最優先で出して、後だしの僕が○でうま友くんが×だったらなんだかなぁ…って状態になるので、この時点でクルソラは断念しました。


この時点での候補は

最優先
シンハリーズの09かディアデラノビアの09
一般
ピンクパピヨンの09

となりました。

でもディアデラノビアとピンクパピヨンは同じシンクリ×サンデー…似たような血統2頭もいらんし…

じゃあピンクパピヨンにかわる一般候補ということでタキオン産駒を考えましたが、もはやピンクパピヨンの方がタキオン産駒よりも良く思えるように脳に刷り込みができていました。DVD見ても僕的にはディアデラノビアよりピンクパピヨンの方がよく見えるくらいの勢いでして…
元々シンクリ産駒は走らなくても馬体だけはよく見せると言われていますが、僕の持ってる同じシンクリ産駒のカルカソンヌの募集時よりも、今回のピンクパピヨンのほうがトモとかの筋肉のつき方が良いように思いました。
カルソンくんと同じ松博厩舎というのも高ポイントでした。しかも中間発表では、まだ200口超えにランクインしてこないので一般でいけそう。

っちゅうことで

まずは
一般ピンクパピヨンの09が決定

この時点でシンクリ産駒ディアデラノビアは一応断念しました。


同時に、突然登場のフェリークの09なんですが、DVD見て一口3万円にしては結構魅力的な感じがしていました。
でも、一口3万円の牝馬だし、父ちゃんファスリエフって誰やねん?って感じなので1次で満口はないだろうと余裕綽々で様子見しようと思っていました。

ところがどっこい、なんとびっくり、最終中間発表で200口超えにランクインしたじゃないですか!
まじかよぅ…思いながらも、どうやら1次申込みでないと無理っぽいので仕方なく行くことに…


この時点で

一般
ピンクパピヨンの09
フェリークの09

が決定しました。

で、最優先候補はシンハリーズの09となってるのですが、実はシンハリーズの09までいくと、結構予算オーバーなんです。なので同じディープインパクト産駒クリソプレーズの09を候補にひっぱりあげて悩んでみたり、タキオン産駒2頭とも悩んでみたり、友達にクルソラごめんって言おうか悩んでみたり、敢えて抽選厳しいディアデラノビアにしようか悩んでみたり、いっそ関東馬と悩んでみたり…悩みはエンドレス。


でも、悩んでるなかで最優先にはどんな馬を候補にするべきか考えて直したとき、ふと、トライアンフマーチと共に歩いた感動と興奮の牡馬クラシックロードを思い出しました。
あれは楽しかったな…本気で震えたな…あの夢をもう一度味わいたいな…やっぱし最優先はその夢の可能性を秘めた子にいかなきゃなという結論にいたりました。

ならば三冠馬ディープインパクトの子が夢を追いかけるのに一番近いのではないか…
ディープ産駒より見かけのいい馬は他にいるけど、もし筋肉の質そのものを父ちゃんディープインパクトから遺伝していたら見かけ以上に走る可能性はあるんじゃないか…

なんて妄想に突入し

関西のディープインパクト産駒の牡馬2頭のうち、結局は姿形の好きなほうを!
ということで、最優先はシンハリーズの09に決めました。

後は諦めたうまたちがなぜやめたのかという納得できる言い訳を探せばロジックは完成。

クルソラの09
怪物的な一発の可能性を秘めてると思うけど父ちゃんダイワメジャーだし、さんざん苦労してきた超大型馬になりそうだし、みた感じ多分適性はマイル…マイル王かぁ…いかん…自爆しそう。
とにかく、うま友くんには是非とも当てて欲しいな!そしたら自分の馬のように一緒に応援できるから!


ディアデラノビアの09
正直、文句のつけようもないけど、唯一の僕のひっかかった点がお尻の位置。僕の経験上、距離が延びていいタイプではない。近いところでいえばアンライバルドもヴィクトワールもおケツの位置が高かったもんね…いや、両方皐月賞やんか…またまた自爆やん…


もう、自爆するだけなのでむりくり言い訳を考えるのはやめよう…

ひとこと

今回はご縁が無かったということで…

うん、これがいいなっ
(^ω^)


こうして今年の悩む日々は一応、無事終止符むかえたのでした。


追記
一瞬見た関東馬から

データの09
ドゥルセデレーチェの09
リッチダンサーの09
クリームオンリーの09

もしもこの4頭が関西入厩だったら僕の脳は壊れていたに違いない…

てか、セレクトセールでリーチが落札する級って、やはりよく見えるのね(^.^)b

ではまた(・ω・)ノ

« 愛馬たちの近況 | トップページ | 弟くん出走! »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛馬たちの近況 | トップページ | 弟くん出走! »