« 在厩くんとゲッチュ | トップページ | 今週の近況 »

2010年8月 4日 (水)

休養馬たち

あぁタイガース…早くも首位陥落…
今日は敵地でしかも球審がやつだったっちゅうことで…まぁ仕方がないっす。明日から出直しですね!
ほんと審判Sと審判Kの両巨頭だけは…まじでなんとかならんもんか…


そんなぼやきはおいといて
休養馬たちの近況…いや、弟マーチ以外全馬の近況です(汗)

☆フレールジャック
『坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1〜2回は15−15を行っています。
「速めの調教をやった感触で動くのは分かりましたから、あまりやりすぎないようにメリハリをつけて、普段の調教に加えて集団で軽めの調教を行ったり工夫をして取り組んでいます。ここまでは順調に来ていますし、暑さのピークを過ぎてから移動できるようにしていきたいですね」(GW担当者)』

★カドデュソレイユ
『坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。
「先週は週2回のペースで登坂本数を2本にしていましたが、今週は1日おきに2本登るメニューにしています。前脚の球節部分に負担がかかりやすい面は残るのですが、しっかりケアしている分、今のところ問題はありません。ほかではトモがやや気になるときもあったのですが、今のところまずまず安定しています。まだ本格的な調教を行う段階には来ていませんが、今は地道に土台作りをしていって、再びいいパフォーマンスを披露できるようにしていきたいですね」(山元担当者)』

◇トライアンフマーチ
『舎飼にて休養を行っています。
「まずは完全舎飼でしっかり休ませています。今のところストレスでイライラする様子はありませんし、毛ヅヤもいい状態を保てています」(早来担当者)』

◇カルカソンヌ
『周回ダートコースで軽めのキャンターと屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を基調に、週2日は坂路でハロン15秒を計時しています。
「週2回の15−15を取り入れているように状態は徐々に上向いています。今後も同様の調整を重ねていくことで更なる良化を引き出していきます」(空港担当者)』

◇ガリアーノ
『坂路で軽めのキャンター2本の調整を行っています。
「レース後の放牧ですが目立った疲れは見せていませんし、軽めの運動を開始しています。調教後の歩様も問題ありませんし、状態を見ながら負荷を強めていきたいと思います」(牧場担当者)』

◆キャトルマン
『坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。
「数週間前にトモに外傷を負って少し気になる時期もありましたが、今はそれも落ち着き、問題なく調教を行うことができています。今後の状態を見ながらですが、早ければ今週中に15−15くらいのところを取り入れることも考えています。脚元への負担がかかりやすい馬ではありますが、だいぶ固まってきていることもあり、乗っていく中で不安を感じることはそれほどありませんね」(山元担当者)』

ぼくこめんと

今週からガリーもこちらに仲間入り!

しかし、兄ちゃんマーチのコメントが痛々しい…完全舎飼…走り回りたいだろうに…(涙)…てか、年単位で走れないだろうから…
頑張って兄ちゃん!


他のみんなは秋に向けて順調?な感じです!

さぁ最後の砦、弟マーチくんもこちらの仲間入りするかどうか、明日のコメント更新しだいです…はぁ…

ではまた(・ε・)/

« 在厩くんとゲッチュ | トップページ | 今週の近況 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在厩くんとゲッチュ | トップページ | 今週の近況 »