« 価格表キターッ! | トップページ | 在厩くん »

2010年8月24日 (火)

休養くん

我らがタイガース4連敗で首位陥落ですよ…

ピッチャーがいないよ、ピッチャーが!
ブラゼルにも明らかに疲れが見えるし…やばいっす

てなわけで休養くんたちの近況です


☆フレールジャック☆
『25日に栗東トレセンへ入厩する予定です。
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行い、週1〜2回は15−15を行っています。
「水が溜まった左側のお尻部分から水を抜く治療を行いましたが、痛みがあるわけではないのでそのまま緩めずに調教を行っています。ビシビシと速い調教を行ったわけではありませんが、コンスタントに15−15を乗り込んできてトレセンでの調教に耐えうる体力はついてきていますし、暑さのピークを越えての入厩でいいタイミングだと思います。期待の大きな馬ですし、とにかく順調に行って欲しいですね」(GW担当者)』

◇カドデュソレイユ
『坂路でハロン18秒のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。
「先週と同様に週に1回のペースで15−15を乗っています。しかし、相変わらず右前脚に負担がかかりやすいところがあり、まだ強気に攻めていく状態にまではなっていません。球節の張りがもう少し落ち着いてくれば、帰厩に向けてさらにピッチを上げていくつもりです」(山元担当者)』

◆トライアンフマーチ◆
『舎飼にて休養を行っています。
「細胞の移植手術後、特に問題なく厩舎で過ごしています。今はしっかりと休ませることが大切な時期ですし、気持ちに余裕を持たせてゆったりと過ごさせてあげたいですね」(早来担当者)』

◆カルカソンヌ◆
『トレッドミルでの運動を行っています。
「ツメの状態が安定しており、トレッドミルでの運動は難なくこなすことができています。まずはツメが伸びるのを待って、次の段階に進めることになるでしょう」(空港担当者)』

◆ガリアーノ◆
『坂路でハロン18〜20秒のキャンター2本を基調に、週1回は15−15を行っています。
「順調に調教をこなしてくれています。まだまだ暑い日が続くと思うので、この中間は速めの本数を1本にとどめていますが、馬の状態は確実に右肩上がりですし、この調子で進めていきます」(牧場担当者)』

○キャトルマン○
『坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行い、週1〜2回は15−15を行っています。
「じっくりと乗り込んでいて、特にこれといった問題もなく調教を進めることができています。大型馬ですし、休養の期間が長いので仕上げるにはもうしばらく時間を要するでしょう。今後の進み具合にもよりますが、秋の東京開催あたりでの復帰を目標にできればと考えています」(山元担当者)』

ぼくこめんと(@゚▽゚@)

ついにフレールくんが入厩です(^ω^)
まだ、ゲート試験とかやることはいっぱいあるけど順調ならば阪神か京都でデビューかな?
どうか、無事に!

早くにグリーンWにきてたけどケツ打撲で少し遅れましたが、おかげでデビューに立ち合えそうです!
まさか意表ついて関東デビューとかやめてよね。


チーム山元は相変わらず代わり映えせんコメント…

チーム北海道は代わり映えしなくていいです。代わり映えしたら困ります。

ガリーは順調そうでなにより。こちらは100パー阪神開催で出てくるでしょ。

休養くんたちはこんな感じです(^ω^)
ではまたヾ(=^▽^=)ノ

« 価格表キターッ! | トップページ | 在厩くん »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 価格表キターッ! | トップページ | 在厩くん »