« 在厩くん | トップページ | キターッ! »

2010年8月28日 (土)

二着でしたっ…

我らが黒王、弟くんが新潟9レース、古町特別に出走しました。
兄ちゃんが屈腱炎で無念の戦線離脱…治療に励んでいる兄ちゃんの為にも何とか頑張って欲しいところです。
新潟なんか行けるわけもないので、もちろんお家でテレビ観戦でした。


この猛暑でちっとは絞れているかなと期待して注目の馬体重をみると…な、な、なんと!プラス10キロの562キロ…

なんてこった…まじかよ…思いました。

パドック解説の人は全然太め感ないとか言ってましたが、でも、562キロというの先入観もあって、おいおい、ほんまかいなぁと思いました。

とわいえ、数秒しかみれていないし、それに解説者の人は手先の軽さや繋ぎの柔さを強調して誉めてくれていました。だから解説者の見解を信じることにしました。

馬体増はよりいっそう黒王化したということか。

そして、レース
好スタートから先団を追走する形、その後、今回は、かかるではなく騎手が前に前に行かそうとする感じで、3、4コーナーでは3番手に上がっていました。

ただ、そんなに手応えいいわけでもなく…はたして伸びるのか?と思いました。

直線に入って弟くんは弾けるでもなく、でも、沈むでもなくじわりじわりと伸びていました。
途中、内の馬が鞭で急に外へよれてきたのにはビビりましたが、幸い不利はありませんでした。


その後一旦は先頭にたちましたが、外からかわされクビ差の二着でゴール。


あぁ惜しいぃ…


今日のプラス10キロがどう出たのかわかりませんが、僕の目には、道中やっぱり動きがちょっと重苦しく見えました。反応もよろしくなかったですし。やはり黒王化の影響はあったかも知れません。


でも、キャリアもまだまだ4戦です。てゆうか、戦前から、新馬の時の7、8分っていわれてたわけですしね。
それに、前走は勝ち馬から1.6秒差の8着だったのに今回はクビ差な訳ですし、馬場は違えど2秒近く時計も縮めたわけですから収穫はありでしょう。


ほんと、馬体だけみたら、こんなところでうろちょろする馬じゃないと思うんだけどなぁ…
今はとにかく本格化してくれるのを待ちましょう!


とりあえず馬体重が馬体重だけに無事に帰厩してくれますように。


しかしまぁ、同じ二着でもガリーの時はあんなに嬉しかったのに、今日はなんかモヤモヤ…いかんですよね。喜んであげなきゃね。


てゆうのも、やはり惜しいなぁ…8万馬券かぁ…マーチが1着だったらなぁ…総額10万コースだったのになぁ…
そうやすやすとは神様が許してくれませんね…

あっ!もしかして、この負け僕のせい?
m(_ _;)m ゴメン!!

« 在厩くん | トップページ | キターッ! »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

えっ?10万円コースって?
(・・;)


よしさん

1、2着が逆なら馬単、三連単、単勝が当たってたのですぅ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在厩くん | トップページ | キターッ! »