« 牧場の馬たち | トップページ | ガリアーノ結果 »

2010年6月18日 (金)

在厩馬たち

アルゼンチン対韓国は、僕の応援しているマラドーナ率いるアルゼンチンが圧勝しました!

これで決勝トーナメントでもマラドーナの雄叫びが見れそうです!

でも、今日は韓国、なんだか迫力がなかったですね…調子悪かったのかな?

てなわけで在厩馬の近況です!

☆インペリアルマーチ☆
『17日は栗東坂路で追い切りました(54秒4−40秒0−26秒2−エラー)。

「帰厩間もないですし、まだ速い時計は出したくなかったので、単走で追い切りました。ジョッキーがうまく抑えてくれて、ちょうどいい具合で追い切りができましたね。しばらく休んでいたのでまだ緩い感じはしますが、あと2週ありますし、しっかりと乗り込んで仕上げていきたいと思います。鞍上は変更になりますが、当たりが柔らかい福永騎手が合いそうだと思って依頼しました」
(音無師)

「追い切りに跨りました。水曜日に跨った印象だともっとハミを噛んでガーッと行ってしまいそうだったのですが、今朝は意外とうまく折り合いましたし、速い追い切りのほうが乗りやすいですね。これからもこうやって前半力まないように覚えさせていけば、レースでも折り合いに不安なく走れるようになるでしょう。いかにもマイルは合いそうですし、久々でも楽しみですね」
(福永騎手)

7月4日の阪神競馬(3歳上500万下・芝1600m)に福永騎手で出走を予定しています。』

◇ガリアーノ◇
『16日は栗東CWコースで追い切りました。

「京都の最終週に使うつもりでしっかり間隔をあけて帰厩させて調整してきたので、先週の除外は残念でした。ただ、1週延びたおかげで今週もしっかりやれましたし、ここ最近の調教ではあまりガーッと行きたがるところを見せず、前半から折り合えているのがいいですね。今朝はジョッキーを乗せて追い切りましたが、うまくコントロールして終いを伸ばせましたし、全体の時計も80秒を切るぐらいで非常にいい状態で競馬に臨めそうです。特別登録もしていましたが、降級馬と一緒のレースになるので、少しでもアドバンテージがあるように3キロ減が利く平場のレースに向かう予定です」
(池添師)

20日の阪神競馬(3歳上500万下・ダ2000m)に川須騎手で出走いたします。』


ボボボボクコメント

今週はガリーの復帰戦!
この開催からクラスが再編成されます。メンバー知らないからどんだけ降級馬が混じってるのかはわかりませんが、調教もよさそうだし、3キロ減でなんとか頑張ってほしいですね…てか…新人ジョッキーやん…大丈夫なん?
目標!5着以内!


弟マーチくんも復帰に向けて頑張ってます。
前の予定じゃその11日の1800だったけど、1週間早まったマイル戦になりましたね。
でも、早々とジョッキー決まるあたりはさすがです。
兄ちゃんに少しでも、追いつけるよう頑張ってほしいですね!

夢はもちろんG1の舞台で兄弟揃い踏みです。


ちなみにタテジマファミリーで降級した子はカルちゃんだけでした!ま、兄マーチはコツコツ稼いでたし、ガリーは500万だから降級する余地がないんですけどね。

ではまた(・ε・)/

« 牧場の馬たち | トップページ | ガリアーノ結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

勝って賞金を稼ぎたいですよね〜


新人騎手ですか!

誰しも初めは皆、新人です。


お互い成長できればよしとしましょう。(笑)

よしさん

新聞みたらまるっきり無印なんですけど…

なんとか入着して欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 牧場の馬たち | トップページ | ガリアーノ結果 »