« 安田記念遠征記その3 | トップページ | 安田記念遠征記その5 »

2010年6月10日 (木)

安田記念遠征記その4

早く書かなきゃ次の週の競馬がはじまっちゃう…

てことで遠征記その4

パドックのマーチくんは、相変わらずテンション高めでした…首を左右に振るたびにヨダレも左右に飛んでいました…

そして、あくまでも個人的な感想ですが、マイラーズカップの時の方が馬体のはり、踏み込みともに良かったような…特に踏み込みがね…気のせいだったのかな…

あと、パドックでは4番のホンコンさんが、えらくゆっくり回るおかげで大渋滞…ショートカットしてくれればいいのに…と思いながらこれ以上マーチくんのテンションが上がらないように祈ってました。

パドックで出来がよく見えたのはスマイルジャックとファリダットでした。勝ち馬なんか何度もヒヒーンって立ち上がっていたのにな…あれが優勝するなんてね…


そんなこんなでパドックが終わり僕はダッシュで馬場へ…ゴールをちょいすぎた辺りのアリーナが確保できたときには、ちょうど先に入ったリーチくんが駆けていくところでした。


いよいよ本馬場入場曲が流れ、各馬が入場してきます!
まだちょっと馴染まないG1入場曲にのせて目の前を次々と駆けていく優駿たち…その中にマーチくんもいます。この瞬間は一口馬主をしていて至福の時ですね!


集合の旗が振られ、ゲートに集まる出走馬。数分後には安田記念の優勝馬が決まっています。

いつものごとく、直前になると不安よりも変な自信がでてくるんですよね!しかも今回は二番人気!勝つところを想像したら、かなり心臓がバクバク、全身ゾワゾワしていました!

スターターのおっちゃんが台にあがり、いよいよファンファーレ。
ダービーの時には気付きませんでしたが、手拍子と歓声が大きなスタンドにこだましてスゴい音です。多分、淀や仁川よりスゴい迫力なんじゃないか?

そんなこんなでゲートイン、どうやらゲート内でまえがきしてるっぽいマーチくん
「おいおい、でおくれるなよっ」という心配をよそにマーチは絶好のスタート!
そこから一旦下げて、脚を溜めて…という僕の思うのとは逆に、先行集団の中でレースを進めるマーチくん。

外枠だから仕方ないか…折り合いはついていたので、ま、無理矢理抑えてかかるよりはましか…と思いました。

レースはエイシンくんが引っ張るよどみない流れ

3コーナーを過ぎてマーチは徐々にポジションアップ。直前に入る手前では早くも3番手!

こりゃ勝つかも!と思いました。

でも、600のハロン棒で時計を見て愕然…ご、56秒て…は、速い…速すぎる…
「ガンバレ!ガンバレ!行っけぇーマーチ!」

必死で応援しました…喉が痛いくらいマーチの名前を呼んでいました。

でも、エイシンくんを競り落としたときには後方に控え、脚をためてた連合が一斉におそいかかってきました。

マーチくんは頑張りました。本当によく頑張りました。でも、あの激ハイペースの中を先行したマーチくんには最後の最後の余力が残っていませんでした、後方待機集団の中から、伸びる外から2頭、内からも1頭に交わされました。それでもズルズル下がらず懸命に踏張るマーチくん。
勝ち馬ショウワモダンから1馬身ちょい差の4着でゴールインでした。

後で時計を調べたら、結局超ハイペースの差し馬の展開。ラスト1ハロン12.4もかかる完全な消耗戦になってしまいました。

その中で先行し、4着に粘りこんだマーチくん。本当に本当によく頑張ったと思います。

ちなみにマーチくんがほぼ先頭にとりついてからのラップは1000m56.3、1200m1.07.6、1400m1.19.3…それぞれその距離での勝ち時計でもおかしくありません。

たらればを言ってしまえば、内枠をとれていれば…残り400、いやせめて直線向くまで溜めていられたなら、あと1秒道中のペースが遅ければ…

でも、それを言っても仕方がありません。結果は結果です。

勝ったのはショウワモダンくん、またまたG1に一歩届かなかったスーパーホーネットくん、上がり最速はファリダットくん、ファリダットくん以上に伸びたように見えたスマイルジャックくん、でも18頭の中で1番強い競馬をしたのはマーチくんだと思います。

夢のG1。
夢はそんなに簡単にはかないません。実力プラス運がバッチリそろわないと届かない…だから夢なんですね!

でも、次に夢をつかめそうな手応えが確実にありましたし、まだまだマーチは成長してくれそうだし、今回は悔しいけど、マーチの頑張りになんだか感動して、満足して、なんか真っ白に燃え尽きた安田記念でした。

勝ち馬ショウワモダンの後藤ジョッキーの涙プラス爆笑インタビューも悔しい気持ちを和ませてくれました。


もうちょいだけ続くよ

« 安田記念遠征記その3 | トップページ | 安田記念遠征記その5 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します

今日は久しぶりにお天気リポートしました(笑)するといきなり近畿トップ採用あとでサイト見てちょーだい。過去の記事に載ってるからhappy01因みに宝塚でリポートしたけど、仁川やないよ
マーチくん感動を与えてくれましたね。ぽん吉も馬券はかなり悔しかったけど、レースは素晴らしかったdeliciousマーチくんは放牧かな?秋のレース、また楽しみだわ。スマイルジャックそんな良かったんや早く教えて欲しかった…sweat02
さて、宝塚記念ですね。ぽん吉また行くよ~scissors多分めちゃくちゃ人多いやろけど
府中のどよめきは凄いやろなあ~。ましてやダービーの時なんか想像したら
ダービーのお店、よしさんの言うように見つけました。タテジマさんのブログもsmile

ぽん吉さん

ちなみにグロリアスノアもよく見えていたタテジマです(笑)

阪神開催は梅雨時だからお天気次第です…行きたい日は馬場解放の最終日、宝塚記念、1位指名ではずれアヴェンチュラ(ホウオウ、ポピーの妹)のデビュー戦あたりですね(^ω^)

タテジマファミリーが出たら雨でも行きますよ!


てか、府中ダービーて…


可愛い娘さんに密告せねば…
ぽん吉パパは悪い大人ですよ〜!気いつけなはれやっ!

ぽん吉さん〉
(≧∇≦)ノ彡 バンバン!

見つけましたか!(笑)


ぽん吉さん、よしさん

コラッ!府中ダービーでもりあがるのはやめなちゃい!ムラムラするでしょ…あれ(・・?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安田記念遠征記その3 | トップページ | 安田記念遠征記その5 »