« マーチ速報 | トップページ | 手抜きの近況… »

2010年4月17日 (土)

阪神競馬観戦記2010年4月17日

今日は兄ちゃんマーチの応援に阪神競馬場に行ってきました!

今日の阪神競馬場は昨日までの寒さも和らぎ、春の日差しでいっぱいでした!
でも、福島競馬が雪のため中止に…この時期に中止なんて過去にあったのでしょうか?僕の記憶にはありません。ま、日々の記憶もありませんけどね…


競馬場に到着したのはお昼前。兄ちゃんの出るメインレースまでの時間を、チョロっと馬券買ったり、お花のいっぱい咲いた公園に行ったりしてのんびり過ごしました。これぞ春競馬って感じ。


そしていよいよメインレースのパドック。
兄ちゃんマーチの登場です。
一周目から結構暴れ気味。綱をひくおっちゃんがかなり苦労しています。結局二周目からは二人びきとなりました。

僕はパドック入り口の上あたりにいたのですが、とっても印象的だったのが、リーチくんが入場の際、グイッと左手側を睨み付けました。ええ、確実に誰かに対してギロリとメンチをきっていました。その視線の先には…うちの暴れん坊、兄ちゃんマーチの姿が…

なんと…やっぱしライバル視してるのか…

僕の勝手な妄想かも知れないけどホントにそう思いましたよ。それがまさかあんな結末になるとわ…

二人びきになったマーチはやはり結構暴れ気味、よだれダラダラ…でも、暴れだす場所っていうのがあるんですよ。パドック正面からみて左手側。ちょうどパドックの観客やスタンドを正面に見るところで暴れだすのです。
でも、ま、これはいつものこっちゃなんですが、今日はいつもよりちょっときていましたね。


しかし、馬体はここに入っても全く見劣りしません。それどころか、ひいき目もありますが、むしろ上位だと思いました。よくぞここまで成長しましたね!

歩様や踏み込み自体はちょっとカリカリしてるせいか、前に見た負けた阪急杯の時のほうがよく見えたように思いました。

他の馬で目についたのは、静かにグイッと気合いをのせているキャプテントゥーレ。珍しくイレ込みもなくスタスタ周回しているリーチザクラウン。そして、ちょっと太め残し気味にも見えるけど、やっぱり素晴らしい漆黒の馬体のセイウンワンダー。

果たしてどんな結果になることやら。でも、なんか勝てそうな気がしてきたタテジマでした。

パドックのマーチです。


そしていよいよレース
スタートは五分でしたが、ちょっと気合いをつけられながらもポジションを下げていき後方へ…そこで折り合うかと思えばちょっと行きたがるような仕草。いまひとつちぐはぐに見えましたが、これがマーチですから仕方ないです。

レクチャーで、岩田騎手のコメントとして『前に行けなかったから、脚を蓄めようと腹をくくった』的な説明がありましたが、そういわれればそんな感じがしました。


道中は逃げるかなと思ってたリーチくんは逃げず、シルポートがレースを引っ張る展開。リーチ、キャプテンあたりが3、4番手あたりの好位につけ、マーチは直線にかける後方からの競馬となりました。

ペースは1000通過58秒なんぼという普通のペース。前走みたいな60秒なんぼっちゅうのでなくてホッとしました。それでも、先週を見ていると、今の阪神は超高速前のこり馬場。このペースでも気持ちスローなのかも知れないし…昨日の雨の分速いのかも知れない。
あぁわからん…果たしてマーチ弾けるか!弾けてお願い!


そして最後の直線、際内に入れるマーチ。内ラチが無くなったところで一瞬弾け、ラチ復活のところで一瞬狭くなり追えない瞬間があるも、その後またまたポッカリ開き再び弾けるマーチ。

必死に叫ぶ僕。

一瞬先頭に立ったように見えました。

勝った!夢にみた重賞制覇だっ!

と思いましたが、結果リーチくんのクビ差の二着に惜敗となりました。

あとでリプレイもみたら、僕が先頭に立った!と思ってたあたりで、実況が先頭はリーチザクラウンっていってたので、角度的にそうみえただけだったんですね。

とにかく惜しい負けでした。しばらくは放心状態。二着に負けたの悔しさと、二着になった嬉しさと安田記念をグイッと引き寄せた嬉しさが渦巻いて。いや、嬉しいほうがかなり大きかった。惜しいっていう顔も笑顔だったしね!

馬券のことを思い出したのは、レースが終わって10分後くらいたってから改めて掲示板をみて、『あれっ、一着リーチ、三着トゥーレって当たってるやん…おいおいおい…複勝と馬連と三連複…とわおっ3連単まであるよ!ウッヒャー!』ってな感じ。

マーチが『はいっ、これ東京遠征費。応援にきてね!』とプレゼントしてくれたんだと思いました。

そういうば、過去にも同じような経験をしたな…あれは確か…ちょうど一年前の中山競馬場…

なんか巡り合わせって不思議なもんですね!

てなわけで、マーチが自力でグイッと引き寄せた安田記念。賞金順で相手があることだから、まだ出られるかどうかはわからないし、去年のマイルCSみたいなこともあるわけでして。けど、昨日よりも近づいたのは確実なわけでして。
今度こそ、なんとか出走叶いますように。あぁ楽しみですぅsweat01

ではまた( ^_^)/

« マーチ速報 | トップページ | 手抜きの近況… »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

ほんと、くやしいけどうれしい、けどやっぱりくやしい2着でしたねー>兄マーチ
とりあえず放牧→安田みたいですが、、騎手が気になるところです。
ま、騎手が誰であれ、我々は全力で応援するのみ!たのしみですね^^

〉vimeさん

ほんと楽しみですね!
近況では安田記念直行できそうで一安心!

マーチくんが、頑張って自ら勝ち取った晴れ舞台!できれば生で応援したいです。旅費もマーチからもらったですから(笑)

いやぁワクワクしますね
o(^-^)o

今更ながらお邪魔paper

惜しい2着ですねsweat01直線最後の伸びは凄かったね!リーチくんも安勝さんの乗り方も素晴らしかった!
3着キャプテントゥーレ、復活の狼煙かな?

何よりそんなに馬券が当たったことが羨ましいupupぽん吉最近当たらないよannoy幾らdollar手に入れたん???

〉ぽん吉さん

パトロールみたら、ほんの一瞬だけど前に馬がいて終えなかったんですよ。あれさえなけりゃ…とわいえトゥーレくんはめちゃくちゃ不利うけてますけどね(笑)

いくら勝ったかですか?
東京遠征ができちゃうくらいでっす。
基本、単複以外はいつも100円買いでっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マーチ速報 | トップページ | 手抜きの近況… »