« 今週の近況2010年3月第2週 | トップページ | あぁ風邪引いた… »

2010年3月14日 (日)

阪神競馬観戦記2010年3月14日

今日は阪神8レースにガリーが出走!応援に行ってきました。

お天気は絶好の競馬日和
桜のつぼみもかなりふっくらしていましたよ。

ガリーの前に5レース新馬戦も見たのでちょっと書きます。

その新馬戦にはトゥザグローリーとゴルトブリッツというクラブの良血二頭がでていました。
ゴルトブリッツはわざわざ関東から藤沢師も来ていましたよ!期待の表れですねヾ(=^▽^=)ノ
でも、負けちゃいました。馬体もだいたい仕上がってるようにみえたんですけどね。

一方、トゥザグローリーは見た感じ太め残り。ま、太めいうてもうちの黒王弟マーチくんほどじゃないけどね!
気になったのはパドック途中でかなりテンションあがり、絶叫!
体大きいからか、屋根に反響するのか、ホント絶叫でしたsweat01
その後馬場入場のときもずっと絶叫していました!

こりゃきついな…勝てば能力だな…って思ったらあっさり勝っちゃいました!

道中もそんなうまくレース運んだって感じでもなかったですから、さすがに良血って感じですね!

でも、弟マーチほどではないけどね…ええ、親バカですよ。

弟マーチくんとの比較はともかく、敵はピサくん、ルーラーくん、キングダムくんというにはちょいとあれかな…

てなわけで8レース
今日のマイ主役ガリーの登場

パドックでまず目についたのは、初の赤メンコ!
メンコつけるのは初めてですね!

メンコの効果かどうかはわかりませんが、前走に比べ明らかに厩務員さんに甘えるような仕草は少なかったです。
舌レロレロしてるのは相変わらずですが、以前よりカリカリした感じがありませんでした。

馬体もフックラしてましたし今日はやってくれるんじゃないかと思いました。


レースはスタート後、結構押して押してでしたが、いつもより前目のポジションにつけました。

そのままたんたんとレースは進み、直線での末脚炸裂を期待。もしや勝つかなくらいに思ったんですが、まさかの末脚不発…いや、全く伸びる気配なし…

レクチャーいわく、もたれてまともに追えなかったということでした…

今日の負けはここがこうだから負けというところがなく、ここっちゅう見所もなくだったので結構ショックでした…レクチャーいわく、ハミを替えてみることも視野にいれてるっぽかったです。でも、あんまし痛いことはしてあげて欲しくないなぁ…

勝ちは勝ちで嬉しいけど、勝ってしまうと地獄の900万条件…ここで勝ち負け期待できるいうことは準オープンで走れる実力があるっちゅうわけで、今のガリーくんにはとてもじゃないけどその力は…だったら現級でちょこまか楽しませてくれるほうがいいんですが…と思う今日この頃です。

ではまた( ^_^)/

« 今週の近況2010年3月第2週 | トップページ | あぁ風邪引いた… »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

5百万と9百万の差は大きいですからね〜


ある程度、能力がないとすぐには勝ち上がれないですからね。

でも早めに上がってクラス慣れしておいた方がいいとは思いますけどね!

よしさん

理想は夏前に勝ち上がる→大喜び→すぐにクラス再編成→またまた500万で楽しましてくれる!です(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況2010年3月第2週 | トップページ | あぁ風邪引いた… »