« 今週の近況2010年3月24日 | トップページ | 在厩馬の近況2010年4月1日 »

2010年3月30日 (火)

休養馬の近況2010年3月30日

ここ数日、冬に逆戻りしたかのようなさぶさです。昨日は雪が降ったところも…
この寒さで咲かけた桜の開花も足踏みしています。

なんだかまだお花見って感じではないですね!

それでは休養馬たちの近況です

クラブコメント
(転載はクラブの許可をいただいています)

◇カルカソンヌ
『ウォーキングマシンでの運動を行っています。
「この1週間もマシンで動かしながら様子を見てきましたが、体調に問題はなく、動きも少しずつシャキシャキしてきた感じですね。運動量が少なめでも馬体が増えすぎることはありませんし、これなら近いうちに乗り運動を開始できるかもしれません。馬体重は525キロです」(空港担当者)』

◇ガリアーノ
『坂路でハロン20秒のキャンター2本を行っています。
「こちらでは競馬で減った体を戻すこと、気持ちを落ち着かせることに主眼を置いた調整を行っています。毎日乗れているように馬体に不安はありませんが、キャンター時にカリカリしたところを見せ、見た目にも馬体が若干寂しく映るので、やや控えめのペースで乗っています。馬体が増え、カリカリしたところがなくなり次第、登坂本数を3本にするなど、帰厩へ向けた本格的な乗り込みを開始したいと思います」(牧場担当者)』

☆カドデュソレイユ
『周回と坂路でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。
「坂路工事が終了し、今週より坂路調教を行えるようになりました。周回コースも併用して、前脚の負担を軽減できるようにしながら乗っていくようにしています。できるだけ早く送り出せるように調教のピッチを上げていきたいところですが、今焦って進めることでぶり返してしまっては元も子もありませんので、今後も慎重に見ながらペースアップのタイミングを図っていきます」(山元担当者)』

☆インペリアルマーチ
『周回で軽めのキャンター調整を行っています。
「先週に続いて今週も周回コースで軽めのキャンターをじっくりと乗っています。状態面はそれほど変わりがなく、歩様はまだひと息です。現時点ではいつごろの復帰が可能とは言いにいくい状況ですし、しっかりケアしながら良化を促し、少しでも早くトレセンへ送り出せるように取り組んでいきたいと思います」(山元担当者)』

ぼくこめんと

カルカソンヌは順調に回復しているみたいでいいのですが、三歳馬二頭が相変わらずの足踏み状態…どちらも復帰の目処がたたず…焦らない…焦らないと日々念仏のように唱えるタテジマです。

タテジマといえば、本家タテジマ、我らが阪神タイガースが開幕から今日までで3勝1敗!
このペースを守れば優勝だぞっ!

しかしタイガース、城島、ブラゼル、桜井と恐怖の下位打線ですね!ほんと頼もしい限りです!
これで現在スランプ中の鳥谷、金本、新井のクリーンアップに当りが出てくれば…ウヒャー!つおいかも!

ではまた( ^_^)/
次は今週出走のキャトルマンと兄ちゃんマーチの近況ですよ!

« 今週の近況2010年3月24日 | トップページ | 在厩馬の近況2010年4月1日 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

(-ロ-;)いいなぁ〜


楽天は、まだ1勝で最下位ですよ!


オリックスが強くなったし千葉ロッテが4番が打つしで西武、日ハム、ホークスは力があるし、楽天の今の戦力じゃ厳しい闘いになりそうです。

昨日は楽天大爆発でしたね!

去年の大躍進でちょっと油断があるのかな?

まだまだシーズンは始まったばかり、これからですよ、これから!

ちなみにタテジマ軍団は昨日も勝って4勝1敗!ヒーハー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の近況2010年3月24日 | トップページ | 在厩馬の近況2010年4月1日 »