« 阪神競馬観戦記2010年2月28日 | トップページ | 二歳馬馬名決定! »

2010年3月 4日 (木)

今週の近況2010年3月第1週

2月は暖かかったのに、3月に入って寒くなりましたね。
てか、タテジマファミリー今週は出走なし。てか、入厩してる元気な子はガリーただ一頭と、こちらもなんだか寒く感じる今週の近況です。

◇トライアンフマーチ
『3日にグリーンウッドへ放牧に出ました。
「先週の競馬は残念な結果でしたが、1400mのスピード戦でも力のあるところは見せてくれました。安田記念を目標にして一度放牧に出し、マイルの重賞を目指す予定です」(平間助手)
短期放牧のあとは、4月4日の中山競馬(ダービー卿CT・芝1600m)を目標にする予定です。』

◇カルカソンヌ
『曳き運動を行っています。
「この中間に抜糸を行い、現在は曳き運動で軽く動かしています。これまで特に不安な点はありませんので、回復を待ちつつ、少しずつ運動をさせていきたいと思います。馬体重は517キロです」(空港担当者)』

◇ガリアーノ
『4日は軽めの調整を行いました。
「先週の競馬は流れが向きませんでしたが、やはり広い右回りコースが合っているようですし、このクラスにメドが立つ内容でした。優先出走権を取れたので連闘も考えましたが、無理せず中1週で使おうと思っています。調教でかなり行きたがっているので、ビッシリ攻め馬をせずに間隔を詰めて使っていったほうがいいかもしれませんね」(池添師)
14日の阪神競馬(4歳上500万下・ダ1800m)に出走を予定しています。』

◆キャトルマン
『坂路でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。今のところ来週中に美浦トレセンへ帰厩する予定です。
「順調に調教を行うことができています。この調子で乗っていきたいところなのですが、近々坂路の改修工事を予定しており、坂路を使うことができなくなります。前脚に負担がかかりやすいタイプなので、なるべく坂路で乗っていきたい馬です。調教師と相談して、早めに入れてトレセンで乗ってもらうことになりました」(山元担当者)』

☆カドデュソレイユ
『坂路でハロン16〜17秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。
「両前脚の深管の状態はまずまずなので、この中間から再度15−15を取り入れています。再開したばかりなので今後も慎重に見ていく必要はありますが、今のところ安定しているのでこのまま進めていきたいですね」(山元担当者)』


☆インペリアルマーチ
2/28『「こちらにきてから改めて状態をチェックしましたが、状態はあまり良くありません。ゴトゴトした感じだけでなく、右トモの歩様が悪く、回復するには時間がかかってしまいそうです。まだ移動してきてから日が浅いですし、引き続きしっかりと様子を見ていきます」(山元担当者)』

3/2
『ウォーキングマシン調整を行っています。
「右トモは局所的に傷めているというより、全体的に良くない感じです。コーナーを逆手前で走っていたし、苦しくなるシーンもありましたから、おそらくレース中に捻ったかミスステップをしてしまったのではないかと思います。現在の状態を見ると回復するのにしばらく時間を要しそうですが、ケアしていくにつれてグンと良くなる可能性もゼロではありません。もうしばらくは様子を見ていくつもりです」(山元担当者)


ボクコメント

休養長引くソレイユくんに続いて…弟くんもなんだか長引きそうな…どうやら今年のタテジマファミリーの春のクラシックは終了となったような気がします。


でもまだ東京遠征を諦めたわけじゃありません!
兄ちゃんマーチがいます。
次走はマイラーズカップ予定って聞いていましたが、ダービー…いや、ダービー卿ですね!

次こそビシッと決めてもらって、府中マイルの大舞台に連れていってもらいましょう!


(クラブコメント転載はキャロットクラブの許可をいただいてます)

« 阪神競馬観戦記2010年2月28日 | トップページ | 二歳馬馬名決定! »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 阪神競馬観戦記2010年2月28日 | トップページ | 二歳馬馬名決定! »