« タテジマ年度代表馬 | トップページ | 新年 »

2009年12月30日 (水)

タテジマファミリーの1年

今年も残すところ2日!
大掃除もまだなタテジマはいよいよ焦りすぎて、もはや開き直ってなんもしたくないモードに入ってしまいました。とりあえず年賀状だけは先ほど完成しましたが…

てなわけで今日は今年のタテジマファミリーの1年を振り返ってみます。

まずは1月。
なんといってもカルカソンヌがタテジマファミリーに初勝利をもたらしてくれました。これは嬉しかったです。最近、心の底から嬉しいって思うことがなかったのですが、愛馬が勝つってこんなに嬉しいもんなのか♪と再認識。

今でもファミリーが勝つとそりゃ嬉しいですよ。

1月にはトライアンフマーチの戦慄のデビューもありましたね。あの直線のぶっ飛びぶりにはほんとびっくりしました。
でもこのコロコロのやんちゃ坊主が、後に、さらなる嬉しさを僕にプレゼントしてくれるとは!


2月には地方に行ってたキャトルマンが規定の2勝目をあげ、再ファンドで中央に帰ってきました。


3月には、戦慄のデビューでビビらせてくれたトライアンフマーチが勝利をあげ、続く若葉ステークスで見事皐月賞への切符を獲得。「皐月賞かぁ」って思ったらマジで鳥肌たちました。


4月には、ガリアーノも初勝利をあげてくれました。これでこの世代は3頭とも見事勝ち上がってくれました。

そして、なんといっても皐月賞!トライアンフマーチとともに僕も中山ってか関東初遠征しました!
今でもはっきり覚えています。晴天の中山競馬場、大外から飛んでくるマーチの姿。そのときの興奮ときたら…
結果は信じられない二着!そして夢の日本ダービーへの切符。涙でそうになりました。


5月にはカルカソンヌが2勝目をあげてくれました。
そして、夢のダービー。
初の東京遠征。あのデカさは凄い…
でも、この頃のボクは持病のヘルニアがひどくなってて…痛みと格闘しながらの遠征。そして追い討ちをかけるような大雨…。
僕のテンションを察知したのか、マーチも14着…。
しかし、夢のダービー初体験は一生の思い出となりました。


そして夏を越し、秋を迎え、菊花賞にマーチが参戦。牡馬三冠皆勤賞です。それにこの日はキャトルマンも、わざわざ京都に遠征してきて初勝利をあげてくれました。
これで現在走ってるファミリー全馬の初勝利を生で見れました。幸せものですね♪


で、肝心のマーチはというと、なんか制御不能に陥ってました(笑)よく9着に頑張ったなと思いますよ。


そのマーチが今年のファミリーラストランとなったキャピタルステークスを見事勝利で飾り、タテジマファミリーの1年が終りました。


この1年は、ホントに嬉しさや感動でいっぱいの1年でした。それにファミリーみんなが怪我も病気もなく元気に1年走ってくれたってのがなによりです。

ファミリーのみんな、今年1年どうもありがとう。
来年もまた元気な姿を見せてね♪


※今年のファミリーの蹄跡
◇トライアンフマーチ
1/25 京都 3歳新馬 芝1600 2着 武幸
2/7 京都 3歳未勝利 芝1600 4着 武幸
3/1 阪神 3歳未勝利 芝1600 1着 武幸
3/21 阪神 若葉S 芝2000 2着 武幸
4/19 中山 皐月賞(JpnⅠ) 芝2000 2着 武幸
5/31 東京 東京優駿(JpnⅠ) 芝2400 14着 武幸
9/27 阪神 神戸新聞杯(JpnⅡ) 芝2400 10着 武幸
10/25 京都 菊花賞(JpnⅠ) 芝3000 9着 武幸
11/28 東京 キャピタルS 芝1600 1着 スミヨン
9戦2勝2着3回3着0回4着1回5着0回着外3回

◇カルカソンヌ
1/17 京都 3歳未勝利 芝2200 1着 岩田
2/7 京都 3歳500万下 芝2400 4着 岩田
2/28 中山 水仙賞 芝2200 4着 吉田豊
3/28 中京 フリージア賞 芝2000 2着 橋本
4/11 阪神 アザレア賞 芝2000 7着 安藤勝
5/16 東京 夏木立賞 芝2000 1着 藤岡康
9/20 中山 セントライト記念(JpnⅡ) 芝2200 9着 村田
10/17 京都 鳴滝特別 芝2200 6着 福永
11/1 京都 高雄特別 芝2400 4着 藤岡佑
11/21 京都 八瀬特別 芝2400 5着 藤岡康
10戦2勝2着1回3着0回4着3回5着1回着外3回

◇ガリアーノ
1/11 中京 3歳未勝利 芝2000 3着 津村
1/25 京都 3歳未勝利 芝2000 6着 四位
2/15 小倉 3歳未勝利 芝2000 11着 藤岡康
3/21 中京 3歳未勝利 芝2000 11着 荻野琢
4/5 阪神 3歳未勝利 ダ1800 1着 松山
6/20 札幌 積丹特別 芝2600 9着 津村
10/3 阪神 3歳上500万下 ダ1800 3着 松山
10/17 京都 3歳上500万下 ダ1900 3着 松山
10/31 京都 3歳上500万下 ダ1800 8着 松山
9戦1勝2着0回3着3回4着0回5着0回着外5回

◆キャトルマン
地方
1/2 名古屋 松竹梅特別B5 ダ1600 2着 岡部誠
1/14 名古屋 サラB6組B6 ダ1600 1着 吉田稔

再ファンド
2/14 京都 4歳上500万下 ダ1900 8着 藤岡佑
7/11 福島 三陸特別 ダ1700 7着 内田
8/15 新潟 3歳上500万下 ダ1800 8着 松岡
9/27 新潟 3歳上500万下 ダ1800 9着 田中博
10/4 中山 3歳上500万下 ダ1800 2着 内田
10/25 京都 3歳上500万下 ダ1900 1着 岩田
11/7 東京 3歳上1000万下 ダ2100 14着 岩田
7戦1勝2着1回3着0回4着0回5着0回着外5回(中央のみ)

通算
35戦6勝2着5回3着3回4着4回5着1回着外16回


« タテジマ年度代表馬 | トップページ | 新年 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

タテジマ厩舎の馬よく頑張りましたね!


成績みると距離、芝、ダートの適性が見えてきますね。


タテジマ厩舎来年も楽しませてくれそうですね!

去年は応援ありがとうございましたm(__)m今年もよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/32760402

この記事へのトラックバック一覧です: タテジマファミリーの1年:

« タテジマ年度代表馬 | トップページ | 新年 »