« 大ショック | トップページ | 在厩馬の近況11月19日 »

2009年11月19日 (木)

休養馬の近況11月19日

リーマンショックならぬヒカルショックから1日…まだまだへこんでいるタテジマです。

とりあえず休養馬の近況からどうぞ。

◇ガリアーノ

クラブコメント
『周回でハロン17〜18秒のキャンター調整を行っています。

「移動後に見せていた右トモの疲れはまだ完全に取れてはいないものの、進めていくには大きな支障はないと判断して、少しずつ乗り進めているところです。まだ普通キャンター程度の調教ですので、これから徐々に調教負荷を強めていきます」(山元担当者)

キャトルマン

クラブコメント
『周回で軽めのキャンター調整を行っています。

「山元に戻ってきてから様子を見ていましたが、極端にガタッと来ている様子はありませんね。右トモ脚に傷腫れが見られる程度です。今週から軽めに動かしていますので、傷の治療を行いつつ、少しずつ乗っていくつもりです」(山元担当者)』

☆インペリアルマーチ

クラブコメント
『坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。

「検査した上で、軽めに乗っていくには問題ないと判断して、この中間から人が跨った調教を行っています。今朝は坂路1本のメニューでした。馬が少し気にしているのか加減した走りを見せていますが、悪くなるようなことはありません。慎重に見ながら少しずつ動かしていくつもりです」(山元担当者)』

ボクコメント

僕たち素人が、まだいけるやろ♪とか思っていても、やっぱし競馬に使うと疲れや傷があるんですね。


それと、心配された弟マーチくんが乗り運動を開始したのは嬉しいですね。
1ヶ月、2ヶ月ウォーキングマシンや、ひき運動のみなんてこともよく聞くので、それだけ状態が思ったよりも悪くなかったってことかな♪


みんな早く元気になってね。


次は在厩馬の近況です。

【クラブコメントはキャロットクラブの許可を得て転載しています】

« 大ショック | トップページ | 在厩馬の近況11月19日 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/32277570

この記事へのトラックバック一覧です: 休養馬の近況11月19日:

« 大ショック | トップページ | 在厩馬の近況11月19日 »