« マイホース近況10月29日 | トップページ | 京都競馬観戦記11月1日 »

2009年10月31日 (土)

京都競馬観戦記10月31日

4週連発の淀です。
が、スワンメンバーズ…ポイント入れるの忘れました…くっそーannoy2ポイントそんしたよっ!


てなわけで、今日の京都競馬第7レースガリーが出走するので行ってきました。


お天気は快晴!しかし、暑い!明日から11月だというのが嘘のような暑さ…汗だくになりました。
パドックのお馬たちもボタボタ発汗しているのお馬が多かったです。みょうに親近感がわきましたけど。


ちなみにガリーのレースの1つ前の新馬戦。注目のジャポニズムとアドマイヤプリンスが出ていました。
人気はジャポニズムが1倍台でしたが、パドックではそう目立つ感じではありませんでした。一方アドマイヤプリンスはパッと見目につく馬です。ちょうど先週のローズとピサみたいな感じです。

それに今日はジャポニズムかなり入れ込んでいました。何度か鳴いていたし、周回を重ねるごとにニョキニョキナニを出す始末だし…まだまだ競馬に走る気になっていないような…

一方アドマイヤプリンスは最初は踏み込みとか浅かったけど周回を重ねるごとに徐々に歩様も大きくなってきました。

結果はアドマイヤプリンスが勝利。ジャポニズムは三着だったけど直線よれて首をあげるような仕草があったので、あれがなければ二着はあったかな。

僕の印象では、今んとこ先週のローズとピサのレースの方がインパクトありました。

ちなみに馬券はアドマイヤ流しの二着抜けです(泣)


新馬戦が終わりダッシュでパドックに戻りました。

パドックのガリーはというと…やはり舌をベローン…ペロペロやっています。なんでしょ?ハミが気になる?
そして厩務員さんに甘えるような仕草も気になる…

ケヅヤとかはとってもいいです。で、今日パッと見て思ったのが、『あれ?これ体重増えてるでしょ?』でした。電光掲示板で確認するとプラス6キロ。馬体が戻るのはいいことですね。
それに前回ほどカリカリした感じもないですし。

期待大です。

パドックのガリーです。

『ボクガリーデスガ、ヨビマシタ?』


レースはというと、スタートは横一線でしたが、逆にここんとこのイライラがないためかやや二の脚がつかずに後方集団のインを追走となりました。
ちょっと嫌な気がしました。

向こう正面に入ってもそのままの隊列で淡々と流れて行きます。動かない…正確には動けないのです。前…外…後ろ…すべて馬…馬…馬。

『ありゃりゃ…いつもの捲りが出せないよ』

そのまま3コーナー4コーナー…そして直線へ。この間、外の方では色んな動きがありますが、ガリーは動けない。前にも外にも馬…馬。もはや直線インをつくっていうか、馬群に突っ込むしかかりません。

『どうかあいてくれ』

ばてた馬を避けて最内へ…さらにばてた馬を避けてちょい外へ、さらにさらにばてた馬を避けてまたまた最内へ…ってやってるまにゴールでした。

結果は8着。ガリーもよく伸びてはいるんですがねぇ…

後からのタラレバならばなんとでもいえますが、なんか不完全燃焼でしたよコーヘーくん!

ま、騎手は勝負事。ノーガードで打ち合うわけじゃないですから、誰かに不完全燃焼させて、自分は完全燃焼するみたいな世界ですから仕方がないですね。


そんなこんなで、ガリーのレースが終わり、明日のカルちゃんもあるのでちゃっちゃと帰るつもりが、重賞があることに気付き、やっぱり最後までいることにしました。


で、準メインではキャロ馬スピリタスが頑張って二着に来てくれて馬券は当たったけど激安…


メインではキンシャサから行ったにも関わらず…三連単にしたばっかりに切った11番が二着に来て、『なんで馬連で良かったやん…そしたら切らずに…』と頭を抱え…


挙げ句、最終レースでは、前走ガリーがコテンパンにやられたトーセンモナークが今度はコテンパンにやられ、色んな意味で頭を抱えました…


でも、ま、楽しい1日でした。


明日はどうしようかなぁ…お天気荒れるらしいしなぁ…

« マイホース近況10月29日 | トップページ | 京都競馬観戦記11月1日 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/32015262

この記事へのトラックバック一覧です: 京都競馬観戦記10月31日:

« マイホース近況10月29日 | トップページ | 京都競馬観戦記11月1日 »