« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月29日 (土)

カタログきたぁーっ!

今日外出から帰ってくると、郵便受けになにやらピンクっぽい大きめのものが…
郵便受けを開けるとキャロットクラブのマークが目に飛び込んできました!

『募集馬カタログ在中』

きたぁーっ!(≧ ≦)Ω

楽しみにしていた募集馬カタログ!

ポトリの子は…ザリオの子は…ポピーの妹は…

見るのが楽しみ!夕方から買い物に行こうと思ったけど、そんなのやめやめ!今から見ます♪
\(*^▽^*)/

2009年8月28日 (金)

1周年!…過ぎてた

一口馬主生活の記録残しておこうと、なんとなくはじめたブログもぼちぼち1周年かぁ…と、ふと思い、一番最初の記事をみたら8月24日…

『ありゃりゃ!いつのまにか…すぎとるやん…』
( ̄∇ ̄*)ゞシランカッタァ

ま、こんな僕の気楽なブログですが、これからも気楽に続けていきます。
目指せ!2周年!

\(*^▽^*)/ミナサンアリガトウ

2009年8月26日 (水)

今週の近況です

ここんとこめっきり涼しくなりましたね。秋も近い感じがします。

てなわけで秋競馬に備えるマイホースたちの近況です。


トライアンフマーチ

クラブコメント
『屋外周回コースでハロン17〜18秒のキャンター2000mの後、屋内坂路で週2回ハロン14秒程度のキャンターを行っています。
「変わらずいい動きをみせていますね。9月の第1週には入厩になりそうですので、いい状態を維持していきます。馬体重は494kgです」(早来担当者)』


カルカソンヌ

クラブコメント
『26日は軽めの調整を行いました。
「帰厩して間もないけれど、いいリフレッシュができたようでいい状態で戻ってくれました。今週は軽め程度の調整にとどめ、来週から徐々にペースを上げていこうと思っています。
復帰戦については検討中ですが、やはりトライアルは使ってみなくてはね。今のところ、セントライト記念を中心にして考えています」(松田博師)

今のところ9月20日の中山競馬(セントライト記念・芝2200m)を目標にしています。』

ガリアーノ

クラブコメント
『屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本を行い、週2回はハロン14秒を計時しています。
「馬体・体調に問題はなく、日々の調教を充実して行うことができています。具体的な移動予定はまだ未定ですが、元気が良すぎるぐらいの行きっぷりを見せているので、うまくガス抜きをさせてあげてから送り出せるように取り組んでいきます。馬体重は461キロです」(空港担当者)』

コメントその2
『27日にNF空港を出発し、早ければ28日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。』

キャトルマン

クラブコメント
『周回で軽めのキャンター調整を行っています。
「先週こちらに帰ってきました。出走状況の関係からなかなか順調に使っていけないのが残念ではありますが、馬は傷みもないし、さっそく乗っているくらいです。
こちらでは仕上げるというよりは体調を維持していくことに専念していくことになるでしょう」(山元担当者)』

ボクコメント

みんな順調そうでなによりなにより
\(*^▽^*)/


そんな中、今週の目を引くコメントはやはりカルちゃんコメント!

今週、元気に栗東に帰ってきたようです。そして、次走の予定、目標セントライト記念ときましたか!

たしかに、同じトライアルでも神戸新聞杯予定と言われてる馬は強烈!
マーチくんをはじめ、リーチ、アンライバルド、アプレザン、アントニオ、セイウン、ヤマニンウイスカーなど…かなりそろってしまいました。

一方、セントライトは今のところナカヤマフェスタくらい。ロジは最大目標JCってことで、どこで出てくるかわからない状態。
となれば、出走の条件や初のオープンチャレンジなどなどカルちゃんにとってはこちらの方が出やすいね!
ただ距離コースなどは神戸新聞杯の方が良さそうな気もするけど…やはり出れなきゃ話しにならんし、なにしろ権利獲りのチャンス得なきゃなので。

なんとか権利をとるんだぁp(^-^)q

一方マーチ!ほんとドエライ面子になりそうで…正直キツイ(--;)
でも逆にいえば、もしここでも一度勝ち負けできようものなら、ホント先々楽しみになります。
皐月賞二着馬の実力を見せてちょーだい!

今週はこんな感じです♪


p(^-^)qクラブコメントの転載はキャロットクラブの許可を得ています。

2009年8月20日 (木)

遅れましたがキャトルマン

夏休みが終わって、なんだか寂しい今日この頃。

遅くなりましたが、キャトルマンのレース後コメと近況です。

クラブコメント
『15日の新潟競馬では好位集団の真ん中を進み、勝負どころから気合いをつけられ直線に向くとジリジリと脚を使って前に迫るが、狭くなる不利も響いて8着。
「器用さがないのでできれば外を回してスムーズに走らせたかったのですが、内枠ということと、ペースが落ち着いて団子状態になってしまったのが痛かったです。
直線で少し狭くなってしまったのですが、それからもよく伸びてくれたし、やはり力のある馬ですね。乗り味はいいし、走る雰囲気を感じたので、それだけに結果を出せなく悔しいです」(松岡騎手)

「気合い乗りは上々で、広いコースで期待しましたが、ちょっとチグハグなレースになってしまいましたね。今日はペースが遅くて前に行けましたが、すぐにスピードを上げられるタイプではないので、やはりもっと積極的な競馬をさせる必要があるでしょう。
最低でも権利は取れると思っていただけに残念ですが、不利があってからも3着とは差のないところまで来ていますし、改めて次に期待します」(斎藤師)

不完全燃焼のレースになってしまいましたが、能力を再認識できる内容を見せてくれました。このあとは、節を空ける必要があることから、山元トレセンか美浦近郊の牧場へ短期放牧に出し、出走状況と馬の状態を見ながら帰厩させるタイミングを検討していく予定です。』

コメントその2
『19日に山元トレセンへリフレッシュ放牧に出ました。
「不向きな展開になってしまい残念でした。ジョッキーもなんとか持ち味を出して、いい結果へと結び付けようとしていただけに歯痒いです。
レース後、目立った反動は見られませんが、優先出走権を逃してしまったため、再び短期放牧に出しました。
若干ですが、暑さを気にするようなところがありましたし、精神的にもリフレッシュさせて次へ向かうのは悪くないことだと思います。
今後の馬の状態と出馬状況次第ですが、広いコースのほうが持ち味は活きやすい馬なので、できれば4回新潟開催を目標にするつもりです」(斎藤師)

今後の出馬状況次第ですが、今のところ4回新潟開催の出走に合わせて帰厩させる予定です。』


ボクコメント

だいたい予想どおりのコメントです。

ほらね♪よしさん♪
ただの親バカぢゃなかったでしょ\(*^▽^*)/

2009年8月19日 (水)

ムカデパニック

昨日まで夏休みで実家に帰ってたのですが、夜そろそろ寝ようかなと思ってたとき、ふと視界になにやら動くものが…

『\(>_<)/ギャー!ムカデ!』

しかも大物!

こりは退治せねば!と思ったけど、手頃なものがない…。

とりあえず椅子の脚で押さえ込みを試みました。

これが見事ど真ん中にジャストミート!

『(≧ ≦)Ωヨッシャ』

でも椅子の下でウニョウニョ動くムカデくん。

『トドメじゃあ』

グググと体重をのせグリグリッとひねりを加えトドメをさしました。

そのはずでした…

ところが真っ二つになったムカデくん。

それぞれが違う方向に逃げていくでわないですか!

『\(>o<)/ウギャー!気持ちわりー!なんでじゃ!頭の方はともかくケツの方はなんで逃げるんじゃ!』

もうパニックでした!

とりあえず頭をやっつけなきゃ…頭をやっつけりゃケツも止まるかもと思い、頭めがけて再度椅子の脚攻撃!

これまた見事ジャストミート!頭をやっつけました。

しかーし、ケツが止まりません!


『( ̄□||||!!ムキョーッ!なんでじゃ!なんじゃこりゃ!どないなっとるんじゃ!』


ゾゾゾと鳥肌たちました。しかし、このまま逃がすわけにもいかず、机のしたに逃げ込もうとするケツムカデをタバコの箱の角でエイッとなんとかやっつけることができました。

あぁタバコ、ボックスタイプで良かったぁ

戦いが終わってしばらくはドキドキが止まりませんでした。

しかし、ヤツラはいったいどんなシステムで動いとるんじゃ。まさかの展開でした。

ちなみにその夜3回も怖い夢みて目が覚めました。


((((;゜Д゜)))ムカデコワイ

三歳たちの近況

先日の記事の訂正から。
キャロットの今年の募集馬の値段ですが、一番高い馬は一口125000円言いましたが、よくよくみれば関東入厩予定のファインセラ×キングカメハメハ(牡)が一口150000円っちゅうのがいました!

どうも高すぎて脳が認識しなかったようです。
( ノД`)…


というわけで今週の三歳馬たちの近況です。


トライアンフマーチ

クラブコメント
『屋外周回コースでハロン18秒程度のキャンター2000mの後、屋内坂路でハロン15秒のキャンターを行っています。
「秋の始動に向けて着実に状態は上向いていますね。動きも週を追うごとによくなっています。具体的な移動日程は決まっていませんが、9月頭の栗東帰厩となる予定なので、こちらでの滞在はあと少し。できるだけいい状態で送り出せるよう努めていきたいと思います」(早来担当者)』

コメントその2
『今のところ9月2日もしくは3日の栗東帰厩を予定しています。
秋の始動戦は9月27日の阪神競馬(神戸新聞杯・芝2400m)を予定しています。』

カルカソンヌ

クラブコメント
『屋外坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を行い、週2日はハロン13〜15秒を計時しています。
20日にNF空港を出発し、山元トレセンを経由して22日に栗東トレセンへ帰厩する予定です。変わらず順調に来ていますので、この中間からハロン13秒のペースを開始しています。
本日調教師が来場して確認していきましたが、『順調に来ていて具合も良さそうだし、秋が楽しみだね』だと言っていましたよ。
具体的な帰厩予定も出ましたので、移動態勢をきっちり整えていきたいと思っています」(空港担当者)』

ガリアーノ

クラブコメント
『屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本を行い、週2回はハロン14秒を計時しています。
19日の移動も検討していましたが、今のところ来週以降に栗東トレセンへ帰厩させる予定です。
「夏の暑さにも負けずに、これまでの調教を順調にこなしてくれています。厩舎側は念のため函館の検疫も押さえていたようですが、帰厩からレースまでの時間などを考慮して、来週以降に栗東へ連れていくと聞いています。それまでの時間を有効的に使って、万全の状態で送り出せるように取り組んでいきます」(空港担当者)』

ボクコメント
今週、夏競馬のクライマックス札幌記念も行われるっちゅうことで、いよいよ秋競馬もすぐそこ。僕の三歳馬たちも、各馬とも具体的な移動日程が出てきました。

1勝馬だけどオープン馬のマーチくんは具体的なレース名も出てきました。やはり王道の神戸新聞杯のようですね。
関東馬のダービー馬ロジはともかく、多分、アンライバルド、リーチザクラウンあたりのビッグネームも登録してくるでしょう。
他にも強いどころがそろうはず。

一夏こえて力関係がどんなになってるか楽しみですね。

カル、ガリーは自己条件からの出発でしょうか。

こちらも一夏こえた成長が期待されます。

カルはなんとか神戸新聞杯でられないかなぁ。夏木立賞の再現ならもしかすると…。
なんとかスルリと菊花賞へコマを進められないかなと思う今日この頃です。
p(^-^)q


((^▽^*)クラブコメント転載はキャロットクラブの許可を得ています。)

2009年8月15日 (土)

募集馬価格表がきました

今日、キャロットクラブの2009年募集馬の価格と関東関西の振り分けの一覧表が到着しました。

パッと見た感じ、去年みたいな30万円みたいな超高額馬はなく、最も高い馬が一口価格125000円(募集価格5000万円)で5頭。逆に最も安い馬は一口25000円(募集価格1000万円)が2頭(関西は一口30000円が4頭)で、超高額がいないかわりに、募集価格800万円とかのお手頃価格もなく、なんか平均化された感じです。ちなみに全馬の平均は一口60000円でした。


東西の振り分けは関東にタキオン6頭、キンカメ4頭、フジキセキ6頭なのですが、関西にはそれぞれ2頭、1頭、2頭。逆に注目のディープ産駒が関東3頭なのに関西8頭も!ジャンポケは関西だけ♪てな感じでちょいと偏りがあるみたい。ですが母の名前みてたらたまたまかな。


でも、これは関西かなと予測していたセレクトセールで購入したカルちゃん弟のオーベルゲイド×アグネスタキオンはなんと関東入厩となってしまいました。(;>_<;)ショック
ちなみに一口価格は125000円でした。4600万円で落札だからこんなもんですね。


その他の値段はこんな感じです。といっても、全部で88頭もいるから関西入厩予定で、重賞勝ち馬の子か下あたりだけで。

ササファイヤー×アグネスタキオン(牝)
55000円

ライラックレーン×アグネスタキオン(牝)
70000円

ポトリザリス×ディープインパクト(牡)
125000円

ハルーワソング×ディープインパクト(牡)
125000円

ブロードアピール×ディープインパクト(牝)
75000円

シーザリオ×キングカメハメハ(牝)
80000円

ウェルシュマフィン×シンボリクリスエス(牝)
50000円

グリーティングス×ネオユニヴァース(牡)
75000円

マンハッタン×スペシャルウィーク(牝)
40000円

ローザネイ×フジキセキ(牡)
90000円

ラフィカ×ジャングルポケット(牡)
75000円

アドマイヤサンデー×ジャングルポケット(牝)
125000円

ブルーアヴェニュー×ゼンノロブロイ(牝)
70000円

キョウエイフォルテ×ダンスインザダーク(牡)
70000円


こんな感じです。

ポトリ×ディープの125000円は魅力的…高いんだけど、これまで15万円だの20万円だので募集されてたから。

ザリオ×キンカメも上が20万円だったから魅力的…でもこの子は母さん出資者優先権で埋まりそう…。

ライラックレーン×タキオンもいいね!兄フィフスペトル(たしか10万円)だし、なんちゅうてもタキオン産駒!

関西での募集はこの子だけのネオユニ産駒グリーティングス×ネオユニも注目です。調べたら兄にストーミーカフェがいるみたい。しかもネオユニ。二冠のネオユニ。

一方、アドマイヤサンデー×ジャンポケは高いですねっ!いくらポピーの全妹とはいえ、牝馬でこの値段とわ!確かポピー7万円くらいだったのに…。他の高額馬が安くなった気がするだけに自然と目につきます。
サンデーレーシングで募集されたエアグルーヴと同じ値段。
強気のこの値段…そりゃよっぽどの期待の表れなんでしょうね。この値段でも!ですもんね。


いずれにしても、僕の1次募集候補が、おそらく上の中にいるはず。早くカタログ見たいですねぇ
o(*'-'*o)(o*'-'*)o

キャトルマン結果

本日の新潟最終レース。キャトルマンが出走。グリーンチャンネルで観戦していました。


パドックは増減なしの538キロ。10キロは絞りたいところでした。

解説者の人曰く
『これでは息切れしてしまいますね』
と一言のみ

おいおい、もうちょいなんか言うことあるでしょ(≧σ≦)

レースはスタートからおしておして8、9番手くらい(笑)でも2コーナーから向こう正入り口あたりでスルスルと番手を上げて5、6番手あたりで追走。

そのまま手応えよく最終コーナーへ

『こりゃもしかするか!』
と思ったのもつかの間

先団がみっちり横一線。

『まったく行き場ないやんかぁ』!Σ( ̄□ ̄;)

挙げ句、直線入り口で抑える始末…

『あっちゃあ』(ーー;)

今日みたいな逃げた馬が上がり3ハロン36.4秒でまんまと逃げ勝ってしまう流れでの勝負どころの不利は、ただでさえズブズブのキャトルマンにとってはまさに致命的でした。

それでもズルズル下がるのではなくじわじわ追い上げ8着。8着とはいっても3着とは約1馬身半差。展開次第で3着あっても不思議では無かったです。


一言

『む、む、無念ぢゃ…でも息切れはしてなかったぞ!』( ̄^ ̄)

本日キャトルマン出走!

昨日はまたまた眠くて更新忘れました。

本日新潟12レースにキャトルマンが出走します。

クラブコメント
『12日は美浦坂路で追い切りました(52秒5−38秒4−25秒7−13秒0)。
「1本目をサッと登って、2本目を他馬と併せる形で追い切りました。全体の時計自体は悪くないのですが、最後だけ少し時計がかかってしまいました。体調などに問題はないのですが、暑さを少し気にしていて、もう少し気持ちの面がピリッとしてほしいなという状態ですので、そのあたりの微調整をレースまでに行って、当日へ向かえればと思います。540キロと、体のコンディションは上々なので、メンタルを作って、いい競馬ができるように取り組んでいきます」(斎藤師)
15日の新潟競馬(3歳上500万下・ダ1800m)に松岡騎手で出走いたします。』

てなわけで、3枠3番で初の松岡騎手とのコンビでの出走となりました。

昨日買った競馬ブックの印は本誌○そして▲無△○無△△無無△△◎無無てな感じの印がついとります。
そして調教欄の短評には『馬体絞りきれず』…と。
できれば530キロ前後で出走してもらいたいもんですが…

しかも、新聞にはクラブコメントには無かった『暑さは得意ではなく、ここを使って休ませる予定』とありました。

去年は夏場バンバン使ってたわけだし、短期放牧開けなのにまたまた休養とは、なんだか期待半分不安半分…いや、不安のほうが大きいかなです。

なんとか頑張ってちょーだいませ!
p(^-^)q

2009年8月14日 (金)

今週の近況ですよ

お盆です…世間は休みです…僕は仕事です…

なーんて、明日頑張ったら夏休みです((o(^∇^)o))


そんなこんなで今週の近況です


トライアンフマーチ

クラブコメント

『屋外周回コースでハロン18秒程度のキャンター2000mの後、屋内坂路でハロン15秒のキャンターを行っています。
「変わらず好調を維持しており、順調に調教を行っています。体もふっくらとしていて元気いっぱいです。このままいい状態で送りだしたいですね。
馬体重は496キロです」(早来担当者)』

カルカソンヌ

クラブコメント

『 屋外坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を行い、週3日はハロン15秒を計時しています。
「引き続き順調に調教を積むことができています。ハロン15秒の日を週に3日設けているように、高めの負荷をしっかり掛け続けていますが、夏の暑さに堪えることもなく体調は良好です」(空港担当者)』

ガリアーノ

クラブコメント

『屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本を行い、週2回はハロン14秒を計時しています。
「同じペースでじっくり乗り込んでいますが、変わらず雰囲気はいいですね。そう遠くないと思われる帰厩の日に向けて、体調面も安定させるよう取り組んでいきます」(空港担当者)』


ボクのひとこと

なんとなく梅雨のままで夏って感じは、未だにないまま8月も半ば。秋を目指して北海道で休養中のマイホースたちも、順調に時計を出しはじめました。
p(^-^)q

帰厩の声も、そう遠くなく聞こえてきそうです。

このまま順調に(^人^)


今週はこんな感じ。

今週出走のキャトルマンの近況は明日でお願いします。
いや、眠くて…


クラブコメントはキャロットクラブの許可を得て転載させてもろてますぅぅぅo(__*)Zzz

2009年8月 6日 (木)

梅雨明けしたと思ったのに今日もジメジメムシムシ…プラスあっつい…ジリジリ暑いほんとの夏はことしはあるんでしょうか…。


では、2歳馬の近況です。
カドデュソレイユ

クラブコメント
『現在は900m屋内坂路コースでハロン16〜18秒のキャンター2本を行っています。
徐々に調教の負荷を強めていますが、右前球節の状態は落ち着いています。体力面をしっかり強化していくべく、今後も焦らずじっくり進めていきます。』

インペリアルマーチ

クラブコメント
『屋内周回コースでハロン18秒程度のキャンター2000mの後、屋内坂路でハロン17〜18秒のキャンター1本を行っています。
周回コースを乗っていく中でも、右飛節の状態は変わらず安定していることで、坂路入りの再開につなげることができました。今後もこの順調な流れを維持して進めていきたいと思います。』

まだどちらも球節だの飛節だのというビクッとなる言葉がコメントに入ってきますね…
ま、一歩づつ前進ということでしょうか。

早く会いたいな♪ま、関東馬ソレイユくんはめったなこっちゃ会えないでしょうけどね。
皐月賞かダービーか
(*≧m≦*)プププッ

2009年8月 5日 (水)

今週のマイホース

携帯で記事を作ってるんですが、記事がほぼ完成したところで『さ』行の文字を打とうとしてピピピと押したのが1つ上のボタン…しばらく呆然と待受画面を眺めたあと、げんなりしながら二度目の記事を作りましたの近況です。
( ;∀;)ホゾンハタイセツ…

トライアンフマーチ

クラブコメント

『屋外周回コースでハロン18秒程度のキャンター2000mの後、屋内坂路でハロン15秒のキャンター2本を行っています。
「引き続き、順調に調教を行えています。先日角居調教師が来場された際に、状態を確認してもらいました。具体的な話はまだ出ていませんが、このままいい状態で秋に向かいたいですね」(早来担当者)

「今のところ9月頭ぐらいに栗東へ戻す予定です。菊花賞タイプではなさそうなので、トライアルを使いつつ、その結果等を見た上でどこを目標にするか検討したいと思います」(角居師)』

カルカソンヌ

クラブコメント
『屋外坂路コースでハロン17秒のキャンター2本を行い、週3日はハロン15秒を計時しています。
「ペースこそ変わりませんが、引き続き高い負荷をかけながら、充実した日々を過ごすことができています。秋へ向けての楽しみが大きいのは変わりない状態です」(空港担当者)』


ガリアーノ

クラブコメント

『屋内坂路コースでハロン15〜16秒のキャンター2本を行い、週2回はハロン14秒を計時しています。
「この中間、14秒のペースを週2回に増やしています。変わらず雰囲気は良好です。いつ移動の話が出てもいいように、今後もしっかり乗り込んでいきます」(空港担当者)』


キャトルマン

クラブコメント
『5日は美浦坂路で追い切りました
(52秒6−38秒2−25秒2−12秒4)。

「今日は3歳馬と併せる形で追い切りました。時計的にもまずまずですし、状態は悪くないですね。継続して負荷をかけることができていることから、今では体重も530キロ台までに絞れていい体をしています。
この調子で乗り込んでいって来週の競馬へ向かいたいですね。出走間隔から確実に出走できるとは限りませんが、来週は2鞍あるのでうまく分散してくれるのではないでしょうか。
いちおう、土日両睨み、そして翌週の競馬も視野に入れて調整していきます」(斎藤師)

今のところ15日もしくは16日の新潟競馬(3歳上500万下・ダ1800m)に出走を予定しています(15日の場合は松岡騎手騎乗予定)。』

僕コメント

マーチくんは、やはりというか菊ではない方向のようで。
秋天とかマイチャンとか言いたいところですが、なにぶん1勝馬なもんで。
古馬混合には賞金が足りないかもなので。

トライアルで賞金加算したいところですね(≧∇≦)

ってトライアルで賞金加算できること自体凄いことなんですけどね…。皐月賞二着って実績あるだけにどうも感覚が…贅沢になってしまいます( ̄∇ ̄*)ゞ


お盆の週に新潟で出走が予定されてるキャトルマンは順調に仕上がりそうです。
ただ左回りはおそらく初めてでは…という不安もありますがズブズブキャトルマンにとっては直線伸びるのは良いことです。


カルガリーも復帰目指して順調に調教こなしているようです(^▽^*)
って、いやいやどうしたガリー。2ヶ月半休養→1走→1ヶ月半以上休養って…なんだかちょっと心配です…
あの1走はなんだったのか…

ま、とにかく今週はこんな感じでっす。


『クラブコメント』
はキャロットクラブの許可を得て転載しています。
\(*^▽^*)/

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »