« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月28日 (木)

ダービーまであと3日

いよいよマーチくん、明明後日にダービーが迫ってきましたね♪

まずは今週のクラブコメントです。
『27日は栗東CWコースで3頭併せの追い切りを行いました。
「時計はあまり出したくないけれど、フワフワしないかどうか確かめたいので、3頭併せでも1頭だけ抜け出した形で追い切りました。
前にいた3頭併せの組を追い越してからもまっすぐ走っており、気になるところはもうありませんね。
状態はとてもよさそうなので、レースが楽しみです」(角居師)』

とのことです。

偶然か狙い打ちか初めて見た気合いの6頭併せ!

5月に入って、あのウオッカやポップロック、デルタブルースという超大物の胸をかりて練習をつんできたマーチくん。最終調整は6頭併せとは、厩舎の期待のあらわれだと勝手に信じます。

そして本日、日本ダービーの枠順が発表されました。
①ロジユニヴァース
②アプレザンレーヴ
③フィフスペトルhorse
④トップカミング
⑤マッハヴェロシティ
⑥ケイアイライジン
⑦ナカヤマフェスタ
⑧ブレイクランアウトhorse
⑨ジョーカプチーノ
⑩アントニオバローズ
⑪セイウンワンダー
⑫リーチザクラウン
⑬シェーンヴァルト
⑭ゴールデンチケット
⑮アーリーロブスト
⑯トライアンフマーチhorse
⑰アイアンルック
⑱アンライバルド

の18頭です
(名前違ってたらごめんなさい)

できらば内枠が欲しいところでしたねぇ…


しかしまぁなんか面白くしようと無理矢理決めたのかと思うような枠順ですね!
皐月賞で3強と言われた馬がそれぞれ、ロジが皐月賞と負けた時と同じ最内1番!
皐月賞でリーチが人気で負けた大外18番にアンライバルド!その勝ったアンライバルドがいた16番にマーチくん!
でもその16番は先週のオークスで放馬で除外に!

おそらく枠連は1、6、8がばか売れするでしょう

強そ〜うなアプレザン、セイウン、アイアンも1、6、8にうまいこと入ってしまいましたしね。


そんなこんなでマーチくん僕的予想では、お母さんがお母さんだけに距離的にホントに大丈夫?って感じを持ってるので外枠をひいたということで皐月賞と同じ作戦しかないのかなぁって思いますが…でも今の東京まるで外伸びないですし…ススッて前にもつけれる脚ももってるけど…距離的に自信満々ならばそれもいいけど…理想は先週のレッドディザイアの競馬だったんですが…この外枠では

まっ、決まってしまったものはしょうがないです!
調整もばっちりで調子よさげだし、さぁ!この枠で果たしてどんな戦法をとるのかな!


とにもかくにも一生に一回の夢の舞台!元気に駆けるマーチの姿が目に浮かびます( ̄∇ ̄*)ゞ


でも、お天気が心配ですね…。
土曜日まで雨降りそうな感じです。
マーチくん自身は道悪苦にするタイプではなさそうですが、僕的に、せっかく東京まで遠征するのになんとかスカッと晴れて欲しいところです!

今週は他の子たちのコメントはサボります
( ̄∇ ̄*)ゞスマン


クラブコメントはキャロットクラブの許可を得て転載しています!

2009年5月25日 (月)

いよいよですね!

いよいよ今週です
\(*^▽^*)/

待ちに待ったダービーウィーク!
競馬の祭典!夢の舞台です。
今年はなんちゅうてもマイホース、マーチくんが出走予定happy01
まさに夢のようです。

思い起こせば3年前…
POGで好成績をおさめたのをきっかけに、某ハ○氏の口車(*´∀`)♪にすっかりのせられ、うっかりはじめた一口生活。

夢はもちろん、いつかはマイホースがダービーへ!そして僕は初東京競馬場遠征でマイホースの勇姿を生で応援することでした。

しかし、それは夢…いったいいつ叶うことやら…と思っていました。

それが、まさかまさかのマーチくんの快進撃で、夢が叶うまであと一歩のところまでやってきました。

マーチくんどうか無事に!
そして一緒に夢の舞台へ!

2009年5月20日 (水)

コメントとか近況とか

今週の近況とかです。

まずは、先週東京競馬夏木立賞で見事な勝利をかざったカルカソンヌのレース後コメントから


クラブコメント
『16日の東京競馬では道中最後方追走、直線は外から16頭を一気にごぼう抜きし快勝。

「レース前に直線勝負にかけてほしいといわれていたし、前が速かったのでジックリと脚を溜めて行きました。道中はリラックスして走れたし、最後もいい脚を使ってくれました。前に並んだところで止まるかと思ったが、もうひと伸びしてくれましたからね。すごく根性がありますし、これからがほんとうに楽しみな馬です」(藤岡康騎手)

「ずっと使ってきていたので、今日は絶好調というわけではなかったと思います。跳びの大きい馬なので、広いコースもよかったし、テン乗りの騎手も変に動かずにジッとしていたのが、最後までしっかりとした伸びにつながったのでしょう。目標どおり夏前に2勝することができたし、1週間ほど様子を見てから、放牧に出したいと思います。うちの厩舎はよく札幌を使いますが、この馬は小回りコースが合わなそうなので早めに栗東に戻して、秋の大きいところを目指していくほうがいいかもしれないですね」(松田博師)

最後方待機から強烈な末脚を発揮し、ようやく待望の2勝目を挙げてくれました。秋の大きな飛躍を期待し、近日中に北海道へ放牧に出る予定です。』

去年のデビュー以来ここまで頑張ってくれたカルちゃん。秋にむけて故郷北海道で、まずはゆっくり疲れをとってね!
秋には一回りも二回りも成長した姿をみたいもんですね♪

続いて休養組からガリアーノ

クラブコメント

『周回コースで軽めのキャンター1800〜2400mの後、坂路でハロン20秒(終いハロン18秒)のキャンター1本を行っています。また週1日は坂路で15−15を行っています。
「厩舎サイドは早ければ先週末の移動も考えていたようですが、検疫が確保出来ず、今週以降の帰厩となるようです。馬の状態は至って順調で、乗り進めた分さらに馬っぷりが良化しています。今後も移動まで継続して負荷を掛けさらなる状態のアップを図っていきます」(牧場担当者)』

帰厩がちょっと延びましたね。早く会いたいなっ!

次はキャトルマン

クラブコメント
『周回と坂路でハロン17秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。
「順調ですね。移動当初、疲れがかなり目立っていたので時間がかかってしまっていますが、持ち直してからは調教もスムーズにペースアップできていますし、体調も良好です。この調子で乗り込んでいって、いい状態でトレセンへ送り出せるよう取り組んでいきます」(山元担当者)』

こちらはもうちょいかかりそうですね!

続きまして一気ににさいば
カドデュソレイユ

クラブコメント
『屋内坂路で乗り進めてきましたが、右前脚球節に熱感を帯びたため、ウォーキングマシンにペースを落とし、経過を観察したところ球節に炎症を起こしていることが確認できました。程度は軽いものですが今後の乗り込みをスムーズにする意味で消炎剤を注入しました。歩様自体はスムーズということもあり、休養は1週間程度で済み、現在は屋内周回コースでダクと軽めのキャンター1000mを行っています。ここ最近はクールダウンの時間をたっぷり取り、しっかりと歩かせた効果もあり、ハミ受けはだいぶよくなってきました。』


き、き、き、球節に炎症ですと!
ヾ(>y<;)ノうおーい!

しかし、これだけでは終わりません。


インペリアルマーチ

クラブコメント

『4月上旬に乗り運動を再開した際に生じた右飛節の腫れのぶり返しが残るため、一時期乗り運動を休止し、1日60分のウォーキングマシン運動を継続していました。早めに対処、治療を行ったことがよかったようで腫れは徐々に引いてきたため、現在は人を背にした常歩運動を開始しました。乗り始めてからも右飛節の状態は良化の一途を辿っているのでまずは一安心ですが、焦る時期ではないこと、腫れがぶり返した経緯があること、また恵まれた馬体を有していることなど、様々な事項を鑑み、無理はさせないことにします。』


ヾ(>y<;)ノうおーい!
こちらは飛節ですか…


でも今日の更新で
『ダク調整を開始しました。
「右飛節の腫れは徐々に良化し、すっきりしつつあるので乗り運動を再開しました。運動を開始して数日経ちますが、悪化が見られないのは何よりです。ただし、ぶり返した経緯もあるのでペースアップは慎重にと考えています」(早来担当者)』


なんとか乗り運動を開始したようです。


ここにきて二頭ともペースダウン。
でもまだまだ5月!
焦らずにゆっくりデビューで良いから、まずは元気になって欲しいですね!
かえっていい休養になるかもって前向きに考えましょうp(^-^)q


マーチ兄ちゃんなんか1月末デビューで皐月賞二着!ですからね!


そのマーチ兄ちゃんはダービーへの最終登録をすませ、いよいよ夢の舞台が近づいてきた感じです!
あと2週間無事に過ごせますように(人´ω`)

2009年5月16日 (土)

カルちゃんテレビ観戦記

今日は東京9レースにカルちゃんが出走。
グリーンでテレビ観戦です。

パドックあんまり映してくれませんでしたが、チラッと見た感じ、心配された輸送減りはなくマイナス2キロでしたが、やっぱり以前のカルちゃんに比べてけっこううるさい感じ。少々厩務員さんを困らせているようです。発汗はあんましなさそうですが、ちょっと心配…
( ´・ω・)

余談ですがライバル、ドウソジンくんはいつの間にやら関東に転厩していたようですね♪ちなみにまたぐらが少々泡立っていました。
(*≧m≦*)


本馬場入場も映してくれずにいきなりレース。

わのりのカルちゃんはゼッケンの下が少々泡立ってました。
『大丈夫かな( ´・ω・)』前回入れ込みで負けたカルちゃんを見ていたのでちょっと心配でした。


レースは好スタートをきるも控えて最後方に…
1000通過59秒台のわりかし速いペースです。

『流れ向いたか♪』思いながら見ていました。
残り800最後方…残り600最後方…
結局最後方で直線を向きました。
先週のマイルカップは完全前残りだったし、『大丈夫かなぁ』ってドキドキしながら見ていました。
僕の心配をよそにカルちゃんの末脚が炸裂!
坂を登りきったあたりからさらに加速!
一歩一歩確実に前との差をつめるカルちゃん!

テレビの前で
『キターッ!うおりゃー!させー!ガンバレー!』
叫び倒してました♪
そして頭差くらいとらえ見事1着でゴール!


『よっしゃ(≧ ≦)Ω』
(≧ ≦)Ω
(≧ ≦)Ω
(≧ ≦)Ω
やっぱりマイホースが勝つと嬉しいもんです。
しかも直線だけで全馬ごぼう抜き!2分をきる好時計!レースの上がりから推測して多分上がり3ハロンも34秒前半くらいだと思います。
すごいぞカルちゃん!

たいがいなら馬券も当たっただろうと今頃になって二着馬をみると…

? (;゜ ゜)ノ?えっ

13番って…(;>_<;)

単勝万馬券はないやろうっプチッと切った馬が来ていました!

『あぁ!なんちゅうこっちゃ!』

三連複、三連単は買い目でどだい無理だったけど馬連は最初総流しだったのに、ひょいひょいと数百円けちったお陰で7万なんぼが手からこぼれ落ちていきました。
ヾ(>y<;)ノチキチョー


まぁ後悔してもしかたなし。そんなことよりカルちゃんが勝ってくれたことの方がずっとずっと嬉しいです
(´∇`)ヤッタネカルチャン!


中京好走していたので左回りも合うと思っていましたし、調教もブエナビスタに食い下がっていたから、直線長い東京で期待半分、でも前走後テンションが上がってきたから放牧かと言われてたところからの続戦…そして先週の除外とあったから心配半分でしたが、さすが松博先生!落ち着いて決め打ちで乗ってくれたコウタ騎手もそれに応えて頑張ったカルちゃんもお見事でっす。

最後に一言

『よっしゃ〜(≧ ≦)Ω』

キターッ!

カルちゃんキターッ!
でも馬券はずしたーっ!

総流しからけちったのが間違いでした
('◇';ゞ

2009年5月14日 (木)

今週のマイホース

今週は京都競馬場馬場解放があるんですよね♪
しかしぎっくり腰の野郎がまだまだ痛くて
(;>_<;)こんな状況で行けるのか…。

途中で動けなくなったら馬運車で運んでくれるのか…
そんなことを思いながら今週の近況です。


まずは今週出走のカルちゃんから。

クラブコメント
『13日は栗東DWコースで併せて追い切りしました。
「調教に乗りました。相手のブエナビスタにはかなわなかったけれど、突き放されそうになってからもう一回差し返そうとする根性を見せていたし、よく食い下がっていましたね。一時は疲れが見えていた時もありましたが、先週あたりから持ち直してきて、かなり良くなっています」(橋本騎手)
「終いまでしっかり動けていたし、以前に比べても追い切りの動きは良くなってきている。前に長距離輸送した時に馬体が減っていたし、美浦廻りになるようなら回避を考えているが、状態はよさそうだね」(松田博師)
東京競馬場の馬房を確保できたため、16日の東京競馬(夏木立賞・芝2000m)に藤岡康騎手で出走いたします。』


おぉ!ジーワンジョッキーじゃないですか♪
先週はやられたよっ!

カルちゃん、前走はパドックで、かなーりテンションが上がってたから、輸送もあるしそこらへんがちょっと心配
( ´・ω・)
ですが、調教、前回一瞬にして2秒近く置き去りにされた女王ブエナビスタに最後までついていってましたもんね♪
ライバルは同じキャロットのビンテージチャートくんや、またまた登場ドウソジンくんあたりかな!
直線長い東京で期待でっすp(^-^)q

続いてマーチ

クラブコメント
『13日は栗東CWコースで3頭併せの追い切りを行いました。
「併せたウオッカがビュッと行ってしまったのでさすがに遅れましたが、時計的にも良かったですし、終いも11秒台で来ているように順調です。大目標のダービーへ向けて、かなりいい雰囲気を保っていますし、申し分ない状態で調整できていますね」(角居師)
31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に武幸騎手で出走を予定しています。』

こちらは、調教一瞬にして突き放されましたが、相手はあのウオッカ♪しかもウオッカは今週出走の最終追いきり!
しかしまぁ、さすがウオッカ!抑えながらラスト1ハロン11秒3て……ついていけるかい!
なので全くノープロブレムです。
(´∇`)
どうかこのまま順調に…そして夢の舞台へ!

続いてガリー

クラブコメント
『周回コースで軽めのキャンター1800〜2400mの後、坂路ではハロン20秒(終いハロン18秒)のキャンター1本を行っています。また週2日は坂路で15−15を行っています。早ければ今週末に栗東へ帰厩予定です。
「状態は好調をキープ出来ていますし、継続して乗り進めて来たことで、さらに状態がアップしたと思います。昇級初戦で相手は強化されますが、トレセンでもスムーズに調教を積んで競馬に向かえればいい競馬が出来るでしょうし、復帰戦が楽しみですね」(牧場担当者)』

いよいよガリーも帰ってくるようですね!
ひとまわり成長したガリーをみたいもんです♪

最後にキャトル

クラブコメント
『周回と坂路でハロン17秒のキャンター調整を行い、週2回は15−15を行っています。
「少しずつ段階を経て調教の内容をあげているところですが、順調に進めることができていますよ。今週から週2回のペースで乗っていますし、この調子で今後も乗り込んでいきたいですね。少し楽をさせた期間が長かったのでまだ乗り込みは必要ですが、調教師とも相談しながら今後の目標を設定していければと考えています」(山元担当者)


キャトルも順調に乗り込んでいるようですね♪


今週はこんな感じでした♪

p(^-^)qクラブコメントはキャロットクラブの許可を得て転載しています♪

2009年5月10日 (日)

今日の競馬

今日はいい天気sun
でも腰痛で動けないので、お家でゆっくり寝ながら競馬です。

今日のメインはNHKマイルカップ。我らがキャロットクラブからもフィフスペトルとブレイクランアウトの有力馬二頭が出ますが、なかなかまわりも強くて予想が難しいですね♪


とりあえず運試しに京都1レースを買ってみました。

②→③⑧⑨三連単マルチ
当たれっp(^-^)q


1レース幸先よく当たってくれたので更新しますっ!
\(^-^)/
キャロット馬⑨パルティコラーレはスタート直後でつまづいたのが痛かったですね。でも5着に来ていました。


調子に乗って2レース
③→①⑪⑮三連単マルチ

当たってちょ\(*^▽^*)/

一応結果更新…

大波乱やん!無理っす!


3レースは
①=③⑥⑩⑪⑫三連複流しと馬連ちょっと買いました。

このあとはリアル更新はしませんが、競馬楽しみまーす
\(*^▽^*)/

2009年5月 7日 (木)

今週のマイホース

今週のマイホースたちの近況です!


まずは目指せ凱旋門賞(*≧m≦*)トライアンフマーチから

クラブコメント
『6日に栗東CWコースで3頭併せの追い切りを行いました。
「未出走ですが、能力の高そうな3歳馬を前に置いて、後ろからウオッカに追いかけてもらうような形で追い切りました。精神的にもしっかりしてきているので、これまでしていたリングハミを外し、普通のハミで追い切ったのですが、問題ありませんでしたね。心身共にだいぶ成長してきているのでしょう。これからダービーまでは厩舎でも手強い相手と併せて、しっかり態勢を整えていきたいと思います」(角居師)
31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)に武幸騎手で出走を予定しています。』

ついに併せる相手も、昨年の年度代表馬ウオッカとなりましたかっ♪
ちゃくちゃくと出世している!
ような気がする…(´∇`)


続いてカルカソンヌ

クラブコメント
『9日の東京競馬(プリンシパルS・芝2000m)は非当選除外。
今のところ16日の東京競馬(夏木立賞・芝2000m)もしくは17日の京都競馬(3歳500万下・芝2000m)への出走を予定しています。』

17日は競馬場にいく予定なので、ぜひそちらの方向でお願いします♪
適鞍だしっ♪

お次は放牧組からガリアーノ
クラブコメント
『周回コースで軽めのキャンター2400mの後、坂路ではハロン18秒のキャンター1本を行っています。また週2日は坂路で15−15を行っています。
「この中間から週2回15−15を取り入れ始めています。調教師も状態を把握していますが、現状具体的な移動の話は出ていません。もう少し乗り込むとさらに状態が上がりそうな気配がありますので、今後も継続して乗り進めていきます」(牧場担当者)』

そしてキャトルマン
クラブコメント
『周回と坂路でハロン17秒のキャンター調整を行い、週1回は15−15を行っています。
「先週から坂路入りを始めましたが、その後も至って順調ですね。それに伴い、今週から15−15の調教を取り入れているくらいです。こちらに帰ってきた当初は疲れが目立って体調もひと息でしたが、外見上もだいぶ上向いてきていますし、この調子で乗り込みを重ねて再度トレセンへ送り出せるようにしていきたいですね。まだすぐにとは行きませんが、1ヶ月くらいでメドを立てられればという意識で取り組んでいます」(山元担当者)』

放牧チームも順調そうですね♪

今週はこんな感じでっす
p(^-^)q


(/・O・)クラブコメントの転載はキャロットクラブの許可を得ていまっす。

2009年5月 6日 (水)

ほんまかいなっ!

トライアンフマーチくんがとあるレースに1次登録しました。


とあるレースは10月4日に行われます。


とあるレースは芝2400mです。


とあるレースはロンシャン競馬場で行われます。


もう、お気づきですね!
とあるレースとは芝世界最高峰!あの凱旋門賞です
(*^▽^)/★*☆♪バンザーイ!

あのディープインパクトも負けたあのレースですよ!

今後の結果次第ということですが、ということはダービー優勝したらということかな!


てゆうか、マーチくん、ゆうても1勝馬ですよ。いくらなんでも凱旋門賞は言い過ぎでしょう
(T▽T)ノ_彡☆ンナアホナ!

それともそこまでの器なのかぁ(*≧m≦*)

2009年5月 1日 (金)

今週の近況

今週のマイホースたちの近況です。


まずはトライアンフマーチ。

クラブコメント
4月28日。
『ウォーキングマシン調整を行っています。30日に栗東へ帰厩予定です。
「先週帰ってきてからは、午前・午後の2回で2〜3時間の運動を行っています。こちらでは息抜きが目的でした。狙い通りにのんびりさせることができました。トレセンではソエも見られたようですが、楽をさせているのもあってか触る分には問題なさそうですよ。次は大一番ですし、楽しみにしています」(GW担当者)』

4月30日
『予定通り、30日に栗東へ帰厩しました。5月31日の東京競馬(東京優駿・芝2400m)を目標に調整を進めていきます。』

マーチは無事に短期放牧から帰ってきたようです。心配されたソエも大丈夫な感じですね♪
大一番まであと1月!どうか無事に!

次はカルカソンヌ

クラブコメント
4月29日
『29日は軽めの調整を行いました。
「先週末に馬場追いした後、チップが脚に刺さったようで、少し歩様に出しています。小さな傷なのでそれほど問題はありませんが、用心して様子を見ています。回復次第で、来週のプリンシパルSへの出走も視野に入れているところです」(松田博師)
当初は5月3日の京都競馬(3歳500万下・芝1800m)への出走を検討していましたが、態勢が整わないことから見送ることになりました。今後の状態次第ですが、5月9日の東京競馬(プリンシパルS・芝2000m)への出走を検討しています。』

4月30日
『30日は軽めの調整を行いました。
「今日、明日と馬場で乗ってみて、問題ないようなら土曜日に速いところをやる予定です。今朝見た感じではもう問題なさそうなので、おそらく大丈夫でしょう。その動き次第で、プリンシパルSに向かうことを考えます」(松田博師)
状態次第ですが、5月9日の東京競馬(プリンシパルS・芝2000m)への出走を検討しています。』

ありりヾ(゜0゜*)ノ?
チップがささるとは!でも大したことなくて良かったです…


っておいおいおい!
щ(゜▽゜щ)
なんでプリンシパル!!
2勝目目指して続戦のはずが!なんとなんと!

プリンシパルで2勝目狙うということか♪いやいやいや(T▽T)ノ_彡☆

放牧チームから
まずはガリアーノ

クラブコメント
『周回コースで軽めのキャンター2400mの後、坂路でハロン17秒のキャンター1本を行っています。また週1日は坂路で15−15を行っています。
「状態は良好ですし、継続して負荷を掛けることが出来ています。まだ具体的な移動の話が出ている訳ではありませんが、帰厩の目処が立てば15−15を週2日取り入れて、最終的な仕上げをしていきます」(牧場担当者)』

意外と早く帰ってきそうなガリアーノです。順調そうですね♪

続いてキャトルマン

クラブコメント
『周回と坂路でハロン17秒のキャンター調整を行っています。
「先週まではフラットのみの調教に終始していましたが、今日から坂路を始めました。移動当初に比べると体調もだいぶ良くなってきましたし、これから徐々に運動負荷を増していければと考えています」(山元担当者)』

こちらはもうちょいかかりそうですね。

そして一気に、にさいば!

カドデュソレイユ

クラブコメント
『屋内周回コースでハロン20秒のキャンター1400mの後、屋内坂路でハロン17秒のキャンター1本を行っています。じっくり進めてきたことがよかったようで、更に馬体がしっかりしてきた感があります。ここ最近のペースアップにもスムーズに対応しているところを見ると今後も難なく調教を進めていくことができるでしょう。』

エエト、順調そうなのはなによりですが、なかなか名前が覚えられません…

インペリアルマーチ

クラブコメント
『ウォーキングマシン調整を行っています。課題でもある右飛節の状態は良化傾向にありますが、まだ見た目に腫れが残ります。乗りながら良化を待つ手もありますが、大柄な馬で脚元にかかる負担も大きいことが想像できるので大事を取ることにします。先を焦る時期でもないので、じっくり進めていきたいと思います。』

ヾ(゜0゜*)ノ?
オーノー!(≧σ≦)ウォーキングマシーン!
恐怖のスパイラルだけは…
頑張れ!弟くん!

今週はこんな感じでした
p(^-^)q


(クラブコメント転載はキャロットクラブの許可を得ています。)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »