« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

カルちゃん結果

今日の中山水仙賞。カルちゃんは4着でした。

今日は、さすがに中山は行けないのでグリーンチャンネルで応援でした。

パドック輸送の影響もあったのか−16キロ。
どうなってるのか心配しましたが、ガレてるようには見えませんでした。


スタートはお隣の馬に「こんにちは」をしてる間にゲートオープン!


出遅れましたsweat01


しかも挨拶してた3番によられてました(≧∇≦)


まぁ、基本的に後方待機の方がいいから、別に気にもしませんでしたが(笑)


レースはミドルペースで淡々と流れ、後方二番手の追走。


残り1000あたりから馬群がつまってきて、進路を外へ。


4角手前では、一発ムチが飛ぶもいまいち手応え悪かったのと、内外の差もあり、ポツンと離れた大外、後方二番手で直線を向きました。


一瞬、こりゃ掲示板ないかも(≧σ≦)と思いましたが、残り200あたりからグイグイ伸び、残り100あたりで手前をかえ、さらに先頭集団に詰め寄りましたが、そこがゴールsweat01


勝ち馬から1馬身、クビ、1/2馬身差の4着でした。


ラスト3ハロンでいうと、先着した3頭と結局同じような時計になっちゃったかな?
でも、最後の最後の伸びは一番でしたし、仮柵外した開幕週を大外からだし、初中山だし、初長距離輸送だし、−16キロだったし、岩田騎手→初吉田豊騎手だしとポジティブに考えれば、能力的には確実にこのクラスは勝ち上がってくれると思いました。


欲を言えば、馬券圏内に来てほしかったなぁ♪
てゆうかまたまた4着やんっ!
これで4度目の4着。というより新馬戦と勝ったレース以外は全部4着…なんか4着がお気に召しちゃったのでしょうかねぇ…。


明日はマーチくん!結構メンバーが濃くなっちゃったけど、期待してるよん!
そういや、マーチも前走4着でしたっ
(≧∇≦)

2009年2月26日 (木)

今週の愛馬くん

今週のマイホースたちの近況です。


今週はトライアンフマーチとカルカソンヌの2頭が出走です!


まずはトライアンフマーチ

マーチは日曜日、阪神芝1600m未勝利戦に武幸騎手で出走です。


最終追いきりはCWで3頭併せで3頭併せで行なわれました。
69.4-54.2-40.0-12.7


助手さんのコメントは
「前走後も変わりなく来ていますし、高いレベルで好調をキープしています。
3走目でもありますし真面目に走ってくれればいい結果が期待できると思います」
てな感じ。


前走は思いの外伸びなかったけれど、最後の最後にウオリャって一瞬伸びたように、まだまだレースに集中していない感じがありました。

まだまだコロコロだったし。

今度こそ!真面目に走ってちょーだい!


お次はカルカソンヌ!

どこに出走なのかよくわからなかったカルちゃんですが、結局、やはり土曜日の中山芝2200m水仙賞出走です。鞍上は吉田豊騎手になりました。


今週はDWでアドマイヤレグルス併せて追い。
91.5-75.5-60.1-45.4-14.0

師のコメントは
「相手は調教駆けしないタイプだけど、それでも最後まできっちり走って先着したし、悪い馬場でもバテずに伸びたのは収穫。
相手関係なども考慮して中山に遠征しようと思う。
距離も良さそうだし、前走の内容を見てもやれると思う」
てな感じでした。


前走は負けたとはいえ、かなり骨っぽい相手に僅差だったし、期待できるかな?
でも、初めての輸送、初めての中山、初めての騎手、僕にとっても初めての特別戦、初めてづくしのレースです。
なんとか頑張って欲しいですね。


さすがに中山までは、応援に行けませんが、こちらから念力送ります!


続きましてガリアーノ

今週も軽めの調整。

師のコメントでは、小倉まで遠征した疲れも感じられず順調に乗り込みを開始している。
やはり現状は左回りで終いに賭ける競馬が合っているとのことで、このまま在厩で調整し、中京開催で使う予定だそうです。

ちうわけでガリーは中京目指して、しばらくお休みです。


キャトルマンは現在山元で放牧中。
ウォーキングマシン調整を行っているようです。
しっかり休養して、体力蓄えてほしいですね!


今週はこんな感じです。

マーチとカルカがどんな走りを見せてくれるか楽しみです!

2009年2月23日 (月)

キャンセル募集

本日はキャロットのキャンセル募集でした。


キャンセル待ち制度でスーヴェニアギフト07に出資できていたのですが、1次候補だったタイトルくんとマカディさんもキャンセルでていたので一応参加してみました。


会社がお昼休みになった12時と同時に電話開始!

「こちらはNT…」プチッ

「ピンポンパ…」プチッ

この連続です。

結果は…

「ツー…ツー…」2回

「ピンポンパンポーン」数えられないほど!


全くつながりませんでしたっ!

というわけで07募集は

スーヴェニアギフトくんとキョウエイマーチくんの二頭で決定です!


満足です!

2009年2月22日 (日)

カルちゃん何処へ行く!

今日、入会している携帯サイトから、カルちゃん来週28日、中山9レースの水仙賞(500万下)に登録しましたとメールが送られてきました。


いやいやいや、そんな話聞いてないよ〜。1日のすみれSか翌週の自己条件平場だったはずっ!


と思いクラブのサイト見ても、そんな情報ないし…。

とはいうものの、調べてみると、やはり水仙賞に特別登録しているようで…


ありっ?
(´・ω・`)?

今日の競馬

今日は今年最初のG1フェブラリーS!
本日参加はこのレースだけです。


前の日に新聞見た時、軸候補にと考えてたヴァーミリアンが追いきり誤算ということで1から考え直し。
カネヒキリも押せ押せローテだし、カジノは滑り込みだし、こうなると、ここに出てくるメンバーだけあってどれもこれもと思えて悩んできます。考えるのが面倒になって、そこで考えたのは、


7歳と4歳だけで買おう。


いきなり9頭立てになりましたっ。


とりあえず、まるっぽ無印のナンヨーとオフィサーはずして残り7頭。
悩んだ末、哲三騎手からのりかわったサンライズバッカスきって残り6頭。


ここにきて、新聞に◎や○がポツポツついてあまり人気のないヒシカツリーダーがえらく気になって、どうしようか迷いましたが、


結局残った
②カネヒキリ
⑧キクノサリーレ
⑨ヴァーミリアン
⑫エスポワールシチー
⑭カジノドライヴ
⑮サクセスブロッケン
の6頭の馬連、三連複BOXという、優柔不断馬券を購入しました。


あとは遊びで、来たら大きいねってことで⑫⑭⑮の4歳3頭の三連単を購入。


直前でやっぱりカネヒキリこわぁってことで⑫と入れ替えた②⑭⑮の三連単を追加購入。


ここが実は運命の別れ道♪
前にマーチとガリーの応援に京都に行った時、目の前で負けたんですよねエスポワール。
もし、この時サクッと勝っていたら、はずしたのはサクセスだったかも♪


結果は、なんと馬連、三連複、オマケに三連単まで当たるというなんともラッキーな結果となりました!


フェラーリピサが外から伸びてたから、うわぁって思いましたが、内の4頭に絞られた後は余裕の観戦!
(^。^)y-~


後は三連単まで当たるかどうかでドキドキ!
最後の追い比べでエスポワールが脱落した後は、もう的中決定的なのですが、配当が全然違うので最後まで楽しくドキドキでした!


まぁなんちゅうか、無欲の勝利でした!


これで一昨年のJCD、去年のフェブラリー、JCDに引き続き、ダートG14連覇ですぅhappy02


おめでとう!そしてありがとうサクセスブロッケン!
カジノもカネヒキリもエスポワールも他の馬も、みんなみんな良く頑張りましたっ!

2009年2月19日 (木)

今週の愛馬くん(追加)

ガリアーノ

今週は調整程度でした。


前走、なんだかちぐはぐな競馬で、いつもの伸びを欠き11着となってしまい、権利取れなかったガリーくん。
次走は中京を目標にするそうです。

なんとか得意の左回りで頑張ってね♪

2009年2月18日 (水)

今週の愛馬くん

今週のマイ一口愛馬たちの近況です。


トライアンフマーチ

今週はCWでミクロコスモス、デオと3頭併せ。

角居師のコメントは
「真面目に走らせることを目的に、牝馬2頭の間に挟んで調教した。
馬も牝馬に挟まれて悔しい思いをしたかもしれませんが、おかげでしっかり走ってたし、いい調教になった。」
みたいな感じ〜。


うーん、同期のお嬢様に囲まれて悔しいって?…
いやいや絶対嬉しかったはず!
しかもお相手は、桜花賞で打倒女王ブエナビスタの1番手のミクロコスモスさんと、あのウオッカ姐さんの妹さんとくりゃ、両手に花どころの話ではないよぉ!この幸せ者めっ!
そんなこんなで、幸せいっぱいのマーチくんは、3月1日の阪神芝1600mに出走予定です。

次はカルカソンヌ
今日は調整程度。

心配された疲れもすっかり抜けて続戦のようです。

今のところ3月1日の阪神芝2200mすみれステークス、もしくは7日の阪神芝1800m500万下を目標にしているそうです。

すみれSってオープンじゃないですか!オープンなんて初体験の僕にとってはなんとも楽しみな話ですが、大飛びで、追い込みタイプのカルカソンヌとしては、内まわり2200よりも、自己条件の外まわり1800の方が条件的にはこちらの方が合いそうですね。

まぁどちらにしても楽しみです。


ガリアーノは今日は調整程度ってだけ書かれてました。
明日更新かな?

キャトルマン

キャトルマンはやはりお疲れのようで山元トレセンに放牧にでました。

斎藤師のコメントによると
「トモの良化を促がしたい状態なのは間違いないので、適度にお休みを挟みながら競馬を使っていきたいと思っています。」
とのことです。


今後の予定は、やはり重いダート、前走(京都1900m)以上の距離がいいとのことで、そのあたりを含めて考えるとのことでした。

ゆっくり疲れをとって、リフレッシュして戻ってきて欲しいですね。

今週はこんな感じでした。

という訳で今週の愛馬くん出走はありません。

たまにはゆっくりできていいですhappy01

2009年2月15日 (日)

ガリー結果

本日小倉3レース芝2000m未勝利戦に出走したガリアーノ

結果は1着馬から1秒以上離された11着でした。

うーん、伸びなかったね。
小倉が裏目か…はたまた疲れがあったのか…

ともかく今日はお疲れちゃん!!

疲れを癒して次走頑張ろう!

2009年2月14日 (土)

今日の一口愛馬観戦記

今日はキャトルマンの復帰初戦ということで、淀へ見に行ってきました。


心配された馬場状態は、昨日降った雨のおかげで不良馬場…。


あしぬきの良い馬場となってしまい、いきなりキャトルマンにとってはアンラッキー!


パドックでのキャトルマンです。

カエッテキマシタ!ヨロシクネ!


キャトルマンは入れ込むとかいうのからは無縁のタイプで、あいかわらず、のんきそうに周回していました。

欲をいえば、ケヅヤとか張りという面からみると完調というわけではなかったように思いました。
地方時代、あまり間隔開けずに5戦したから疲れもあるのかもと思いました。


レースは、普通にゲートを出て、スッと5、6番手につけ、1、2コーナーから向こう正面。


以前は、向こう正面とかでも押して押して追走だったのに、ちょい抑えるくらいの余裕追走です。


と、思いきや、


3角位でペースが上がった時にサクッと反応できず、後方へ。


あっらー!やっぱしそうなったか!


以前はこの辺りでは、もう鞭が入り押して押してでしたよね。


しかし、コーナー内外の利もあってか、4角では、まあまあすんなりと5、6番手辺りに上がってきて、直線へ!


この勝負どころ辺りで一瞬、抑えるというか、追えなくなる不利があったようにも見えましたが…。見間違いかなぁ。


その後ジーワジーワ伸びるも、結果から言ってしまうと前残り決着の前をとらえられず、外から捲ってきた2頭に交わされ8着という結果でした。


まぁ530キロ超える、どっちかいうとパワー型のキャトルマンにとっての今日の馬場状態と、もひとつピキッと来なかった今日の気配と、勝ち馬からコンマ5秒差ということと、多分着順上位馬との上がり時計があんまし違わないと思えることと、不利(ホンマかな)によるロスなどなどを考慮すると、近いうちに勝ち負けできる目処はたったように思いました!


うーん、ディスイズポジティブシンキング!!

2009年2月12日 (木)

今週の愛馬くん

今週の愛馬くん近況です。

まずはトライアンフマーチ

助手さんのコメント抜粋すると
「直線もしっかり追えたし次に繋がる内容。
気性は子供だが、馬格があってパワー十分。
この後は荒れ馬場の京都を避け阪神へ向かう予定。」
ということで3月1日阪神芝1600mを予定してるとのことです。

初戦で見せた素質の片鱗。2戦目も最後の最後にほんの一瞬見せてくれたような…。次はどんなマーチくんを見せてくれることやら、楽しみです♪

次はカルカソンヌ

こちらも助手さんのコメント抜粋すると
「少しコトコトしたところも出てきているようなので、ゆっくり立て直す意味でも間隔を開けて使ってみたい。
あまり疲れが見られるようなら放牧も考えますが、今のところ変わりなくきているので、もう少し様子見。」
とのことでした。

ちゅうわけでカルちゃんは一休み。
しっかりリフレッシュしておくれ♪

お次は、ガリアーノ

今週はCWで追い切り。
89.9-70.9-56.1-41.3-12.8
池添師のコメントを抜粋すると
「当初は左回りの東京を考えていたが、投票段階でかなり厳しい状況だったので小倉に回ることに。
左回りの方がいいかもしれないが、右回りもこなせないことはなく、コンスタントに使った方がいいとの判断。
もちろん勝ち負けを意識しますが、最低でも権利が取れれば中京がありますから」

ということでし。

ちゅうわけでガリーくんは15日の小倉芝2000mに藤岡康騎手で出走となりました。


うーん、なんちゅうか当初の予定が…
左回りの直線長い東京目標から右小回りの小倉とは、大どんでん返しです(笑)

小倉開幕2週目、まだまだ先行有利な気もするけど、大丈夫なんでしょうか?


頑張れガリアーノ!

最後は帰ってきたキャトルマン
今週は美浦南Wでの追い切り
66.6ー51.5ー38.5ー13.1
コスモラヴアゲイン(古1600万)一杯の内先行0.1秒先着


斎藤師のコメントでは
「今週はブリンカーを着けて、3頭併せの真ん中。
気が悪いということはまったくない、おっとりしている馬。
時計的にもまずまずの動きを見せているが、ブリンカーによって変わる感じもなかったし、実戦では着けない予定。
今週はメンバーも手薄そうなので今週の競馬で再スタートさせたい。」

ということで、キャトルマンは14日の京都4歳上500万下ダート1900mに藤岡佑騎手で出走です!


いやいや、こちらも予想外!まさか京都にやって来てくれるとは!
しかも、なかなか見れない1900!

関東にいったので、こりゃめったに会えないや…と思ってたらいきなりですか。
土曜日仕事の予定なんとか変えなきゃ…変えれるのかな…


というわけで、今週はガリアーノとキャトルマンの二頭が出走することとなりました。

ガリーはいつも通りの力を発揮すれば、上位争いできるかな♪後は展開です。

キャトルマンは復帰初戦の500万。すべてが未知数です。
でも、今まで掲示板はずしたことないですし、意外といきなり勝ち負け…なーんてことにはならないでしょうか…なんとかひとつ!


どちらもガンバレッ!
頼むぞ!藤岡ブラザース!

2009年2月11日 (水)

競馬のない休日

今日は予想外に天気が良かったのでふらっふらっと自転車で長居公園に行ってきました!


公園内の植物園には梅、菜の花、水仙など色んな花が咲いていてとても綺麗!


でも水仙以外は満開まではもう一歩かな♪


水仙と戯れるニャンコ

菜の花畑


こちらも梅

ジュウガツザクラ(だったかな?忘れた!)

これは植物園の外


途中、バズーカのような、いいカメラ持った人が沢山いたんですが、その時、

「キタッ!」

って声を合図にバズーカ連合が一斉にカメラを構えあわただしくなりました!


「なんじゃなんじゃ」


と思いましたが、僕にはなにも見えない…さっぱりわからない。いったい何がいるんだろう?


丁度通りがかった、おばちゃん連合も、僕と同じ思いだったようで、バズーカ連合の1人を捕まえ、ちゃっかりと


「なぁなぁ、おたくさんら一斉に何?何来たん?」


と声をかけてくれました。

カメラマンの人は嫌な顔ひとつせずファインダーを覗かせてあげてました。


好い人だ!


「いやいやいや、美し鳥やわぁ!」


おばちゃん連合が次々と盛り上がるのに、僕もちゃっかり便乗して…


「いやいやいや、美し鳥やんかぁ!」


敵の正体はカワセミさんでした。初めて見た!青く光輝いてマジ綺麗!


てか、カワセミさんなんて、山の清流にしかいないと思ってたからビックリでした。ちょっと感動happy01


カワセミさんは想像してたよりはるかに小さくて、よくもまぁあんな小さな鳥よくスパッと見つけるもんだと感心しました。


なんだか一足お先に春気分満喫できました。

たまには競馬のない休日もいいもんだ!

2009年2月10日 (火)

新入りくん

昨日マイ一口ファミリーに新しい仲間が加わりました!

スーヴェニアギフト07くんです。
突然クラブから電話があった時は

「な、な、何事ぢゃ!」

って思いました!

愛馬くんになにかあったのか…いやいや…キャトルマンの契約に不都合か…いやいや…口座凍結されてたか…いやいや…何がばれた?…いやいや…

とあれこれ思いながら電話に出てみると

「スーヴェニアギフトにキャンセルが…」

よっしゃー(≧ ≦)Ω

「スーヴェニアのキャンセル出なかったら今年は1頭かも…まぁええか♪3歳たち元気だし。」

と半ば諦め気分だっただけに、嬉しくって即答で
「お願いしまっす」
と出資してしまいました!
今年から導入の制度を初年度に見事に活用できたわけです。ラッキー!

正直、1次候補として悩んだ、メインタイトルくん、タイキシフォンくん、アドマイヤマカディさんの全員が、1.5次で、どうしよスーヴェニアくんのキャンセル待ち制度どうしよって悩んでいる間に売り切れてしまったときは
「もう、なに、この微妙な制度…」
とか思ったこともあったりもしましたが、
最終的に、やっぱし、こうなったのもなにかの縁ぢゃと思いニュー制度にまるのりしてみて正解でした。

こりで2歳馬は1次で申込みしたキョウエイマーチとスーヴェニアギフトの二頭にめでたく出資できることになりました!


頑張ってくりぃ〜!

2009年2月 8日 (日)

またまたスニーカー購入

昨日競馬の帰り道、またまた強力なスニーカーを見つけて思わず衝動買いしてしまいました。

買ったのはエアモワブ

昔のスニーカーの復刻版です。


後ろ姿

正面

カラフルな裏

acgのロゴもしっかり

いやぁかっちょええ!

去年の秋に買ったリバデルチからはじまり、マグマ買って、今回のモワブ!

これで欲しかったacgのスニーカーは完全制覇した気がします!


どうか犬のウンチ踏みませんように…あとガムも…
(-人-)

2009年2月 7日 (土)

今日の一口愛馬観戦記

今日は絶好の競馬日和。

空は青空、風も冷たくなく春を思わせるお天気でした。


今日のお出迎えのおうまさん(メジロライダー号?忘れちゃったdespair)

とてもおとなしくて可愛い馬でした。


今日のお目当ては5レースと6レース。トライアンフマーチとカルカソンヌが出走です。

まずは、5レース
パドックを見に行きました。
マーチくんはマイナス4キロ…正直あんまし変わってません。
相変わらずのコロコロでした。
しかも、結構テンション高めというか…若い…すべてが幼い…やんちゃ坊主全開な感じでした。

コンニチワ!アワッ!オクチノマワリアワッ!ムキィ!!


スタート前の輪乗りの最中も結構テンション高め…

でもゲートはすんなり入るんですよね。

そしてスタート。

すっと前につけ、控える形で3番手。

ちょうど1分くらいで1000m通過の普通のペース。


レースはそのまま直線へ!


正直、この時は「よっしゃ!真っ直ぐ走りさえすれば勝つっ!」って思い、かなりドキドキしてました。


ところが…


なんか伸びない…かといって沈むわけでもない…。


鞍上のムチにもシランプリッって感じで、なんか真面目に走ってないような…


そしてそのままゴール。3/4馬身、2馬身、ハナの差で4着となってしまいました。


まぁまだまだパドックからレースまで、すべてにわたってレース走るぞって気持ちにはなってないようで…。


そんなことや、レースキャリアや、まんまるコロコロなどを考えれば、こんな状況で4着はたいしたもんだって、なーんも悲観することはないんですが…逆に、期待しちゃうんですよねっ!


まぁ、この、やんちゃ坊主くん、ちいとは真面目に走るようになるまでしばらくはこんな感じなのかなっ!

次こそわっ!
ガンバレ!マーチくん!


そして続く6レース

こんどはカルカソンヌが出走!


大急ぎでパドックへ!


平場7頭だてとわいえ、オープン経験や、特別経験のある馬がそろいました。


昇級したばかりのカルちゃん、どこまで通用するでしょうか!


パドックはほどよい気合いで堂々と周回していて、他の有力どころともウマっぷりではヒケはとらないように見えました。


ミンナツヨソウ…デモガンバリマス!


そしてレース


珍しくしりっぱねなどして、ちょっとゲート入りを嫌う素振りをみせましたが、まぁすんなりゲートイン。


そして、スタート。

そこでちょっとした不運。
隣のヤマニンくんがゲート内でゴソゴソしていて、カルちゃんが「ネエ、ナニシテンノ?」って感じで横を見てヤマニンくんと見つめあった瞬間ゲートが開き、なんだか二頭フラフラッと接触したように見えました。

それで力んでしまったのか、少頭数にありがちなスローを騎手が見越してか、定位置の後方からスススッと2番手まで押し上げて1、2コーナーへ。


場内実況もカルちゃんこの位置とは意外!みたいな感じが伝わってきました。


レースは、1000m通過が65秒くらいの超スローとなり、そのあたりでデムーロマナクーラが、こりゃたまらんって感じで後方から先頭に押し上げるという攻撃にでました。


ここが勝負の分かれ目だったんですね。


直線に入り、カルちゃんも伸びてはいるんですが、外から来た2頭に交わされ、マナクーラに粘られ、これまた4着となりました。


でも、外の二頭には、ただ交わされると言うわけではなく、交わされてから、もいちど追いすがるという感じでした。


まぁ、昇級初戦で、このメンバー相手にクビ、クビ、1/2馬身差での4着ならば上出来だと思います。

が…

差が差だけにやっぱし悔しいです。
それに、2400mはもしかすると、やはりちょっと長いかもですね。

しかし、カルちゃん、これで3度目の4着。よほど4着が好きなのかな?


てな感じで今日の楽しい競馬が終わりました。

今後の予定は、トライアンフマーチはレースを教えるという意味でも、あまり間隔を開けずに使っていくようです。


ここまで5戦戦ったカルカソンヌは、もしかすると放牧かも…でも現段階では未定だそうです。


どちらも優先権確保なので、どこに登録するか楽しみですね。


とにもかくにも、カルちゃんもマーチくんも今日はお疲れ様!またね!
ヾ( ´ー`)ノ~

2009年2月 5日 (木)

今週の愛馬くん

今週の一口愛馬くんたちの近況です。

トライアンフマーチ
今週は坂路で追い切り
54.7-39.8-25.9-12.9

角居先生のコメントでは
「追い出すとフワフワするところも見せましたが、レースを使う前に比べるとずっと良くなっている。
精神的にもだいぶ常識にかかってきた感じ。
一度使ったことでかなり上向いているし、能力のあるところを見せているから、なんとかいい競馬を。」

てな感じでした。

というわけで、マーチくんは7日の京都5レース芝1600m未勝利戦に幸四郎騎手で出走です。

いやぁ楽しみですね!デビュー戦はコロコロのヨレヨレでも二着だったから能力でなんとかしてくれそうな気がするぞっ
( ̄^ ̄)エッヘン

でも半分不安です。
あのやんちゃ坊主がわずか2週間足らずで真面目になるものなのかっ!
いやはや今回は何をしでかしてくれるやら♪やっぱ楽しみ〜
((o(^∇^)o))

カルカソンヌ

今週はDWで追い切り

松田助手さんのコメントは
「単走で追いきった分、時計は出ていないが、動き自体は非常にいい。
頭数も手頃になりそうですから、ここを勝ってトライアルを使っていきたい。」
てな感じの、なんとも頼もしいコメントでした。

というわけで、カルちゃんはマーチくんに続く京都6レース芝2400m500万下に出走です。鞍上は岩田騎手です。

またまた連発の過密スケジュール!
期待のマーチくんが勝つとカルちゃんのパドックが見れないぞっ
(;>_<;)
前回はガリ、マーチ連発は両方なんか応援がおざなりになってもうた(∋_∈)
今回はレース集中作戦にします。

とはいえ、トライアルとは僕にとっては夢のような言葉がでてきました。

少頭数のここを勝てば夢につながるぞっ…ということで、他の出走予定馬をみると!

なんとビックリ!

なんちゅうハイレベルじゃい
(∋_∈)

砂から来た子はよく知らないけど(ゴメンヨ)
他は、マナクーラ、ヤマニンウィスカー、スペシャルシンガー、カウディ、ワールドカルティエってなんか名前の聞いたことあるやつばっかし。
カルちゃんにとっていきなり試金石となりました。
でも、もしも、このメンバー相手にサクッと勝てるようなら…
( ´艸`)フフフ…

ガリアーノ

今週は調整程度

池添師のコメントは
「引き続き状態はいい。速いところは週末あたりから。
左手前のほうが伸びているし、走りも全然違うので、なるべく東京を使いたいが、出張馬房のこともあるし…」

てな感じで、来週の東京、京都、小倉の芝中距離を使いたいそうです。

確かに2走前の中京での末脚はスパパパパッと切れてましたからね!

是非東京でお願いします。


帰ってきたキャトルマン
今週は美浦南Wで追い切り
67.8-53.4-39.3-13.2

斎藤師のコメントは
「ドリームノクターン(1600下)を追いかける形で調教。多少エンジンのかかりが遅いという面は否めませんcryingが、
格上相手に余力十分だし、このクラスは十分勝ち負けできる能力はあるから楽しみです」

みたいな感じでした。

やはりかかり遅いか(笑)
まぁこれもキャトルマンの個性ですから仕方がないっ。
僕の中ではプチヒシマサル(ナツカシイ)とよんでいます。

というわけで今週はこんな感じで。
マーチくんとカルちゃん二頭出走はワクワクします!
((o(^∇^)o))


土曜日が待ち遠しぃ〜。

2009年2月 2日 (月)

今朝の出来事

うちの近くに13号線という片側2車線の道路があります。

かなり交通量も多い道路です。


今朝のことなんですが、駅に行こうとして、13号線を渡る信号待ちをしてたんですが、ふと視線を移すと!

中央分離帯の脇、追い越し車線のはじっこを堂々と歩いてくるお姉ちゃんがいました!


エエーッ!あれは何してるの!?何?マジで?


ホント目を疑いました!


あまりにも堂々とテクテクテクテク向こうの方からこちらに向かって歩いてるので、
いったいどこからそこを歩いてるの?


もしかしてこの世の人ではないの?とさえ思いました!


そこは道路がちょうどカーブしていて、多分、車を運転してると見えない!いきなりどびっくりという状況のはず!絶対危ないっ!


そして、向こうの方の信号が青になって、車の集団がこちらに迫ってくると、案の定クラクションやらなにやらで、大混乱!


あぁみんなに見えてるということはこの世の人なんだとちょっと安心?しました。


が、車の混乱を全く気にとめる素振りもなく、相変わらずお姉ちゃんは堂々と道のど真ん中をかっぽしていました。


どれくらい堂々かというと、途中、カバンをごそごそし、携帯をさわりだすぐらいの堂々っぷりです。


挙げ句、中央分離帯の切れ目、つまり僕らが待ってる横断歩道のところまできて、これまたあまりにも堂々と、反対車線横切って向こう側の歩道へ…
お姉ちゃん、絶対車は止まってくれると信じきっているのか?


この間僕はずっと目の前の信号待ち状態でした。


信号が変わり、そのお姉ちゃんは駅に向かう道路を僕の20mくらい前を携帯で電話しながら歩いてました。

なんだか恐怖を感じた僕は、その距離を保って歩いてました。


ほんと、いったい自分の何を試しているのか?
何を考えているのか?


しかしまぁ、世の中には、どえらいお姉ちゃんがいたもんだ。
( ̄_ ̄|||)

2009年2月 1日 (日)

弟くんは…

今週は珍しく土日とも競馬しませんでした!

荷物をとりに実家に帰ったりしていたらなんとなく…
しかし、まるで競馬しなかった週末って何ヵ月ぶり?って感じですぅ。


ところで、キャロットの二歳馬近況が更新されていました。


マーチ弟くんは520キロになってて、今は、とりあえずウォーキングマシーンとキャンター調整のようです…。


あぁ520かぁ…


やはりそうなってきたかぁという感じです。
でも、ちょっと数字が大きいなぁ…。これ以上は…。

写真見ていないからわからないけど、先月の会報の写真も結構コロコロだったし一層コロコロ化したのかなぁ…まぁコロコロで数字が大きくなってる分ならいいんですけどね。暖かくなってトレーニングが進んでくると、そのうち絞れるでしょうから。もうすぐ坂路入りかもといってることだし。


でもやっぱし、しばらくはゆっくりゆっくりなペースの調整になっちゃうのかなぁ。


大型馬だったキャトルマンもそうだったし。でもキャトルマンはMAX560キロくらいあったかcoldsweats01


ともあれマーチ弟くんのトレーニングはまだまだ始まったばかり。

どうかこのまま怪我なく元気に順調にトレーニングできますように。
(-人-)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »