« そっちかーい! | トップページ | 京都競馬観戦記 »

2009年1月22日 (木)

今週の愛馬くん

先週はカルカソンヌの勝利で最高の週末でしたが、今週も二頭が出走!!

まずはガリアーノ

ガリーくんは前走から中1週で、25日の日曜日京都5レース芝2000m未勝利戦に出走です。
鞍上は四位騎手と初コンビを組むことになりました。

最終追いきりはCWで行われて、助手さんを背に一杯に追われ85.0 - 69.3 - 54.8 - 40.9 - 13.1でした。


池添師のコメントには
「休み明け3戦目で馬の状態や馬体はかなり良くなっている感じ。
疲れもないし、広いコースに替わるのはプラス。
長く脚を使えるタイプなので、乗り方ひとつで勝ち負けになると思います」
とありました。


先週は中京参戦を思わせるようなコメントだったので、てっきり中京かと思っていました。
でも師は京都を選択したんですね!
おそらく師の選択は正しいんでしょうし、京都なら応援に行けるので嬉しいのですが、個人的には正直今の京都の馬場はちょっと心配…


ガリーくんはスタート後、いつもちょっと置いていかれるので、どうしても後ろからの競馬。
前々走、前走と大外回って直線一気のするどい末脚を炸裂させてくれましたが、今の京都は大外一気じゃ余程力が上でないと届かないように思います。しかもこの中間、雨、雨、雨…


先週のカルちゃんの様なインをついて伸びてくるレースができればいいのですが。


デビュー戦とかでも馬混みに突っ込んできてたので、性格的には大丈夫なはず。

後は池添師の判断と四位騎手の腕に期待です。


そして続く京都6レース芝1600m新馬戦には、いよいよトライアンフマーチがデビューします!
鞍上は幸四郎騎手です。


最終追いきりは幸四郎騎手が跨がりCWでダノンプログラマー(3歳未勝利)と併せ馬69.4 - 53.4 - 38.4 - 12.3末強め余力でした。


角居師のコメントでは
「気性的に初めての競馬でどうかというところが一番の心配ですが、一頭抜け出すと危ないでしょうし、ちょっと掛かりそうな感じがあるので、ゲートをソロッと出して馬込みで我慢するような競馬をさせようとジョッキーとも話しています。
なかなか気難しいタイプなので、まずは無事に初めてのレースを経験してほしいと思っています」


と、あいかわらずのやんちゃぶりをにおわせるようなコメントです。


こりゃ、初戦はとして勝ち負けというよりまずはレースに慣れさしてから…という感じなのでしょうか?


こうも性格のことを言われると当日の気配が気になります。いったいどれほどのやんちゃ坊主なんだか。


逆に借りてきた猫のようにしゅんとしてても、嫌ですけどね。


とにかく無事にゲートに入って、無事にスタートきって、無事にゴールして欲しいですね。


あわよくば能力だけで勝てないかなぁ。
夢はどんどん膨らみますぅ!


先週見事頑張ってくれたカルカソンヌは今週は調整程度です。

松田師のコメントには
「レース後も特に問題なく、疲れも見せていません。
この後も続戦の予定ですが、どこを使うかは今週いっぱい馬の様子を見てから決めようと思います」
とありました。


カルちゃんはさんざんおおとびおおとびと言われているので、いっそ府中を経験しておくのもありかと…

6月のあのレースにむけて♪


しかし、暮れのカルガリー激突も参りましたが、今回のトラガリー連発もなかなかどうして、厳しいローテですね。


ガリーが走ってる頃にはすでにマーチがパドックに…
ガリーが勝つなんて嬉しいことでも起ころうものなら、さらに時間が…
でもデビュー戦のマーチのパドック見るのも大事だし…


とにもかくにも楽しみな週末となりました!

« そっちかーい! | トップページ | 京都競馬観戦記 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

6着でしたね。


6着と言っても優勝馬と0秒4差ですからね!

次、チャンスがありそうですね!

そうですね。
(。・ω・)ノ゛


ガリーくんは真面目に頑張る子ですので、いつかはチャンスが。


やんちゃ坊主の方は二着でした!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/27382248

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の愛馬くん:

« そっちかーい! | トップページ | 京都競馬観戦記 »