« 今日の競馬(日曜日) | トップページ | 2008ファイナルステージ »

2008年12月30日 (火)

マイ年度代表馬決定!

今年も残すところ後2日になりましたね。

そこで、今年の競馬を振り返って、自分なりの年度代表馬を決めてみました。


最優秀2歳牝馬
ブエナビスタ

ここはジュベナイルフィリーズを快勝したブエナビスタで文句なしでしょ。
3着に入ったミクロコスモスとともに来年が楽しみです。


最優秀2歳牡馬
セイウンワンダー

ここは、朝日杯を勝利したセイウンワンダーとラジオNIKKEIを勝利したロジユニヴァースがノミネート。一応レースの格でセイウンワンダーにしましたが、最近は、その後の活躍をみると、ジュベナイルフィリーズと違い、朝日杯とラジオNIKKEIの価値が逆転しかかってるような…。

最優秀3歳牝馬
トールポピー

ここは難しぃ。
今年は桜花賞がレジネッタ、優駿牝馬トールポピー、秋華賞ブラックエンブレムとそれぞれ違う馬が勝ちました。
そして女王杯をリトルアマポーラが勝利

この4レースのそれぞれの成績をみると
レジネッタ1着、3着、8着、12着
ポピー8着、1着、10着、未
エンブレム10着、4着、1着、未
アマポーラ5着、7着、6着、1着
番外編
エフティマイア2着、2着、5着、13着

古馬混合に勝ったアマポーラが一歩リードな気もしますが、書けば書くほどわかりません!
というわけで、悩んだらオークスを勝った馬でしょ。サラブレッドとして産まれたら、牡馬はダービー、牝馬はオークス目指す訳ですし!
というのは建前でキャロットの馬だからっが本音です。

しかし、今年の3歳牝馬戦線、桜花賞が700万馬券、秋華賞にいたっては1000万馬券と大波乱でした。
オークスのポピーの斜行も物議を呼びましたね。


最優秀3歳牡馬
ディープスカイ

これは文句なしでしょ。

クラシックは皐月賞キャプテントゥーレ、東京優駿ディープスカイ、菊花賞オウケンブルースリとそれぞれ違う馬が勝ちました。
そしてマイルカップがディープスカイでした。

ディープスカイはこの変則二冠の他にも、秋には天皇賞3着、JC2着と立派な活躍でしたね。
オウケンブルースリともども来年が楽しみです!


最優秀4歳以上牝馬
ウオッカ

今年は牝馬が大活躍な年でした。
牝馬G1はビクトリアマイルエイジアンウインズ、女王杯3歳リトルアマポーラでしたが、牡馬混合のG1で安田記念ウオッカ、天皇賞秋ウオッカ、スプリンターズスリープレスナイト、マイルチャンピォンシップブルーメンブラット、そして有馬記念ダイワスカーレットが勝利をおさめました。
いずれも強い内容でした。
特に安田記念のウオッカ、天皇賞のウオッカ、スカーレットの歴史的といわれる名勝負、そして有馬記念のスカーレットはほんとに強かったですね。

海外でもザルカヴァという歴史的名牝が誕生しました。あれは怪物です!

話を日本馬に戻して、この中で唯一2勝したウオッカを選びました。

休み明け天皇賞でハナ差ウオッカに敗れ、有馬記念を強い勝ち方で勝ったスカーレットも強いけど、ここはウオッカにします!


最優秀4歳以上牡馬
アドマイヤジュピタ

ここは難しぃ!3歳牝馬以上に難しぃ!

4歳以上牡馬でG1勝利したのは、天皇賞春アドマイヤジュピタ、宝塚記念エイシンデピュティ、ジャパンカップスクリーンヒーロー、あとは高松宮記念ファイングレインとJCダートのカネヒキリ、フェブラリーヴァーミリアンでした。

いゃはゃバラバラですね。しかもなんかみんなワンパンチ不足な印象…そりゃ牝馬に持っていかれるわて感じです。

レースの格からいうとJCのスクリーンヒーローか天皇賞春のアドマイヤジュピタということになりますが、スクリーンは秋に条件戦で負けてた馬だし、ジュピタは秋迎えるまえに引退しちゃいましたし。

いっそ、不利さえなければと思わせた春天、宝塚の連続2着や凱旋門チャレンジもあったサムソンをとも思いましたが、そうもいかず。

というわけで、引退するまでかなり強い競馬を見せてくれたアドマイヤジュピタにしました。


最優秀ダート
カネヒキリ

ここは、カネヒキリとヴァーミリアンの一騎討ち!

1年通してと言う意味ではフェブラリー、JBCクラシックを優勝し、ドバイチャレンジもしたヴァーミリアンでしょうけど、JCDでの見事な復活、東京大賞典での再度の直接対決に勝利したカネヒキリのほうを上にしました。

しかし、ブルーコンコルドといい、G18勝というのは壁ですね!いつの日か破る馬が出てくるのかな?

それにしても、今のダートは役者がそろっています。
3歳にはサクセスブロッケン、カジノドライヴがいますし、未知の魅力エスポワールシチーもいるし、そしてウオータクティクスも参戦してきました!
フラムドパシオンの脱落は残念ですが、来年は今年以上に楽しめそうです。


最優秀障害
マルカラスカル

これも文句なしでしょ。
大障害の逸走にはまいりましたが、グランドジャンプ勝ってますし、イルミネーションジャンプにはドギモぬかれました!

最優秀短距離
ブルーメンブラット

ファイングレイン、ウオッカ、スリープレスナイト、ブルーメンブラットの中から選ぶわけですが、1番強いウオッカは、ダービー&天皇賞馬ということで短距離馬っていうのに違和感…ってことで、これもキャロットのブルーメンブラットに決まり!

というわけで
マイ年度代表馬は


ウオッカ!!に決定!!


今年G12勝以上したのは安田記念、天皇賞のウオッカとダービーマイルカップのディープスカイの二頭。でもダービー、マイルカップは3歳限定戦なので、ウオッカにしました!


次点は当然ディープスカイ
ダイワスカーレットはあの強さに敬意を表して特別賞ということで。


ということで、マイ年度代表馬は大好きなウオッカちゃんにきまりましたが、ほんとの年度代表馬はだれになるんでしょうねっ!

« 今日の競馬(日曜日) | トップページ | 2008ファイナルステージ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

あと数時間で今年も終わりますね。


おっ 
年度代表馬ですか〜
やはりウオッカ以外考えられないでしょうね!


俺個人としてはスカーレットなんですけどね


他もそんなもんだと思いますよ!


タテジマさんとは、オグリのおかげで知り合えたんでしたよね。
(^-^)


やはりオグリは、俺達の世代にとっては神と同じです。


来年もよろしくお願いします。


よいお年を…
(^^)/▽☆▽\(^^)

よしさん

こんばんは。

今年も残り6時間きりました。

よしさんとは、お知り合いになってまだ数ヶ月ですが、本当にお世話になりました。

よしさんがきっかけでブログもはじめました。

それもこれもオグリはじめ競馬あってこそ。
競馬バンザイ\(^_^)/

それでは良いお年を!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/26637937

この記事へのトラックバック一覧です: マイ年度代表馬決定!:

« 今日の競馬(日曜日) | トップページ | 2008ファイナルステージ »