« 今日の競馬 | トップページ | 今週の二歳たち »

2008年11月16日 (日)

ポルトフィーノ

女王杯の全周パトロール見ました。


ポルトフィーノいきなり、つまづいてこけていました。


あれじゃ豊もたまりませんね。
しばらく寝ていましたが、大丈夫でしょうか?


昔、南井現調教師がダービーで落ちたとき、全然平気だったけど、恥ずかしくて動けないふりしてました。とテレビで言ってたの思い出しましたけど…。


話を戻して、感心したのは、その後のポルトフィーノ!


当然の最後方から、自ら(当然か…)馬群に突っ込み、間をぬって、最内の先頭まで行っていました。


すごいですね♪


落ちたらゆっくりついていく馬が多いのに、さすがはです。


しかも、最後の直線は、大外から自ら(しつこいですが当然か…)内にぐんぐんきれこんで、勝ち馬に馬体を併せにいって、グイッグイッっともうひとのびしての1位入線?でした!


やるねポルトフィーノ!

« 今日の競馬 | トップページ | 今週の二歳たち »

競馬」カテゴリの記事

コメント

馬は、臆病な動物なので本来はポルトフィーノみたく逃げる本能があります。

しかし、あのペースで4コーナーで外に振られて最後差してくるとは空馬とはいえ次走が楽しみですね!

楽しみですねっ!

元々POG馬だったこともあって好きな馬だったんですが、さらに大好きになりました!

武騎手両肩打撲で済んだみたいよ!
(^-^)よかったです

みたいです
と書いたつもりが

みたいよ

だって(笑)( ̄ロ ̄;)

そうですか!

それは安心しました!


間違いはよくあることですよ!例えばてんてん抜けたりぃ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1090989/25386657

この記事へのトラックバック一覧です: ポルトフィーノ:

« 今日の競馬 | トップページ | 今週の二歳たち »